« 三陸沖、アウターライズ地震の発生につながるのか? | トップページ | 泥沼オボちゃん »

2014年6月17日 (火)

次のステージに移った中国

<南シナ海>中国船がベトナム漁船に衝突し乗組員を拘束―ベトナム紙

2014年6月16日、ベトナム紙Tu i Trは東シナ海で中国艦船がベトナム漁船に衝突、乗員を捕らえたと報じた。中国日報網が伝えた。

南シナ海パラセル諸島(中国名は西沙諸島)近海で中国とベトナムのにらみ合いが続いている。中国が石油採掘プラットフォームを設置したことにベトナムが反発、両国が多数の船舶を派遣し対峙している。

ベトナム関係者によると、中国側は当初放水銃による攻撃を中心としていたが、ベトナム船舶が窓ガラスをより強いものに変えたことで攻撃手段を転換。衝突を中心とするようになったという。また夜陰に隠れてベトナムの小舟を攻撃、乗員を捕らえることもあるという。ベトナムに対して不利な証言をさせる目的だと話している。

(Record China)

事情はどうあれ、相手を拘束しましたか。

人と人が直接かかわってしまいました。

とうとう中国も次のステージに移ったようです。

明日は我が身、ニッポンでございますよ。

同じような懸念材料を持つニッポン。

ベトナムは海。

現時点でニッポンは空。

空中戦は一瞬で命にかかわる事になりますから心配でございます。

O0480036012716583614あの国は本気でっせ。

やりまっせ。

必ずやりまっせ。

その時、ニッポンはどうする?

その時、ニッポンはどうなる?

« 三陸沖、アウターライズ地震の発生につながるのか? | トップページ | 泥沼オボちゃん »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

今のような中国の強行姿勢が、日本の軍隊復活路線に拍車をかけています。
中国もエスカレートするといずれろくな結果にはなりません。

>逃げられない日本人 さま

こんにちわ。

世界一メンツを重んじる中国でございます。

動き出した歯車は止まらないと思いますね。

止めるすべを知らない中国なのです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/59829870

この記事へのトラックバック一覧です: 次のステージに移った中国:

« 三陸沖、アウターライズ地震の発生につながるのか? | トップページ | 泥沼オボちゃん »