« 暴走老人。 | トップページ | ANAプラチナ(SFC)の旅 成田←→タイ・バンコク »

2013年11月26日 (火)

中国の暴走が始まった

「そのまま言葉を返す」菅長官、国際法あげ中国に反論

菅義偉(よしひで)官房長官は26日午前の記者会見で、中国が尖閣諸島(沖縄県石垣市)上空に防空識別圏を設定し、「国際法にかなうもので正当だ」と主張していることについて、「全く、その言葉をそのまま(中国に)返したい。中国の措置は国際法上の一般原則である公海上空における飛行の自由を不当に侵害するものだ」と強く反論した。

日本航空(JAL)と全日本空輸(ANA)が、すでに中国側に飛行計画書を提出したことについては「政府のあずかり知らないことだった」と述べ、事前に両社から連絡がなかったことを明らかにした。

南シナ海や黄海へ拡大念頭 対立、先鋭化も 日本には「騒ぎ立てている」と抗議

中国外務省の秦剛報道局長は25日の定例記者会見で、23日に沖縄県・尖閣諸島付近を含む東シナ海の上空に設定した防空識別圏をめぐり、他地域についても「適宜発表していく」と述べ、南シナ海や黄海でも設定作業を進めていることを示唆した。

中国軍が今後、広い範囲の空域と海域で活動を活発化させ、領有権の主張を強めていくのは確実で、日本など周辺国との対立が先鋭化する可能性がある。

秦氏は、東シナ海での防空識別圏設定は「国家主権と領空の安全を防護するため」と主張。中国外務省幹部が25日、木寺昌人駐中国大使に「(日本が)理不尽に騒ぎ立てていることに対する強い不満と厳重な抗議」を申し入れたことを明らかにした。

中国共産党機関紙、人民日報のウェブサイト「人民網」によると、中国海軍の諮問委員会の尹卓少将は25日までに中央テレビの番組に出演し「(政府は)今後、黄海、南シナ海のような関連海域の上空にも防空識別圏を設定するだろう」と述べている。

(共同通信)

日本政府も国内問題では暴走してるけど、コレ国内問題。

今回の中国の防空識別圏設定の話は国際問題であって、コレまさに中国の暴走として捉える事が出来ませんな。

しかも、防空識別圏を東シナ海にも設定していくらしいですね。

アジアのホボ全域を敵にまわしてまで防空識別圏を設定していく意図ってなんざんしょ。

中国国内問題が抑えきれなくなってきている証でもありますね。

ちょっとした対外的な小競り合いで、中国国民の意識を国内問題から国外問題へ逸らしていく限界に来ているのかもしれません。

いくら広大な国土を持つ中国だって、貿易なくして国家経済や国民の生活は成り立たないはずで、対外的な危険を冒してまで、こういった行為に及ばざるを得ない中国国家の動向には今後も目が離せません。

>>日本航空(JAL)と全日本空輸(ANA)が、すでに中国側に飛行計画書を提出したことについては「政府のあずかり知らないことだった」と述べ、事前に両社から連絡がなかったことを明らかにした。

379 政府のあずかり知らないところで飛行計画書を出さざるを得ないJALやANA。

日本政府がいかに国際問題において機能していないかがわかります。

与党も野党も政治家はクズの集団のようなモンやからねぇ~

間違いなく中国に尖閣周辺の防空識別圏は乗っ取られるな・・・・・。

« 暴走老人。 | トップページ | ANAプラチナ(SFC)の旅 成田←→タイ・バンコク »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

日本国内では、使用済み核燃料の取り出し開始。
特定秘密保護法成立への茶番と早期ごり押し。

近隣ではまた中国の暴挙…。

いやはや平穏な師走はどこへやら。

この上大地震でもあればえらいことになります。

>逃げられない日本人 さま

日本政府からの圧力で、JAL、ANAも飛行計画書を中国には提出しないようになったようです。

これで民間機撃墜なんて事になったら、日本政府はどう責任を取るんでございましょう。

訪中が多いワタシとしても、尖閣周辺の出来事は気になりますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/58647699

この記事へのトラックバック一覧です: 中国の暴走が始まった:

« 暴走老人。 | トップページ | ANAプラチナ(SFC)の旅 成田←→タイ・バンコク »