« キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! 児童ポルノ禁止法の告発通知 | トップページ | 本当に窮地になるのは東電ではない、ワレワレ国民だ! »

2013年10月23日 (水)

そして誰も近づけなくなった・・・

排水溝で過去最高値=放射性物質濃度、大雨の影響か-福島第1

東京電力福島第1原発の汚染水貯蔵タンク群を囲うせきから20日ごろ、放射性物質を含む水があふれ出た問題で、東電は23日、タンク群の近くにある排水溝で22日に採取した水から、ストロンチウムなどベータ線を出す放射性物質が1リットル当たり5万9000ベクレルと過去最高値を検出したと発表した。

21日採取分の同5000ベクレルから10倍以上に上昇した。

東電は「20日の大雨で周囲の放射性物質が排水溝に流れ込んだため上昇した」と説明している。

この排水溝は、外洋につながっている。この地点より海側の下流には土のうが積んであるが、水の流れを完全に遮断する効果はないという。

(時事ドットコム)

1111 日に日に過去最高値の放射性物質の濃度が更新されております。

そして誰も居なくなった・・・・ってか、そして誰も近づけなくなった・・・になってしまうんでは内科医?

毎日のように更新されていく汚染濃度の値。

東京五輪の頃にはどうなってしまうん残暑。

のらりくらした対応をしているうちに、本当に誰も近づけなくなってしまうぜ。

« キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! 児童ポルノ禁止法の告発通知 | トップページ | 本当に窮地になるのは東電ではない、ワレワレ国民だ! »

原子力事故関連」カテゴリの記事

コメント

こっちが近づかなくても、向こうの方からしだいに近づいてくるからやっかいです。

>逃げられない日本人 さま

台風は必ず勢力が衰えますが、放射性物質の汚染の勢力は衰える事を知りません。

勢力が衰えるのが数百年~数千年~数万年なんて単位、考えただけでアホらしいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/58438827

この記事へのトラックバック一覧です: そして誰も近づけなくなった・・・:

« キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! 児童ポルノ禁止法の告発通知 | トップページ | 本当に窮地になるのは東電ではない、ワレワレ国民だ! »