« きゃりーぱみゅぱみゅチャンもたいへんだ | トップページ | 次のステージに移った中国 »

2014年6月16日 (月)

三陸沖、アウターライズ地震の発生につながるのか?

巨大化する地震

以下のようにマグニチュード5以上の地震が3回起こっています。

2014年6月16日 5時19分 福島県沖  M5.8  最大震度4
2014年6月16日 3時24分 茨城県沖  M5.6  最大深度3
2014年6月15日 2時36分 岩手県内陸南部 M5.5  最大深度4

いずれも北関東・東北地方となっており、また地震活動が活発化してきたのかも知れませんし、これが前兆となり、他の地域で巨大地震が発生するかも知れません。

今は最大震度が4ですが、これが震度5や6となる地震が起これば、雨で地盤が緩んでいる地域も多く、山体崩壊という事態もあり得ます。

今、世界中で山体崩壊が起こってきており、これはただ単なる雨等の影響ではなく、地球の地下で何かが起こっており、山が崩壊に入ってきたのかも知れません。
その反面、火山や地震の影響で、新しい土地が海上に出現したりしており、地球が生きているのがわかります。

上記の地域でマグニチュード6以上が連続すれば、警戒する必要があるのかも知れませんが、一部の例外を除き、予知は出来ないと言われており、いつも備えをしておくべきだと言えます。

(Nevada)

またここにきて中規模地震が多発傾向ですね。

東日本大震災の後に発生すると言われているアウターライズ地震。

まだ発生していません。

今回のような東日本大震災の余震と考えらる場所での中規模地震発生には注意が必要です。

745チト不気味でございます。

今後、大きな地震発生につながっていくのか、このまま収束傾向に向かうのか・・・・・。

今後10日間程度は地震発生の動向に注意です。

« きゃりーぱみゅぱみゅチャンもたいへんだ | トップページ | 次のステージに移った中国 »

地震予知関連」カテゴリの記事

コメント

揺れる世の中、嫌ですねぇ。こわいですねぇ。

>逃げられない日本人 さま

おはようございます~

昨夜も午前2時24分頃、伊豆大島沖Ⅿ5.3の地震が発生しています。

ますます嫌な感じです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/59825453

この記事へのトラックバック一覧です: 三陸沖、アウターライズ地震の発生につながるのか?:

« きゃりーぱみゅぱみゅチャンもたいへんだ | トップページ | 次のステージに移った中国 »