« ANAプラチナ(SFC)の旅 成田←→タイ・バンコク | トップページ | タイ・バンコクに行ってきたのです その2 »

2013年11月27日 (水)

タイ・バンコクに行ってきたのです その1

タイ・バンコクに行ってきたのです。

空港関係は先にコメントしたとおりです。

ANAプラチナ(SFC)の旅 成田←→タイ・バンコク

http://hiro556.tea-nifty.com/blog/2013/11/post-f0b7.html (参照)

初めてのバンコクで3泊4日。

けっこうハードで疲れました。泣

昼11時近くに成田を出発し、バンコクに到着したのは夕方4時ごろ。

2時間の時差があるので、約7時間のフライトです。

エコノミークラスの入国審査場が大混雑で、空港を出たのが5時半。

そしてバンコク市内に向かう高速道路が大渋滞で、空いていれば30分で着く場所が2時間半!!近くかかってしまいました。号泣!!

夜8時近くにホテルにチェックインして、大至急着替えて夕食に出かけました。

Img_103530 ホテルから歩いていけるタイ料理のレストランに入り、タイ舞踊などを鑑賞しながら夕食です。

現地で食べるタイ料理は、日本で食べるものより、何もかも濃厚でございます。

ワタシにはけっこう刺激が強かったです。

Img_104930定番のトムヤムクンも強烈でございました。

酸っぱさ、辛さ、香辛料の強烈さ、パクチーの香りの凄い事。

それが全て強烈に濃厚なのですな。

ワタシは大好きな味なんですが、初めてトムヤムクンを食す人には刺激が強過ぎるかもしれませんね。

Img_105230 食後、市内を走る鉄道に乗って繁華街へ・・・・

夜遅い時間帯でも、けっこう頻繁に車両がやってくるので、待ち時間も少なく移動する事が出来ました。

バンコク市内は渋滞が酷いので、鉄道での移動って手段は本当に有効です。

Img_105530場末な感じの路地裏には、こういった風景がどこにでも存在するのがバンコクです。

今の年代で初めてバンコクに行ってよかったと思いましたね。

コレがあと10年も早くバンコクに行っていたら、人生崩壊してしまったかもしれません。猛爆!!

タイ人女性に横領した金を数億円も使ってしまう日本人が時々ニュースをにぎわしますが、フムフムと納得させられる環境がタイのこういったエリアには存在する事が確認できましたな。

市内どこにでもあるタイ式マッサージを2時間ほど受けて、初日は終了です。

« ANAプラチナ(SFC)の旅 成田←→タイ・バンコク | トップページ | タイ・バンコクに行ってきたのです その2 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

ふらふらっとするべっぴんさん多いんでしょうか。

濃厚な味付け、タイの人達は、血圧心配ないんかな?

>逃げられない日本人 さま

ベッピンさんは多いんですが、ladyboyさんも多いんですよ。

注意が必要です。笑

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/58652079

この記事へのトラックバック一覧です: タイ・バンコクに行ってきたのです その1:

« ANAプラチナ(SFC)の旅 成田←→タイ・バンコク | トップページ | タイ・バンコクに行ってきたのです その2 »