« 今年の蓮の花は咲かない | トップページ | 韓国のトッポギお菓子ですよ »

2014年6月 7日 (土)

「はい」と「うん」では雲泥の差がある

会話が続かない、相手を怒らせる…ずっと貧乏な人の話し方とは?稼ぐ人との差は?

 日本人は、とかく話し下手な人が多いといわれます。

 周囲から評価されない、プレゼンが苦手、商談や交渉で会話が続かない、相手の気持ちがわからずに怒らせてしまうことがある、デートで会話が盛り上がらない、このように話し方に関する悩みを抱えている人は多くいます。しかし、ビジネスパーソンの誰もが重要と理解しながら、話し方を上達させるための訓練など、具体的に取り組まれることはまだ少ないようです。

 そこで今回は、5月に『稼ぎ続ける人の話し方 ずっと貧乏な人の話し方』(青春文庫)を上梓したネクストサービス代表取締役で起業コンサルタントの松尾昭仁氏に、ビジネスで成功できる人とできない人の話し方の違いについて話を聞きました。

●断られることを恐れずに提案する

--営業で実績を挙げている人、プレゼンやセミナーなどで聴衆の心を一気につかむ人など、話上手な人の特徴はどこにあるのでしょうか?

松尾昭仁氏(以下、松尾) 例えば、営業の場面で、売り上げ成績が特によくない人は、自社の商品・サービスを購入してもらったら、お礼を言ってあっさりと退散してしまいます。一方、営業のうまい人は商品・サービスを購入してもらった後、礼儀正しくお礼を言いつつも、「ついでといってはなんですが、ご一緒にこちらの商品もいかがですか?」と別の商品も勧めます。

--あっさり退散せずに、粘り強くセールスを続けるのですね。

松尾 断られると思っていても、お願いすることを忘れないという姿勢が大事なのです。提案するのは無料ですし、リスクもありません。一方で、売り上げ成績がよくない人は「断られたら嫌だな」「図々しいと思われないかな」と、あれこれマイナス思考を働かせてしまい、行動が抑制されてしまうのです。

--営業のチャンスを自ら潰してしまっているということですね。

松尾 相手が嫌がっているときに「ついでの話」をしたら逆効果ですが、一旦商品を購入するという商談が成立している場合、相手との最低限の信頼関係は構築できており、そこで追加の提案をすることは、大抵の場合は失礼には当たらないでしょう。提案すらせずに退散することは、せっかくの販売機会を損失させているといえます。

●自己紹介の決まり文句を用意しておく

--出会ってすぐに相手の心をつかむために、自己紹介のコツなどはありますか?

松尾 自己紹介がうまくできない人は、自分が何者か、自分がどのような価値を与えているのか、明確にわかっていないのではないかと思います。言い換えるなら、自分の役割や価値を真剣に自問自答したことがないということでしょう。

--具体的には、どのような紹介がよいのでしょうか?

松尾 一般的に名刺交換の際には、「株式会社○○の松尾です」などと、自らが所属している会社名を挙げます。相手が自社のことをよく知っていればいいですが、そうでない場合には、自社をわかりやすく説明することが必要になってきます。

 例えば「弊社は、海外から来日する著名人専門のメディアとして30年活動しています。多くの国のネイティブスピーカーや語学に堪能なスタッフばかりですので、インタビューなどの場面でも相手の意図を正確に受け取れると好評を得ています。私は長くスペインに滞在していましたので、スペイン語が得意です」などと、自社と自分が相手にとって、どのように役立つかを伝えると受け入れられやすくなります。ところが、これができない人が非常に多いのです。端的に自己紹介する決まり文句を普段から用意しておく必要があります。

 人は社会に存在する限り、他人との接触や折衝を避けることはできませんから、ビジネスでの成否は、話し方で決まってしまうといっても過言ではありません。話し方が悪ければ、成功には漕ぎ着けられません。
 
 一方、話し方が魅力的で、人を引きつけるものとなれば、周りの人からの評価は高まり、支援者も増えてくることでしょう。

(ビジネスジャーナル)

835ワタシも超口下手でございまして、スナックなどのうら若きお譲達には、すこぶる評判が悪いのでございます。猛爆!

キャバクラやスナックのような「それそれ~」のようなところは、あまり得意でないのですよね。

そんな私がコメントできる事ではないのでしょうが、小さいながらも会社を経営していると、毎日いろいろな営業の方がやってきたり、営業や勧誘の電話もかかってくるのでございますよ。

沢山の営業の話を聞いていると、「こいつはアカン」とか「こいつデキルな」とか思うことがあるんですよ。

その辺のワタシ的な一発判断の判断方法を、今回は特別に「無料」で教えましょう。笑

一発判断の答えは・・・・・・・

返事や相槌でございます。

086「デキルやつ」→「はい」「はい」「はい」の返事が出来る人やね。

「アカンやつ」→がんばって「はい」「はい」言ってるけど、時々素の「うん」とか「ああ」とか言っちゃう人。

ハイ一発判断 糸冬

« 今年の蓮の花は咲かない | トップページ | 韓国のトッポギお菓子ですよ »

独り言」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。送信復活いたしました。またよろしくお願いいたします。

私は若い子には、「はい」は短く1拍子での返事がさわやかで値打ちあるよと言っています。

「うん」は問題外ですね。うん泥。印象は泥以下。

NHKラジオをたまに聞いていると、ゲストの方の話に対して、うん、うん、と偉そうに返事している男性がいるので、その日の一番偉いゲストの方の声かと思いきや、なんのNHKのアナウンサーの返答だったんですよ。

NHKアナウンサーは、お招きしたゲストの方よりお偉い存在なんですかね。

きっと局内で威張り散らしているんでしょう。

ラジオ放送でもとても不愉快に感じました。

>逃げられない日本人 さま

おはようございます~

ワタシ、基本的に年齢で相手を判断しないのですが、親子近く離れた営業マンに「うん、その件はですねぇ~」とか言われると、がっかりしますわ。

記事投稿者の尾藤です。
ご丁寧にブログでのご紹介有難うございます。

>尾藤克之 さま

お初でございます。

勝手に引用いたしまして申し訳ございません。

文才のないワタシとしては、素晴らしい内容の文章(コメント)があると、紹介させていただいております。

万が一、迷惑な時には一報いただければ、すぐに削除いたしますので、宜しくお願いいたします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/59772767

この記事へのトラックバック一覧です: 「はい」と「うん」では雲泥の差がある:

« 今年の蓮の花は咲かない | トップページ | 韓国のトッポギお菓子ですよ »