« ニッポンにお住まいの皆様、腹をくくってください | トップページ | 今年の中国は『祭』か??? »

2014年2月12日 (水)

中高年より中高生やぁ!

【ソチ五輪】平野が銀!!冬季五輪の日本人史上最年少メダリストに/スノボ

ソチ五輪スノーボード男子ハーフパイプ決勝(11日、ロザ・フトル・エクストリーム・パーク)中学3年生で15歳2カ月の平野歩夢(バートン)が93・50点で銀メダル、高校3年生で18歳3カ月の平岡卓(フッド)が92・25点で銅メダルを獲得した。

平野は冬季五輪の日本勢では史上最年少のメダリストで、日本に待望の今大会初メダルをもたらした。

スノーボードの日本選手が五輪でメダルを取るのも初めての快挙だ。

ユーリ・ポドラドチコフ(25)=スイス=が94・75点で金メダル。五輪3連覇を狙ったショーン・ホワイト(27)=米国=は4位だった。

最高の“15の夜”が待っていた。

ロザフータル公園のハーフパイプで、平野が初の大舞台にも臆することなく高く舞い上がった。

日本選手団最年少の15歳は、右足首の捻挫などで昨年12月中旬以来の実戦ながら、予選で92・25点の高得点をマーク。

決勝では2回目に93・50点をたたき出し、銀メダルに輝いた。

**後略**

(サンケイスポーツ)

<五輪ジャンプ>高梨、表彰台逃す「自分の力不足」

今冬、高梨が初めて表彰台を逃したのが、五輪の舞台になってしまった。

高梨は1回目、出場した30選手中、不利な追い風を最も強く受けながら100メートルまで踏ん張り、3位で折り返した。

飛距離に換算してトップとは1.35メートル差。本来の力なら逆転可能だったが、2回目も追い風に当たり、「後ろからたたかれるような感覚があった」。

伸びを欠いて98.5メートルにとどまったが、「上手な選手は(遠くまで)持っていける。自分の力不足」と言い訳はしなかった。

**後略**

(毎日新聞)

443 素晴しい!

ニッポンの若者は素晴しい!

『中高年より中高生』www

やる事をやってる若者は輝いてますな。

高梨選手も負けを知って、今後ますます強くなるでしょう。

全て順風満帆な人よりも、負け(挫折)を知って立ち上がったものは何よりも強いのですよね。

今後の高梨選手に期待ですな。

まぁ~輝くニッポンの若者がいる限り、ニッポンの未来は明るいぜよ。・・・と思いたい。

6567

« ニッポンにお住まいの皆様、腹をくくってください | トップページ | 今年の中国は『祭』か??? »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/59119101

この記事へのトラックバック一覧です: 中高年より中高生やぁ!:

« ニッポンにお住まいの皆様、腹をくくってください | トップページ | 今年の中国は『祭』か??? »