« こんな時期ですが・・・・・ | トップページ | 年金は無いものとして考えてください »

2014年7月11日 (金)

県議会議員なんて名誉職みたいなもんやろ

兵庫県議会議員10名も切手大量購入

また、出た。

切手2万枚分144万円。

購入の日付<平成25年3月21日>が示唆的である。

政務活動費は年度の締め切りが3月31日だからそれまでに使い切らないと返還することになる。

「残っていた分を切手で購入して後に現金化」ということを考える議員がいるかもしれない。

いずれにせよ、県議会議員で2万通の郵送をかけるというのもすごい。やった人ならわかると思うが、発送作業には相当な手間がかかる。

兵庫県会議員の当選に必要な得票は1万〜多くても2万5千票だから、通常、そこまでの数、郵送をかけるということはしない。広く周知を計りたい場合はポスティングにする。

流用の疑いをかけられた議員は、自ら情報公開して、本当に郵送したことを示せば良いのだと思う。

名簿と履歴、印刷の明細(ビラだけでなく、封筒も必要だ)を見せればよいのだ。それで簡単に郵送したことは証明出来る。

それは政務活動費を使う上での「説明責任」である。

(BLOGOS)

75県議会議員なんて名誉職みたいなもんやろ。

最近は名誉職って言葉は、形だけその職にあるような場合も指すようですな。

県議会議員、市議会議員・・・・・

地元の有力者や金持ちが最後に目指す場所(地位)だったり、自分の会社を有利にしたいが為だったり・・・・・

まぁ~地元が絡むとイロイロある訳でございましょう。

もちろん県政・市政の為につくそうとしてくれる議員サンも沢山いるのでしょうが・・・・・

こういった件は、どこの県や市町村にも”当たり前田のクラッカー”のようにある話でございましょうね。

« こんな時期ですが・・・・・ | トップページ | 年金は無いものとして考えてください »

独り言」カテゴリの記事

コメント

県議怪議員、市議怪議員に改めてますか。

嫌疑怪議員なんかもいたりして。

>逃げられない日本人 さま

たぶん嫌疑怪議員ばかりかもしれませんよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/59963661

この記事へのトラックバック一覧です: 県議会議員なんて名誉職みたいなもんやろ:

« こんな時期ですが・・・・・ | トップページ | 年金は無いものとして考えてください »