« チト出掛けてきます | トップページ | 世界中が混沌とし始めた »

2014年7月17日 (木)

こんな時期ですが、韓国ソウルに行ってきまスタ

P100086030こんな時期なんですが、韓国に行ってきたのデス。

成田空港のところから大ハプニングで、いつも一緒に行く中国人の友人がビザを取り忘れてまして・・・・・

出国手続きし、機内に乗り込んだところで、アシアナ航空の係員が彼のところにきて、「あなたはビザを持っていないので韓国に入国できません・・・・・」。

P100086530泣く泣く彼と成田の機内で別れて、ワタシだけ韓国に向かいました。

今回の目的は、ただ一つ。

「板門店に行きたい!」でございます。

2泊の中日に板門店ツァーに参加しました。

Img_380740””現地を知らなければ何も語れない””との思いが強くて参加したわけデス。

あと韓国一般人が、どれくらい反日感情を持っているのかも知りたかったのデス。

板門店は緊張の地でございましたな。

こんなに緊張した海外旅行の地ってのは始めてございます。

ここは今でも戦場でございました。

平和ボケニッポンの一員であるワタシが反省する事も多かったです。

やはり戦争はアカン!!!

その一言に尽きますね。

Img_379840板門店で北朝鮮グッツを買えたので買ってみました。

ワインとブランデー、お酒でございますわな。

不味そうなワインの色と40度のアルコールのブランデー。

これはお土産でございます。

Img_380140もう1つは北のお金。

無価値なモンですが、あくまで記念でございます。

””アナタがこのツァーで死んでも責任は負いません””ってな用紙にサインをしての参加でございますからねぇ~

写真を撮る場所、しかも方向までも決められてるし、手に汗を拭くタオルさえ持ってはいけないんですよ。

制約だらけのツァーでございました。

これがまだまだ甘いのでしょうが、争いの地なんですよね。

Img_378540食べるもので言えば、ケジャン?渡り蟹?でございます。

これは美味かったですな。

板門店から1時間半でソウルに戻れば、いつもの繁栄の地。

そのすぐ先には、紛争の地が控えています。

韓国が反日だのイイ、ワルイとかいう前に、韓国が目前に紛争の地を毎日抱えている現実に他国の事とは言いながら、複雑な気持ちでございましたな。

例えば、東京から1時間半離れた茨城県が紛争の地だったら・・・・・と考えた時、毎日穏やかに暮らせませんよ。

世界は大変なんでございますよね。

Img_378640夜に韓国エンターテイメントを一つ鑑賞して、今回の2泊3日の韓国板門店旅行は終了でございます。

« チト出掛けてきます | トップページ | 世界中が混沌とし始めた »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

オソウル、オソウル行く板門店、日本の緊張感とは雲泥の差のようですね。

命かけて肌で感じてきたひろさんの勇気に敬服。

韓チャンも日本をあまり罵倒しない方がいいのでは…。

次は、恐ロシア視察ガザ地区視察なんて エスカレートされませんように。

>逃げられない日本人 さま

こんにちわ!

安倍川餅が漫画のようなフリップを示して、自衛隊の集団的自衛権の説明をしていましたが、漫画のようなフリップが紛争の地であるような事は絶対にありません。

命がけなんですよね。

最近のガザ地区の写真でもわかるように、女や子供も関係なく人が死に、モノが破壊されつくします。

漫画で紛争状態を示す国家は、ワレワレ国民を騙すインチキにほかなりません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/59998957

この記事へのトラックバック一覧です: こんな時期ですが、韓国ソウルに行ってきまスタ:

« チト出掛けてきます | トップページ | 世界中が混沌とし始めた »