« 中国のほうが放射線量測定値が高かった | トップページ | 体感メモ:猛烈な耳鳴り »

2014年3月15日 (土)

今回のSTAP騒動についての独り言

今回はワタシのシロート丸出しの意見でございます。

今回の一連の騒動で、日本では論文取下げや未熟な研究者などと、鬼の首をとったがごとくのバッシングでございますなぁ~

アメリカの共著者の見解とは正反対でございます。

日本の研究においては、アカデミーが予算を握っていて、アカデミーの意向に反したことをしていれば、嫌がらせ的に研究予算を削られたりしていそうです。

だからアカデミーが騒ぐので、ひとまずおとなしくしておこうか・・・・ってな。

7 それよりも、今回の一連の騒動で気持ち悪かったのが、マスゴミでございましたな。

最初は研究そのものよりも、個人情報が大々的に報道され、風向きが変わると袋叩き。

取材しているマスゴミのお兄ちゃんやオネーチャンはどこまでこの研究を理解しているんでしょうかね。

アナタ達はきっと学生時代から一切の間違いもなく、曲がった事もせず、さぼらず、嘘を一切つかないような素晴らしい聖人のような人生だったんでしょうね。

ワタシは恥ずかしくて人様に言えないような人生を送ってきましたから、そこまでバッシング出来ないんですよね。

こういった研究は、まだまだ何も解らない手探りの状態でしょう。

だからこそ、少しでも可能性のようなものがあったら、アカデミーあげて、国家あげての応援が必要なんじゃないのでしょうかね。

News_thumb_ehonkobopopweb 初めから道筋がついている研究じゃないんですからね。

ワタシはいつの日か、日の目を見ることを切に祈りますよ。

応援したいですよ。

それが人類の為でもありますから。

おっと、これはコボちゃん。猛爆!!

« 中国のほうが放射線量測定値が高かった | トップページ | 体感メモ:猛烈な耳鳴り »

独り言」カテゴリの記事

コメント

STOPになりかけたこの論文。再びSTEPしてほしいものです。

草木だって継いだだけで枯れたり再生したり、しよるんですからね。

>逃げられない日本人 さま

ドラえもんではないけど、「あんこと出来たらいいな」、「こんなことできたらいいな」の世界でございますね。

実現出来たら、人類の歴史が変わってしまう大発見でございますよ。

夢を見させてほしいところです。

私も貴殿と全く同じ見解です。

日本のマスゴミは、いったいどの国の者がやっているんだろうと思います。

STAP細胞の論文とD論文は別な話であるにも関わらず、引っ張っぱれるところは足だろうがなんだろうがどこでも引っ張る今の中韓とそっくりな挙動に驚きます。

誰が得をするのか、得をする者が真の犯人と考えてしまいます。

今は再現性に時間が掛かるようなので、静観するときと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/59294518

この記事へのトラックバック一覧です: 今回のSTAP騒動についての独り言:

« 中国のほうが放射線量測定値が高かった | トップページ | 体感メモ:猛烈な耳鳴り »