« 高価な酒とノンアルのワタシが割り勘っすか? | トップページ | ニッポンも民度が落ちたな »

2014年3月26日 (水)

中国国民もバブル崩壊に気づき始めた

中国射陽県で3日連続の取り付け騒ぎ、県長は預金保護されると強調

地元銀行で取り付け騒ぎが発生した中国塩城市射陽県の田為友県長は、預金は保護されると強調、預金者に対してパニックにならないよう呼び掛けた。          

同県のウェブサイト上に26日、ビデオメッセージが掲載された。

同県では、ある銀行が破綻するとのうわさが広がったため、小規模銀行2行の支店から預金を引き出そうと、3日連続で多数の預金者が詰めかけた。

そのうちの1行である黄海農商銀行の支店外には数十人が列をつくり、警察官や警備員が周囲に配置された。同行は通常通り業務を開始し、電光掲示板にはうわさを心配しないよう預金者に訴えるメッセージが表示された。

また、別の1行である江蘇射陽農村商業銀行でも約25人が支店の外に列をつくった。

射陽県の田県長は「中国人民銀行(中央銀行)並びに地方商業銀行システムは、すべての預金者の利益を守る」と強調。預金者に対して、うわさを広めたり信じたりしないよう冷静な対応を呼びかけた。

また「県内の農村商業銀行は預金者がいつでも預金を引き出せるよう十分な資金を確保する」と述べた。その上で、治安当局者がうわさが広がった問題の調査を始めたとし、「社会の安定を維持するため、うわさを流し、広めた者は法律に則って処罰されるだろう」と語った。

江蘇射陽農村商業銀行はまた、「当行は県内で最大となる120億元(19億3000万ドル)の預金総額を抱えており、資本面は非常に強固だ」とする24日付の声明を掲げた。

黄海農商銀行はコメントを拒否した。

江蘇射陽農村商業銀行の担当者は、塩城市に問い合わせるよう求めた。

(ロイター)

757 中国国民もやっと「何かおかしい???」、「ひょっとしたらヤバくね???」と思い始めたのでしょうかね。

中国個人のネットワークはものすごいですから、このようなことが中国全土、いや一部の省内に広がりでもしたら、えらいことになります。

それこそパニックでしょうね。

しかし、今はデマであっても、いつかはそうなるはず。

そのⅩデーは確実に近づいています。

何をやっても買っても支払いが高くなってしまった中国。

沸騰中国のほとぼりが冷めて、安い中国の時代に戻ってほしいとワタシ個人は願ってます。

« 高価な酒とノンアルのワタシが割り勘っすか? | トップページ | ニッポンも民度が落ちたな »

金融危機」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/59358707

この記事へのトラックバック一覧です: 中国国民もバブル崩壊に気づき始めた:

« 高価な酒とノンアルのワタシが割り勘っすか? | トップページ | ニッポンも民度が落ちたな »