« 「はい」と「うん」では雲泥の差がある | トップページ | プロの世界は残酷や »

2014年6月 8日 (日)

韓国のトッポギお菓子ですよ

555ワタシのスタンスは国家が嫌いでも人は憎まず。

韓国の国家そのものは好きではありませんが、輸入キムチなんかは食べる時があります。

今回、コンビニで韓国のトッポギのお菓子が売っていたので買い求めてみました。

食べた感想なんですがマズイ。

”かりんとう”にキムチのエキスが混ざっているような中途半端な味付けのお菓子でございます。

日本国内で売っている10円菓子よりもマズイ感覚です。

中国の菓子もマズイけど、韓国の菓子もマズイな。

コレは日本国内では売れんだろう・・・・・。

Dca16312



« 「はい」と「うん」では雲泥の差がある | トップページ | プロの世界は残酷や »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

私は反日、嫌日、の国の食べ物は安心できないので極力食べないようにしています。

探すのも一苦労です。

>逃げられない日本人

半日、嫌日の国家のものは食べないのは基本ですね。

ワタシも修行が足りません。
商品のパッケージでついつい・・・・・でございます。

ひろさんのお毒味役に感謝いたします。

国家ぐるみで反日、嫌日、教育された国から日本人向けに輸出された食べ物は、一か八かという気がしてしまいます。

たとえば、そんな国の食材が原因で日本人が何百人も 死んだら、日本の企業なら賠償も含め悲痛な顔で平謝り…。

向こうさんだったら、責任はうやむやどころか、その企業は母国で英雄視されるかもしれません。
食べ物は安心の信用度が一番気になります。

日本の食べ物も放射能が心配です。

>逃げられない日本人 さま

こんにちわ。

国家ぐるみってところが怖いんですよね。

何かあっても、国家としてごまかされてしまいそうですから…。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/59780390

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国のトッポギお菓子ですよ:

« 「はい」と「うん」では雲泥の差がある | トップページ | プロの世界は残酷や »