« 九十九里でハマグリを喰らう | トップページ | 体感非常に悪し »

2014年2月 3日 (月)

ビットコインで一儲け?

半年で価値が7倍になった投資の最終兵器(?)、ビットコインって何だろう

 自分の資産を増やしたいと考えている人は、株や債券、外貨資産などいろいろな方法を調べていると思います。そんな中、仮想通貨の「ビットコイン」を投資先の1つとして考えている人は、チョコパイ投資に行きついてしまったはるかより、よほど現実的ではないでしょうか。

 現実的というよりも“未来的”“革新的”という方が正しいかもしれません。ビットコインはインターネット上で広がっている仮想通貨で、物やサービスの購入時に使用できます。保管コストがほぼゼロで決済手数料も安く、手軽に扱えるところが魅力です。世界共通の通貨なので、ある1国の都合で安くなったり高くなることはなく、それ自体の品質が劣化するようなこともありません。国をまたいで迅速に送金することも可能です。

 需要が供給を上回っていることから、1ビットコインあたりの価格は発行以来、ほぼ一貫して上がり続けています。自分の資産をほぼすべてビットコインに換えた人もいるそうです。中には投機目的で購入する人もおり、中国では、政府が制御不能な通貨の広がりを警戒し、使用禁止になっています。

 過去の連載でも怪しいことばかりやらかしていたはるかのおじさんですが、今度こそまともな投資を始めたのかと思ったら、また不穏な気配がします。ビットコインはネット上で使用されるため、お札としての形態は存在しません……が実は、貨幣は一応あるのです(一般的には使われませんが)。

 えたいの知れないものによく分からないまま飛びつくと、怪しいものをつかむ危険が高いです。それはビットコインに限りません。筆者も不勉強な状態で買ってしまった投資信託などで、かなり損をした経験があります。今度こそ損をしないように、チョコパイでもかじりながら投資の勉強に励もうと思います。

●編集Iのつぶやき

Investing.comのチャートによれば、2013年8月1日時点で1ビットコインの価格は1万3376円でした。2014年1月31日16時時点での価格は9万4093.7円ということで、ほぼ7倍の価格になっています。

(Business Media 誠)

先日も犬HKでビットコインについてやっていましたが、ワタシには”日光の手前”の感じでした。

日光の手前???→栃木県日光市の手前です→今市市→イマイチ。

イマイチ理解できませんでしたって事です。笑

国家の信用や今の信用証券をはるかに凌ぐイキオイの『ビットコイン』。

ワタシ的に言えば、『眉唾的な』『マルチ的な』『金余り的な』『バブル的な』『インチキ的な』感じがします。

ワタシの理解不足なんでしょうけど・・・・・。

ビットコインを知れば知るほど、悪い事に使われそうな予感がしますからね。

そして、最後はババ抜き。

超高値で最後にビットコインを持っている者がババをひいて終わるって感じがしますな。

201

« 九十九里でハマグリを喰らう | トップページ | 体感非常に悪し »

金融危機」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/59064462

この記事へのトラックバック一覧です: ビットコインで一儲け?:

« 九十九里でハマグリを喰らう | トップページ | 体感非常に悪し »