« 生臭い”うな重” | トップページ | 房総沖の暴走が始まるのか? »

2014年1月 9日 (木)

無理に交流する事は無い

中国、交流事業の延期通告 菅氏「靖国影響なら残念」

菅義偉官房長官は9日の記者会見で、日中両国で予定していた交流事業に関し、中国側から延期を通告されたことを明らかにした。

安倍晋三首相の靖国神社参拝が原因との見方については「もし首相の靖国神社参拝が関係して延期されたとすれば残念だ」と述べた。

今月7、8両日に中国の関係機関から在中国大使館や日本側実施機関である日中友好会館に対し「中国の内部事情により訪日を延期したい」との連絡があったと説明した。

菅氏は「個別の問題があっても日中関係全体に影響を与えないよう努力するのが日本の立場だ」と強調した。

(共同通信)

01 相手がイヤなら無理に交流する必要はありませんね。

どうせ向こう様にオイシイところを持っていかれるだけでしょ。

ワタシの経験上、あの国の人々に”お互い様”なんて思考回路は存在しませんからね。

(注:存在する人もたくさんいます。)

何か問題が起これば”お互い様”の思考回路で解決の道を探るのではなく、己の利益確保を優先しての問題解決ですから、だいたい決裂して終わります。

まぁ~最近はグローバル思考が芽生えた人達もいますから、若い経営者は比較的柔軟な対応をしてくれますけどね。

しかし、年齢を重ねた人達はアカン。

己だけ(己の会社だけ)しか考えていない人が多いですね。

若い人材にこれから期待しつつも、拝金思考が蔓延るしばらくの間はお隣さんには近づかない事が賢明ですな。

« 生臭い”うな重” | トップページ | 房総沖の暴走が始まるのか? »

中国」カテゴリの記事

コメント

実態知ってるひろさんの言葉ですから説得力あります。

>逃げられない日本人 さま

おはようございます。

ワタシが中国に行って感じるのは、中国人って相手の財布をそれとなく見るんですよ。

食事をしたりしてお金を払う時や、お店でモノを買って支払いをしたりする時に財布を出すと、かなりの割合で人の財布の懐具合を見るんですよね。

けっこうな割合で見られますね。

あちらの方は行儀悪いんですね。

今度、子供銀行券わんさか入れて、これみよがしに財布開いてみて下さい。

どんな反応するんでしょ?

>逃げられない日本人 さま

面白い発想ですね。笑

新聞紙をたくさん切って財布の中に入れてみましょうか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/58913255

この記事へのトラックバック一覧です: 無理に交流する事は無い:

« 生臭い”うな重” | トップページ | 房総沖の暴走が始まるのか? »