« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月

2014年8月31日 (日)

放射性物質の放出は未来永劫続くんだよ

ALPSで全量処理断念=タンク汚染水、14年度中-低能力装置も投入・福島第1

 東京電力福島第1原発のタンクなどに保管されている汚染水対策で、東電が「切り札」と位置付けている放射性物質濃度を低減させる装置「ALPS」(アルプス)による2014年度中の全量処理という当初目標を断念したことが31日、分かった。

 相次ぐトラブルなどで処理が追い付かず、より性能の劣る装置も投入するが、放射性物質の多くを取り除けないままの水が15年度以降も存在し続けることになる。

 東電の公表資料などによると、8月26日時点で、ALPSで処理が終わっていないタンクの汚染水は36万7000トン。これに加え、2号機と3号機のトレンチ(ケーブルなどの地下管路)にたまった汚染水1万1000トンと、原子炉建屋に日々流入する地下水などによる増加分を4万3000トンと見積もり、15年3月末までに処理が必要な総量は約42万トンとなる。

 一方、ALPSでの処理量は、新型や増設分が試運転に入ると見込んでいる9月から14年度末までの合計を約38万トンと想定。残る約4万トンについては、12月から汚染水中のストロンチウムを吸着する別の装置で処理する方針。

 東電は「目標としていた14年度中に全量を浄化し終える」と主張しているが、この装置ではストロンチウム以外の放射性物質は十分取り除けず、15年度以降にALPSで再度処理が必要になるという。

(時事通信)

目標も何も、汚染水処理が終わるって事は二度とないんでしょ?

今の状態が続く限り・・・っていうか、もうあそこから放射性物質の放出が無くなることは、未来永劫無いんですよね。

政府や東電が何をいっても空絵事で、もうどうにもならないんとちゃいますか?

ワタシのように腹をくくるか、離れるか・・・・・。

選択はそれだけでしょ。

だって、未来永劫続くんだよ。

Cb1c5793

 

2014年8月29日 (金)

やはり日本でも地震発生!

8月25日したコメント、「環太平洋付近で大きな地震が多発している」

http://hiro556.tea-nifty.com/blog/2014/08/post-6eb2.html

にもあるように、ニッポンも例外なく地震が発生してしまいました。

気象庁発表、29日04時14分頃地震がありました。

震源地は日向灘(北緯32.1度、東経132.2度)で、震源の深さはごく浅い。

最大震度4、地震の規模(マグニチュード)は6.1と推定されます。

Bwkoinfcqaaxoc左の図にもあるように、M6.1の後、南海地震想定域付近で小さな地震が多発しています。

これは非常に危険な兆候で、ここ数日は最大限の注意が必要と考えます。

東日本大震災後、南海トラフ付近では、危険度MAX状態であると考えます。

ワタシ的にも緊張感をもって、事の推移を見守りたいと思います。

ミナの衆、もう一度「備え」の確認をば・・・・・。

2014年8月28日 (木)

パチンコの換金「まったく存じあげないこと」 警察庁の主張???

パチンコの換金「まったく存じあげないこと」 警察庁の主張は失笑ものだ

   大衆娯楽として定着しているパチンコやパチスロの換金時に課税する「パチンコ税」をめぐって、創設を目指す自民党の「時代に適した風営法を求める会」と、警察当局とで噛み合わない議論が展開されている。

   パチンコでの換金は刑法が禁じる賭博にあたるが、現状はパチンコ店とお客、景品交換所の「三店方式」といわれるグレーゾーンの運用による換金行為を、警察当局が黙認しているのが実態だ。

20兆円産業のパチンコを、新たな「財源」に

   「パチンコ税」を検討しているのは、2014年2月に発足した自民党の「時代に適した風営法を求める議員連盟」(会長、保岡興治元法相)。メンバーには、高村正彦副総裁や野田聖子総務会長、野田毅税制調査会会長ら、「大物」が名を連ねる。

   日本が抱える「借金」は1024兆9568億円(14年3月末)で、国民一人あたり806万円にものぼる。その借金を減らすため、政府・与党は新たな「財源」の確保に取り組む必要がある。

   そこで議連は、20兆円産業ともいわれる「パチンコ」に目をつけた。試算では、「数百億~数千億円の税収が見込める」とされる。

   現行の風営法は、パチンコを「遊技」と規定している。そのため、パチンコ店がお客の出玉を景品として現金を提供したり、景品を買い取ったりすることはない。パチンコの換金行為は、刑法が禁じる賭博にあたる。当然、警察の摘発を免れない。

   しかし、実際にはパチンコ店がお客の出玉を特殊な景品(ボールペンやライターの石、地金など)と交換して、それを古物商である「景品交換所」に持ち込んで換金している。

   これが「三店方式」。実態は賭博と変わらないようにみえるが、「店と関係のない景品交換所が景品を買い取っている」という理屈で警察当局も「換金」を黙認してきた。

   とはいえ、パチンコ税を導入するためには、三店方式というグレーゾーンのまま、曖昧な運用を続けるのではなく、明確に換金行為を合法化して、換金する際に課税することが必要になる。

   パチンコ税の導入のため、議連は「パチンコ業法」などの新法制定か、風営法の改正によってパチンコ店内での換金を合法化することを検討している。一方、警察当局はパチンコの換金行為の合法化に、「民営賭博の容認につながる」として消極的。両者、平行線をたどっている。

議員らが「建前論はやめましょうよ」

   そうしたなか、朝日新聞(2014年8月25日付)によるとパチンコの換金行為について、自民党の「時代に適した風営法を求める議員連盟」が警察庁の担当官に意見を求めたところ、

「パチンコで換金が行われているなど、まったく存じあげないことでございまして…」

と、返答したとされる。

   警察当局の「建て前」とわかっていても、うんざりするような「官僚答弁」だ。

   その場にいた議員らが、「建前論はやめましょうよ」と、応酬したという。

   パチンコの換金行為が実態として横行しているのは誰でも知っている。灰色といったあいまいな領域ではなく、事実だ。インターネットでも、

「はあぁ~~~、小学生でも知ってるわ。嘘つきは警察の始まりだな」
「これまじ?  腐ってるな」
「それは自ら無能って言っちゃうってことだが、いいのか?」
「知らなかったのなら仕方がない… でも、知ったよね。これを機にパチンコ屋を賭博罪で一斉摘発したら、お巡りさんを誉め讃えてあげよう」
「建前ではパチンコ屋が換金しているわけじゃないからなぁ。それでも警察がハッキリ『知らない』って言うのはどうなのよ…」

といった具合だ。なかにはパチンコ業界との癒着を指摘するカキコミもあるなど、警察当局への風当たりは強い。

(J-CASTニュース)

本当に笑っちゃうよ。

ワタシの住む田舎では、パチンコ屋の敷地内に換金所がありまっせ。

換金所には「警察官立ち入り所」なんてステッカーも貼ってあるし・・・・。

>>「パチンコで換金が行われているなど、まったく存じあげないことでございまして…」

3795ケーサツなんてそんなもんだよ。

大きな組織・権力には見て見ぬふり。

ワレワレ庶民に対しては徹底的に取り締まる。

大きな組織・権力に引っ付いていれば安泰っすもんね。

2014年8月26日 (火)

極小企業の立場から言わせてもらおう

人手不足ではなく、人材育成を怠ったツケだ!

かつて人材余剰に苦しんだデフレ下とは一変し、労働力不足が企業活動に深刻な影響を与えています。ただし、単純に人口減が原因とはいえない。どういうことか……について考えてみます。

「人手不足で倒産する中小企業が増え始めた」という記事が、8月23日付けの読売新聞に掲載されていました。記事には、「職人を探してあちこちに声をかけたが、まったく集まらなかった」として、この5月、会社の清算を決めて全事業を停止した、長野県の建設会社社長の声が紹介されていました。東京商工リサーチの集計では、今年上期に人手不足が原因で倒産した企業は137社で、前年同期に比べ22社増えたとあります。

このままの状態が続けば、労働力不足が景気回復のボトルネックになる可能性もあります。なぜ、このような事態に陥ったのか。指摘されているのが、労働人口の減少です。内閣府は2014年3月12日、2060年に向けた長期の労働力人口予測をまとめました。それによると、約50年で1170万人、労働人口が減るという結果が出ています。

たしかに、労働人口の減少が労働力不足に与える影響は大きいでしょう。しかし、企業は、もっと別の視点から、この問題をとらえるべきではないでしょうか。じつは、そう思っていたところ、一橋大学大学院商学研究科教授の守島基博氏による「人手不足より深刻な人材不足の危機」という論文が、雑誌『プレジデント』(2014.9.15)の「ビジネススクール流知的武装講座」に掲載されていました。

守島氏は、「人材不足とは、単に人手が足りないという数的不足だけを意味するのではない。必要な場面で必要なスキルとモチベーションを備えた人材を確保できない、という質の問題である」と述べています。もう、おっしゃる通りですよ。

労働力不足への対応策として、すでに取り組まれているのが外国人人材です。ロボットやICTの活用にも期待がかかります。ただし、守島氏が指摘するように、「数的不足」を補うだけでは、この問題を解決することはできないと思います。問われているのは、単なる“数合わせ”ではないのです。

あらためて指摘するまでもないことですが、日本企業はこれまで長期雇用を前提に内部で人材を育ててきました。新卒採用した人材を一人前に育て上げるには、膨大な時間と費用がかかりますが、日本企業にはその余裕がありました。そして、高いスキルとプロフェッショナル意識をもった人材を育て、技術大国を築き上げてきました。じつのところ、それが日本の強みでしたよね。

ところが、バブル崩壊後、日本経済が長期停滞期を迎えると、企業は余裕をなくし、人材への投資を怠りました。それどころか、「失われた20年」を過ごすなかで、リストラに明け暮れ、働く人のモチベーションを下げてきました。

いま、企業は、人手不足を嘆くのではなく、人事管理を怠ったツケを反省すべきなのではないか。いま一度、強調しますが、日本企業の強さの源泉は、いうまでもなく人にあります。ところが、日本企業はその競争力の大元をないがしろにした。そのツケは大きいと思いますね。

人手不足を少子高齢化のせいにするのは簡単です。でも、それでは問題の本質から顔をそむけることになります。いまこそ、企業は人手不足ではなく、人材不足に正面から向き合うべきだと思うのです。いかがでしょうか。

(BLOGOS)

上記のコメントはもっともなんですよ。

ただし、中小企業の現場を知らない人にとってはね。

バブル崩壊後の「失われた20年」と言われた時代を、ワタシの会社のような極小企業は、「絞り切った雑巾を、さらに力を入れて、一滴の水を垂らすような努力をして、現在に至っている」訳です。

極端な経費削減、限界を超えた資金繰り対策、皆で我慢した給与削減、営業努力等々をしてきたのです。

会社が逝ってしまえば、小さいながらも、そこで働く従業員やその家族を路頭に迷わせる事になりますからね。

その時に、人材育成にお金を回していたら、会社は逝っていたでしょうね。

即戦力のみが体力のギリギリのところで働いて、会社に残った少ないお金を皆で給料として分配していた感じですわ。

今の人材不足と言われる現象は、企業だけの問題ではなく、国家としての舵取りに問題があって「失なわれた20年」となっているとも言えるのではないのでしょうかね。

842

2014年8月25日 (月)

環太平洋付近で大きな地震が多発している

チリでM6.4の地震、津波の恐れなし

【AFP=時事】

米地質調査所(US Geological Survey、USGS)によると、現地時間23日午後6時32分(日本時間24日午前7時32分)ごろ、チリの首都サンティアゴ(Santiago)の北西約108キロを震源とするマグニチュード(M)6.4の地震が発生した。

震源の深さは35キロ。現時点で死者など深刻な被害の報告は入っていない。

米加州でM6.0=3人重傷、建物損壊も

【ロサンゼルス時事】

米地質調査所(USGS)によると、カリフォルニア州サンフランシスコ周辺で24日午前3時20分(日本時間同日午後7時20分)ごろ、マグニチュード(M)6.0の地震があった。地元メディアによると、子供を含む少なくとも3人が重傷を負ったほか、数十人が切り傷などのけがで手当てを受けた。

 震源地は同州ナパの南南西9キロの内陸部で、震源の深さは10.8キロ。サンフランシスコで観測された地震としては、1989年の大地震以降で最大規模という。

 地元メディアによると、サンフランシスコ周辺の広い地域で強い揺れが確認され、数万世帯が停電。ナパでは19世紀に建てられた歴史的建造物などが損壊したほか、火災も相次いだ。道路が寸断されるなどの被害も出ている。

 

ペルー南部でM7.0の地震=米地質調査所

 

[ワシントン 24日 ロイター]

- 米地質調査所(USGS)によると、ペルー南部で24日、マグニチュード7.0の地震が発生した。プキオの東北東38マイル(61キロ)の地点。時間は2321GMT(日本時間25日午前8時21分)で、震源の深さは36.6マイル(58.9キロ)。

USGSは当初マグニチュード6.9と発表していた。今のところ損害や負傷者の情報は入っていない。

Bv122tqciaavfaq環太平洋付近において、大きな地震が多発しています。

日本でも昨日・・

24日17時27分頃地震がありました。
震源地は茨城県南部で、震源の深さは約80km、地震の規模(マグニチュード)は4.3と推定されます。

最大震度4。

現時点で環太平洋において、大地震の発生しやすい場所は、間違いなくニッポンでございます。

特にこの数日、この環太平洋の地震多発傾向の流れで、日本周辺でも大きな地震が発生しやすい環境下にあります。

ワレワレも対岸の火事の感覚ではなく、少々の関心を持っておいてもいいかと思いますよ。

「備えあれば憂いなしでございます。」

手抜き除染なんて初めっから分かりきっている事だろう

福島の工事関係者が告発「手抜き除染を行い復興費が消えた」

 予算は4年で1兆4000億円──。今、福島県を中心に莫大な税金が投入されて除染作業が進められている。住宅の屋根や壁、道路の舗装の表面を高圧洗浄したり、表面の土を削ったりして放射線量を下げることが目的だ。ところが今回、本誌は作業を請け負う業者が「手抜き除染」を行なっているという情報を得た。

 問題になっている工区は福島・郡山市の中心部から数キロ南の住宅地や農地が広がる地域。郡山市が発注し、中堅ゼネコンが元請けとして受注、昨年末から今夏にかけて下請け業者が実際の作業を行なっていた。工事関係者が告発する。

「市の発注内容は『放射線量を半分以下にする』というものだった。線量を測りながら作業し、たとえば毎時0.5マイクロシーベルトの場所であれば、0.25マイクロシーベルト以下に落とせば作業完了。

 だが、工事が始まると元請けゼネコンが下請けに“線量が半分以下にならなくても、土の表面を5cm削るだけでいい”と指示した。線量が高い地域では5cmでは足りないのだが、それ以上表面を削ると労力も時間もかかるので、手抜きを指示したのだろう」

 さらにこのゼネコンは“線量がそれほど高くない舗装道路は高圧洗浄などの作業をしなくていい”とも指示したという。

 元請けゼネコンは市から一定金額で受注しているため、下請けの作業を減らせば工賃の支払いが減り、利益が増すという目論見だったのだろう。

 当該ゼネコンに尋ねると、「お盆休みのために担当者が不在」と回答を得られなかった。発注者である郡山市役所生活環境部の担当者は、「そうした手抜きの実態は把握していない。指定された場所を除染していなかったとすれば契約違反」という。

 早急な調査が待たれる。

※週刊ポスト2014年8月29日号

ゼネコンなんて、元請があって、めんどくさい仕事や大変な仕事は二次受け、孫請け、そしてその先へ・・・・・。

そんな事、当たり前に行われるモン(システム)でしょ。

そういったシステムの下で、今回の手抜き除染なんて事は、普通に行われてもおかしくないでしょうな。

中には真面目な業者サンもある事でしょう。(・・と書いておく)

以前、ワタシの会社でも、やや大きな建物の石関係の納品をした事があります。

元請からしたら、業者のうちに入らないレベルの納品業者ですわ。

476まぁ、元請、二次受けレベルの親方の酷いこと。

ワタシら人間でないっすからね、犬猫と同じ。

指定された時間に行っても、「お前ら邪魔だぁ!あっち行け!!」

呼ばれるまで待っていたら、「なにモサモサしてんだよぉ!はやくこっちに下しとけぇ!!」

・・ってな感じですわ。

そういった関係の仕事は、金輪際お断りしていますわ。

そういった完全な縦社会の下での末端業者が、指示を守ったり、まともな仕事をしますかねぇ~

2014年8月23日 (土)

どうせ真っ黒けの「吉田調書」やろ

「吉田調書」公開へ 政府、9月中旬にも 

東京電力福島第1原発事故をめぐり、政府の事故調査・検証委員会が同原発の吉田昌郎元所長=2013年7月死去=から当時の状況を聞いた「聴取結果書(吉田調書)」について、政府が公開する方針を固めたことが22日、分かった。

菅義偉官房長官が25日にも記者会見で表明する。

公開は9月中旬以降になる見込み。

未曽有の原子力災害への対応を現場で指揮した吉田氏の証言は、いまだ未解明の部分を多く残す事故を検証する上で貴重な資料となりそうだ。

(共同通信)

政府が公開ですか・・・・・。

どうせ急所は黒塗りの真っ黒けでしょ。

急所である現場の所長の判断の部分は、真っ黒けの黒塗りなんでしょうね。

そうでなきゃ政府お得意の言葉、「国民がパニックになる…云々」でございましょうからね。

ワタシ的判断としては、真っ黒け過ぎる「吉田調書」で、マスコミや国民からの猛烈な批判があって、黒塗りの部分をいくらか減らして公開するくらいでしょう。

66a0d6f6s本当の急所は「国家機密にも相当する・・・」なんぞのお得意の言葉で公開される事はなく、真っ黒のままなんでしょうね。

仮に全て公開されたら、拍手喝采モンですな。

2014年8月21日 (木)

中国で作って国産っていう場合もある

焼き鳥やりんごジュース等の食品、中国で加工されても「国産」と表示される裏側

  • 食品の「国産」という表示については、あまり知られていない仕組みがある
  • 生鮮食品は義務付けられているが、加工食品の多くは義務付けられていない
  • 原産地は中国でも、加工が日本で行われる場合は「国産」となる場合も

http://news.livedoor.com/article/detail/9165565/

上記の場合は、加工が日本で行われれば「国産」って事ですよね。

ややこしいのが墓石の場合です。

日本の石を中国に運んで、中国で墓石に加工して逆輸入。

石が日本だから、「国産品」と名を売って販売している墓石店が数多とあるんですよ。

墓石販売店サイドも、その辺は判っていて紛らわしい表示をしている所も多いのです。

茨城県○○採石場の墓石なんて書き方をして、中国で作った事は巧妙に隠しています。

日本国内作成の日本の石の墓石を買い求める場合は・・・・

「日本で作った墓石ですか?」

「ワタシが注文したお墓を作成しているところを見てみたい・・・」

とか言ってみてください。

石屋さんが話を濁す場合は、ほとんどが中国加工品でしょうね。

56

2014年8月20日 (水)

広島土石流の件

花こう岩「表層崩壊」の可能性…大規模土砂崩れ

 広島市で発生した大規模な土砂崩れについて、複数の専門家は、山の斜面にある花こう岩の層が「表層崩壊」を起こした可能性を指摘している。

 崩れた土砂が渓流に流れ込み、土石流になって住宅をのみ込んだと見られる。

 今回の豪雨は、日本海の停滞前線に向かって、暖かく湿った空気が、東シナ海方面から大量に流入したことで発生した。気象庁のレーダー観測によると、広島県では、多くの積乱雲が北東―南西方向に、長さ約100キロにわたって連なっていた。「線状降水帯」と呼ばれ、これが長時間、同じ場所に居座ったため、記録的な豪雨になった。

 土砂災害を研究する「砂防・地すべり技術センター」の山下勝砂防部長によると、表層崩壊が起きた山の斜面には、長年、風雨にさらされてもろくなった花こう岩の「まさ土」が堆積している。花こう岩は水を含むと崩れやすくなる性質があり、大雨で不安定になった表層が崩れたらしい。

 京都大の佐々恭二名誉教授(地滑り学)は「崩れた土砂の威力は、渓流を下っていく過程で大きくなる。大雨で少しずつ渓流に堆積していた土砂と合わさって、土石流の被害が拡大したのではないか」と指摘する。

(gooニュース)

今回の災害で、被害にあわれた方々にお見舞いを申し上げますとともに、お亡くなりになった方々のご冥福をお祈り申し上げます。

*************************

>>長年、風雨にさらされてもろくなった花こう岩の「まさ土」

Img_4005本来、花こう岩は硬く、墓石などにも使用されるものですよね。

この写真は、先ほどワタシの会社で撮ったものです。

花こう岩を切削したものです。

右側の白っぽい部分は、墓石に使用できる硬い部分です。

左側の茶色の部分は、花こう岩の表面が風化して脆くなった部分です。

手で触ればボロボロと取れてしまします。

今回、大災害に見舞われた場所は、この茶色の部分が山に沢山ある場所だったわけですね。

風化して隙間だらけですから、水分も含みやすいでしょう。

そして脆く崩れやすい。

水分を多く含んで重みを増したボロボロの崩れやすい石(地層)・・・・・。

どうなるかは、すぐ想像がつくでしょう。

そういった場所の麓では、本来、住宅などは建ててはいけない場所なんだと思いますよ。

Img_4006この写真は風化しきった花こう岩です。

見ただけでも、すぐ崩れそうな感じがするでしょう。

実際、手でやや強く押せば少しづつ崩れてしまします。

とりあえず本業に絡んだお話をば・・・・・。

お盆玉とな?

あげた!もらった!報告続出「お盆玉」

子どもにとって、お正月の大きな楽しみといえば「お年玉」。あげる側の大人にとっては、帰省をためらう要因にさえなり得るお年玉だが、その“お盆バージョン”の「お盆玉」なるものが、ジワジワと浸透しつつある。

ここ数年、文具コーナーなどで販売されることが多くなってきた「お盆玉」専用の袋を、今年の夏は日本郵便も発売を開始。同社の説明によれば、お盆玉とは「夏にお渡しするお小遣い」のこと。そのいわれは、「江戸時代の一部地域では奉公人に“お盆小遣い”を渡す習慣がありました。当時はお金ではなく衣服や下駄などを渡していましたが、それが、昭和初期頃に子供へお小遣いをおくる習慣になったそうです」だという。お年玉袋には干支の動物やたこ、コマ、門松など、お正月にちなんだ絵が描かれているものが多いが、発売されたお盆玉袋は、青空やひまわり、スイカなど、夏を意識したデザインとなっている。

お年玉と比べればまだ認知度の低いお盆玉だが、“あげたりもらったり”をしている人は確実にいるようだ。ツイッターで「お盆玉」を検索してみると、13日が1503件、14日が1569件、15日が1319件ヒットし、

「おばあちゃんちいってちびっ子たちにお盆玉あげた」
「甥っ子にお盆玉もあげたし」

といった「あげた報告」と、

「じーちゃんからお盆玉貰ったw」
「せっかくもらったお盆玉も年金代に…申し訳ない…」
「祖父に過去最高額のお盆玉をもらった」
「あ、やったー親戚からお盆玉げっとー」

などの「もらった報告」が続々と登場。「もらった」「あげた」という報告が身近で聞かれることにより、「お盆玉」が「お年玉」並みに普及していく可能性は十分にありそうだ。

(R25)

お盆玉とな?

「お年玉」の他に、まだ「お盆玉」ってのがあるんですか!

子供にとってはエエ時代になったもんですな。

今の年配者の方の多くは、お金持ってますからねぇ~

ちなみにワタシはあげません。

A4a2a4f3a4b3b6cc_2ワタシだったら、良~く冷えた「舟和のあんこ玉」を、口に中にひとつ放り込んやりますわwww

*ちなみに狙ったものではない事を書き添えておきます。猛爆!

2014年8月19日 (火)

中国バブル崩壊、また一歩近づく

中国の不動産変調、主要都市の9割超で下落 7月

 中国の不動産市場の変調が深刻だ。国家統計局が18日発表した7月の住宅価格調査では、主要70都市の9割を超える64都市で前月より値下がりした。中国経済は不動産の値上がりに頼る構造があり、長引けば景気に大きな打撃となる。

 住宅価格の値下がりは4月までは数都市に限られていたが、5月から急に全国へ広がった。7月は首都北京も下落に転じ、値下がりした都市の数は2カ月連続で、2011年の統計開始以降の最大を更新した。

 これまで不動産価格が値下がりするのは政府が価格を抑える政策を打ち出した時がほとんどだった。ところが、今回は新たな政策がないのに下落している。乱開発により、大量の売れ残り物件があるためだ。

(朝日新聞デジタル)

中国で月餅商戦、各店が競って値下げ=広東省

 中国では9月8日の中秋節に向けて、月餅商戦が盛り上がっている。広東省仏山市順徳区では販売店が次々と月餅を値下げし、17日、ある店では1箱9.9元(約165円)という廉価で売っていた。

(サーチナ)

お隣中国で、バブル崩壊の足音が近づいてきましたなぁ~

クルクルと言われながらも、なかなかバブル崩壊しないお隣さん。

今回、ワタシが注目しているのは、1級都市である北京でさえも値下がりに転じている点です。

これはまずいよ。

********************

ワタシの中国在住の知人は、去年秋、四川省成都付近でマンションを購入しました。

ワタシ:「1年~2年以内に、この周辺の不動産価格は下がるからマンション購入は待った方がいいよ。」

知人:「そんな事は無いアルよ。今買わないと、来年は、また値上がりするアルよ。」

ワタシ:「世界では、中国不動産バブル崩壊は目前というのが常識だよ。」

知人:「絶対そんな事無いアルよ。この国は問題ないアルよ。」

********************

12そういった所に、庶民の中秋節の贈り物「月餅」が競って値下げですか・・・・・。

くる時には一気にきそうな予感がしますな。

その前に政府当局は大胆な何かをやるだろうけど・・・・・。

その大胆な何かに「反日強化」の項目がなければいいけど・・・・・。

天晴!健太!!

鶏肉、全て国産に=消費者不安へ対応―日本KFC

日本KFCホールディングスが、運営している「ケンタッキーフライドチキン」の店舗で使用する鶏肉を全て国産にすることが18日、分かった。

現在は期間限定商品の「レッドホットチキン」で米国産と国内産を併用しているが、販売を終了する9月以降は消費者の不安を考慮し、全て国産に切り替える。

日本KFCは、主力商品「オリジナルチキン」ではこれまでも100%国産の鶏肉を使用している。

今回、他の商品も国産にすることで「よりおいしく、安全、安心なチキンを提供できる」(広報)と説明している。

国産への切り替えにより、海外で加工したチキンを販売するコンビニとの差別化を図る狙いもある。

日本KFCは国産化に向けて、鶏肉の調達先となる全国約200カ所の登録農場と調整を進めている。

(時事通信)

天晴!!!

健太!!!

ケンタッキー・フライド・チキン!!!

アンタはエライ!!!

Baudw2cqaa5hx5

 

2014年8月18日 (月)

とある中国の地方の栄養食品(本当にグロにつき、閲覧注意!)

暑かったり、寒かったりで体調管理が難しいですなぁ~

Img_3997そんな事を中国在住の友人と話をしていたら、ワタシの住んている中国では、これを栄養食品として食べるんです・・・といって写真を送ってきたのです。

ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

モヒャ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!

アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

オワタ┗(^o^ )┓三

Img_3999ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

これは食えないぜよ。

あまりにもグロすぎる。

グロいにも程があるぜよ!

日本国内でもいろいろな食べ物、食べ方があるけど、これは・・・・・・。

ワタシも中国に生まれ育ったら、コレを平気で旨い!とかいって食えるんですかね。

日本に生まれ育ってよかったと、心から思うワタシでございます。

中国人民は判ってる

日本製品が消えたら、中国はどうなる?「韓国製品が増えるだけ」「日本よりも大打撃」―中国ネット

2014年8月15日、米経済誌フォーブスの中国語サイトに掲載された記事「メイド・イン・ジャパンがなくなったらどうなるか?」に多くの中国人が関心を寄せている。

記事によると、日本製の部品が輸入されなくなった場合、中国最大の電気機器メーカー・上海電気のケースでは業務の3分の1が消失する事態に追い込まれるという。この記事に対する中国ユーザーの反応は以下の通り。

「携帯電話工場がつぶれるでしょ」
「このグローバル化の時代に、日本製も中国製も韓国製もない。何か1つが欠けても成り立たない」

「中国中央テレビはヒステリックに日本を攻撃してるけど、いつになったら第2次世界大戦の闇から抜け出せるのかな」
「日本製品がなくなれば、韓国製品が増えるだけ」
「日本製品ボイコットを叫んでる人、身の回りにどれだけ日本製品があるか調べてみたら?」

「輸出主体の中国が日本に経済制裁を加えた場合、日本のダメージが800だとすれば中国のダメージは3000。GDPの損失額からみれば、日本人1人の失業は中国人10人の失業に相当する」

「中国から1つの経済体が消えることは、中国だけでなく世界全体にとっても大打撃だ」
「中国は農民が圧倒的に多いのに、大国になったとうぬぼれている」
「日本の政治家は憎いけど、日本の一般国民を憎んではいない」

(Record China)

日本製品が大好きな中国人民は判っているのです。

反日反日ほざいてるのは、国家と党員、一部の愛国無罪思想の者などでしょう。

ソニー、ニコン、キャノン等々・・・・・・中国人民の憧れの商品です。

上記のコメントは中国人民の大きなウェイトを占める考えでしょうね。

逆に日本もそうなんですよ。

加工食品なんかの結構な割合は中国生産品ですからねぇ~

安い素材もほとんどがそうでしょうね。

ワレワレ庶民が大好きな100円ショップなんて、ほとんどが中国生産品でしょ。

グローバル経済の下、切っても切れない関係になってしまっているのは事実なんですよね。

09ワレワレ日本人が目指すべきは、海外生産の割合を少しでも減らす努力。

コレしかニッポン再生の道はないと思うのですよね。

2014年8月17日 (日)

年末景気、94%「拡大」予測ね・・・

年末の景気、94%「拡大」予測

共同通信社は16日、主要企業106社を対象に実施したアンケート結果をまとめた。

ことし年末の国内景気に関しては、94%に当たる100社が拡大と予測し、後退の見通しはゼロとなった。

景気の鍵を握る個人消費は、87%に当たる92社が4月の消費税増税による落ち込みが年末までになくなるとの見方を示した。

安倍晋三首相が年末に判断する消費税率10%への再増税は、経済環境の好転が条件とする答えを含め76社が容認。

74社が法人税の実効税率の引き下げを求めた。

アンケートはことし7月中旬から8月上旬に実施した。

(共同通信)

3c12a3cc>>年末景気、94%「拡大」予測

まぁ~アベノミクスの恩恵を受けやすい主要企業(大企業)が対象ですからねぇ~

こういった数字も出てくるんでしょ。

主要企業、いや企業数にもカウントされないような極小企業なんかは、いかがなもんでございましょうね。

主要企業の下請サンなんかはいいのかもしれませんが、そういった絡みもない極小企業は、年末に向かってキビシーんじゃないのでしょうかね。

ワタシの業界(純国産墓石加工卸業)においては、春先の駆け込み需要の反動で、5月以降、注文数の激減状態が続いています。

「この状態が秋口で止まればいいけど、冬まで続いたら終わるな・・・・」という同業者サンも結構いるんですよね。

何か行動を起こそうかと思っても、今までに全てやりつくしているし・・・・。

かといって、座して死を待つ訳にもいかないし・・・・。

ヒジョーにキビシー舵取りが迫られそうな、極小企業の今年後半でございますな。

2014年8月16日 (土)

現地を知ってほしい

国会、戦争知る議員が激減 衆院、戦前・戦中生まれ9%

 国会議員も戦後生まれが圧倒的多数を占めるようになった。安倍政権が集団的自衛権の行使を認める閣議決定をした7月1日時点で、1945年8月15日よりも前に生まれたのは衆院で41人(9%)、参院で28人(12%)になった。

 これに対し、「自衛隊の海外派遣への道を開く」として国会で激論が交わされた国連平和維持活動(PKO)協力法が成立した92年6月当時は、戦前・戦中生まれの議員が衆参それぞれ9割前後を占めた。戦後69年たち、戦争を知る世代の先細りは、国会でも顕著だ。

 「中学生の時だったが、東京裁判を2回傍聴しに行ったことがある」。現職国会議員で最年長の石原慎太郎・次世代の党最高顧問(81)は、2月の衆院予算委員会で自身の体験を織り交ぜながら安倍晋三首相に質問した。だが、戦争に関係する自らの体験が国会で語られることは珍しい。

(朝日新聞デジタル)

ワタシ的な勝手な発想でございますが、本当の戦争を知らない国会議員が、ほとんどいなくなっている現状の中で、ニッポンの防衛や安全保障問題を決めてほしくない感じがしますね。

コレ、ワタシ的発想の極論でございますが、国会議員の方々には、是非とも現在の紛争地に出向いてもらって、本当の戦場やそこに住まう一般庶民の現状を視察してきてほしいですな。

例えば、ガザ地区に行ってもらって、モノが破壊される様子や、女子供、一般市民が次々と犠牲になっていく様を、実際の目で見て感じ取ってきてほしいですよ。

Twitter上では、日々、ガザの惨状を見て取ることができます。

あれが戦争。

戦場なんですよね。

身の安全を保障されてという前提の下でのガザ地区の視察。

戦場の元、無理なのはわかっていますが、国会議員には、これくらいの意識は持ってもらいたいものです。

本当の紛争、戦争、戦場、傷つき逃げ惑う庶民を実際に見て、今後のニッポンの防衛や安全保障の道を決めてほしいもんです。

税金無駄使いの海外遊説なんかより、実のある話だと思いますよ。

*上記のコメントはワタシの勝手な思考回路であり、無理なことは重々承知しております。

*ガザ地区をはじめ、世界中の紛争地域に安定が戻ることを切に祈ります。

2014年8月15日 (金)

木曽路よ、お前もか!

しゃぶしゃぶ木曽路3店の松阪牛、実は無銘柄牛

しゃぶしゃぶチェーン「木曽路」(本社・名古屋市)は14日、大阪市、神戸市、愛知県刈谷市の一部店舗で、少なくとも2012年4月から今年7月末までの間、無銘柄の和牛を「松阪牛」や「佐賀牛」と偽って提供していたと発表した。

計7171食を、銘柄牛と偽装して出したという。

メニュー表示と異なる牛肉を使って提供されたしゃぶしゃぶやすき焼きは、北新地店(大阪市北区)で6880食、神戸ハーバーランド店(神戸市中央区)で245食、刈谷店(愛知県刈谷市)で46食。具体的には、しゃぶしゃぶのコース料理のうち「和牛特選霜降り肉」(5500円、税抜き)の牛肉を「松阪牛」(7000円、同)などとして提供していた。大阪の店舗では、食品の虚偽表示が各地で相次いで発覚した昨秋以降も続いていた。

問題は今年7月、木曽路北新地店が大阪市消費者センターの立ち入り検査を受けたことをきっかけに、同社が全店を対象に2012年4月から今年7月末までの間の牛肉の仕入れ状況などを調査した結果、判明した。同社は2012年3月以前についても調査を進めているが、「各店舗の売り上げと仕入れのチェックに弱い部分があった」(幹部)と説明している。

同社によると、問題の3店の料理長は、社内調査に対し、「店の利益を増やすためにやった」と話しているという。

(読売新聞)

ワタシ、牛肉大好きでございます。

年に1回~2回、木曽路に行くんですよ。

美味いじゃぶしゃぶが食べたくてね。

今回のニュースは本当に残念ですね。

お店の雰囲気から接客まで、結構いい感じのお店なんですよね。

やるべきことを普通にやっていても、利益が上がるお店でございましょう。

5d62cf62なのに、少しでも利益を上げたい・・・云々

己だけ利益を上げればいいという、中国的商売の発想を持ってはアカンな。

木曽路におかれましては、商売の基礎から学び直してほしいところですな。

木曽路が基礎から・・・・なかなか〆がいいね。笑

2014年8月12日 (火)

中国で消毒済のラッピングは信用ならん

食品だけでなく、食器も安全じゃなかった!潜入取材で明らかになった消毒済み食器の実態―中国

2014年8月11日、浙江在線によると、外食産業などで一般的に使われているプラスチック製の箸やスプーン皿などの食器が、「消毒済み」と表示されていても、実際には極めて非衛生的でずさんな環境で生産されていることが明らかになった。

食器の洗浄、消毒を行っている浙江省温州市の工場に記者がアルバイトとして潜入取材を行ったところ、再利用されるプラスチック製の食器は工場で多数の作業員の手を経ている上、手袋やキャップ、制服を着用せず、作業に当たっていた。

洗浄・消毒はほんの数秒で、汚れが落ちきっていない場合には布で拭き取って対応しており、中には血液と見られる液体が付着したままになっている食器もあった。素手で消毒済みの食器を袋に詰め、作業中に床に落ちたものでもそのまま袋詰めして出荷しており、消毒槽の消毒液は何日も使い続けていた。

なお、潜入取材に先立ちメディアとして接触した際には、「企業秘密だ」として複数の工場から取材を拒否されていたが、アルバイト希望者として接触すると、面接はほんの数分でパスし、採用が決定。その際に健康上の証明書類の提出は求められないことも明らかになった。

採用直後から作業に加わったが、手を洗うようにといった指示は何もなく、健康診断の必要性を責任者に聞くと「必要ない」「気にしなくていい」と言われたという。

(Record China)

つい最近コメントした

http://hiro556.tea-nifty.com/blog/2014/08/post-494d.html

(ワタシは訪中時、割り箸&消毒ティッシュ持参でございます)

この記事を読めば、消毒ティッシュが必要な訳が判ったでしょ。

P100049630この写真(実際にワタシが撮った)のように、きれいに洗って乾燥しラッピングしてあっても信用ならんのですよ。

あの国のものはね。

ワタシはこのラッピングフィルムをはがして、日本から持ち込んだ消毒ティッシュで丹念に拭いてから食事をします。

コレ、ワタシの経験上の常識です。

エボラ出血熱、ニッポンも例外ではない

エボラ出血熱、死者が1000人超える=WHO

[ダカール 11日 ロイター]

世界保健機関(WHO)は11日、西アフリカ諸国におけるエボラ出血熱による死者数が1013人に達したと発表した。

8月9日までの3日間で新たに52人が死亡したとしている。

52人の内訳は、リベリアが29人、シエラレオネ17人、ギニア6人。

感染者数は1848人となった。

グローバルな時代、こういった感染例はあっという間に世界に広がっていくでしょう。

そして日本はお盆休みでございますよ。

今のご時世、こんな所にまで旅行に行くんかい!といった場所にまで、日本人旅行者は出かけています。

タイミングが悪いですよ。

8月中に日本国内でも、エボラ出血熱の感染疑いが出てきそうな気がしてなりません。

海外に出かける皆々様ご注意くださいませ。

6343

2014年8月11日 (月)

脳の老化防止にはくるみとな

物忘れがヒドイ人必見!脳の老化を食い止めるには●●を7個食べて

「昨日の夕食何食べた?」「昨日会った方の名前は?」など、前の日に食べたものや行った場所を「何だったかな……」ということ、結構ありますよね。

もしかしたらそれは、脳の短期記憶の機能が、衰え始めている兆候かもしれません。

年齢を重ねても美しく知的でいたい女性にとっては、脳の若さも大切。そこで今回は、脳の活性化に役立つ“くるみ”の話をお届けします。

■脳は老化していくって本当?

脳は20歳代から衰え始め、認知力の低下に気づくのが40歳頃とされています。大人になると発達が止まり、少しずつ脳の神経細胞が死んでいくと、聞いたことがあるかもしれません。

しかし現在では、脳がネットワークとして機能していて、いくつになっても細胞が新生する点などから、加齢による自然な認知力の低下は、脳への刺激と食事によりカバーできるというように変わってきています。

■脳を老化させない食べ物って?

カリフォルニアくるみ協会によると、くるみの摂取によって、脳の力を高められる可能性があるとの研究が、米アンドリューズ大学の研究者らを筆頭に、さまざまな研究で明らかになっているとのこと。

食事にくるみを加えることで、心臓病や糖尿病などの身体の病気に加えて、脳の神経系統の衰えによる、疾病の始まりを遅らせることが可能であるとの内容が示唆されています。

医学ジャーナリストの山田雅之さんの話では、脳にとっては、良い脂肪酸を摂ることと、抗酸化物質で酸化を防ぐこと、血管の健康を保つことは、脳の老化を防ぐための3要素だといいます。

この3要素を満たすのが、くるみ。オメガ3脂肪酸が、ナッツ類で最も多く含まれています。オメガ3脂肪酸とは、細胞膜の構成要素の一つであり、身体の調整物質の一つ。

さらに抗酸化値が高く、ビタミンE、ビタミンB1、ビタミンB6、葉酸、マグネシウム、銅、亜鉛などのビタミンやミネラルをはじめ、食物繊維、メラトニンなど人間の健康維持、増進に必要な成分が豊富に含まれます。

くるみは、バランス良く栄養素を補給するのに適した食材といえるのです。

■脳の質には脂肪酸が影響する

脳の60%は脂肪でできているので、脳内の脂肪酸の構成が、脳の質に大きな影響を与えます。その脂肪酸の構成は、食べ物によって決まり、脳に良い脂肪酸を摂っていれば、健康的な脳に変化させることが可能なのです。

脳に良い脂肪酸と悪い脂肪酸は、オメガ3>オメガ6>一価不飽和脂肪酸>不飽和脂肪酸>トランス脂肪酸の順となり、オメガ3は神経細胞間のコミュニケーションがスムーズに行える、健康的な脳を作ります。これらにはDHA、ALA、α‐リノレン酸があります。

その他くるみには、アルツハイマー病の主要な原因となるたんぱく質・アミロイドβの働きを阻害し、睡眠を調整するメラトニンを含むなど、多彩な働きで脳を活性化します。

バルセロナ病院のエミリオ・ロス博士らが行った、地中海料理に含まれる食材と認知機能の関連性の調査では、くるみにワーキングメモリを良くする働きがあることが分かっています。

他の研究でも批判的思考力、言語的な推理能力が、著しく向上することが実証されています。

いかがでしたか? 1日におよそ30gのくるみを摂ると、1日の推奨量を満たします。殻付きで7個、剥きくるみで14個ほど、毎日の生活に少しずつ取り入れてみませんか。

(美レンジャー)

ワタシ、昔からなんですが、物覚えが非常に悪いんですわ。

過ぎ去った事はすぐに忘れてしまいます。

これから起こるイベントもそうなんですけど・・・・・。

なので、ワタシはやる事をメモに箇条書きにして、忘れないようにしているんですよね。

それもボケの始まりなんでしょうか?

上記の記事を見ると、くるみがイイらしいですな。

さっそく食べてみましょうかね。

ワタシ、けっこうナッツ類は好きなんですよ。

カシューナッツやピスタチオ、LOVEでございます。笑

これからは、くるみメインでいきましょうか・・・・・。

44455

2014年8月10日 (日)

やはり地震発生!

8月7日にしたコメント

http://hiro556.tea-nifty.com/blog/2014/08/post-e889.html

(8月11日は今年最大のスーパームーン)

にも書いたように、やはり地震が発生しましたね。

青森・七戸で震度5弱、津波の心配なし

10日午後0時43分頃、青森県東方沖を震源とする地震があり、青森県三八上北地方で震度5弱を観測した。

気象庁によると、震源の深さは約51キロ、マグニチュードは6・1と推定される。

この地震による津波の心配はないという。

主な地域の震度は次の通り。

震度5弱=青森県七戸町

震度4=青森県八戸市、北海道函館市

(読売新聞)

地震発生のタイミングとしてはアリなんですよね。

コレで終息すればいいと思いますが、万が一の事を考えて13日くらいまでは注意しておきましょうか。

4c404b39

2014年8月 7日 (木)

8月11日は今年最大のスーパームーン

8月11日(月)午前3時9分に、今年最大の満月「スーパームーン」が見られる。

地球と月がもっとも近づいたタイミングで満月となり、大きさも明るさも増す。

国立天文台やNASAのWebサイトでは、最大と最小の満月を比較した画像を掲載している。

8月11日。

台風11号が日本列島を過ぎ去った後に、このスーパームーンでございますよ。

気圧の大きな変化と地球上の引力の変化が重なります。

!?!?!?

コレって地震が発生しやすいタイミングとちゃうの?

という訳で、今月15日くらいまでは地震発生しやすい環境下にあると認識すべきでしょう。

3h4jjb

2014年8月 6日 (水)

ワタシは訪中時、割り箸&消毒ティッシュ持参でございます

水槽に入れたら金魚が死んだ…中国産猛毒割り箸の恐怖

日本マクドナルドを脅かした、中国企業による使用期限切れ食肉問題。

かねてから、中国産の食材は危険視されてきたが、それ以上に危険なのは中国産の割り箸だという。

「上海のレストランで食事をしていた一般客が、割り箸を澄んだスープに入れたら、瞬く間に濁ったことから発覚しました。報告を受けた当局が調査のために割り箸を水槽に入れたら、元気に泳いでいた金魚が、ぷっかり浮かんできたそうです」(通信社中国特派員)

金魚が死んでしまうほどの毒性を持つ、恐怖の猛毒割り箸。かの国では、どういった過程で生産されているのだろうか。

「中国産の割り箸には、製造過程で強力な防カビ剤や、見栄えをよくするための漂白剤等が大量に使われています。しかも、ほとんど洗浄されずに出荷されているため、人体に有害な薬品がこびりついたままなんです」(全国紙経済部記者)

日本における割り箸の年間使用量は250億膳。その97%が中国産ということだから、他人事ではない。

「野菜や食肉といった食料品には、輸入時に検査がありますが、工業製品である割り箸はフリーパス。日本では、"殺人割り箸"が日常的に使用されている危機的状況と言えます」(前同)

かつて中国で弁護士として活動し、現在は日本で通訳をする朱有子氏は、こう警鐘を鳴らす。

「割り箸の生産業者は、個人経営の零細企業が多いので、薬剤の洗浄が不十分だったりすることは大いにありえます。すべての中国製品が危険というわけではないでしょうが、私は一切使用しません」

中国産の"猛毒割り箸"は、世界中に年間800億膳輸出されている。この事態は、もはや"テロ"と言っても過言ではない。

(日刊大衆)

ワタシは中国に行く時、必ず割り箸とアルコールを含んだ消毒ティッシュを持参します。

苦い経験があるからなんですよね。

何年も前の話ですが、杭州の小籠包の大衆店に行った時の事。

観光客で大混雑しているような繁盛店でございますよ。

そこで小籠包を一通り頼んだわけです。

割り箸と取り皿がテーブルにおいてありました。

83普通の感覚で食事を済ませた30分後、今まで経験したことのないような猛烈な腹痛に襲われまして、5分おきに酷い下痢でございます。

半日続きました。

その日の日程はパーでございますよ。

よくよく考えれば、割り箸の木の感じがおかしかったのと、取り皿がやや濡れていたんですよ。

素材の分らない割り箸と、不潔な水で洗ったであろう取り皿。

それしか考えられませんね。

それ以来、中国で食事をするときには、マイ割り箸&並べられた皿を消毒ティッシュで丁寧に拭く。

これを欠かしたことはありません。

それがどんなに高級そうなお店でもね・・・・・。                              

2014年8月 5日 (火)

これが世間の現実か・・・

景気回復は一部だった? 「ボーナスなし」約40%の厳しい現実

 バブル期以来の増加率だったという今夏のボーナス。景気が回復傾向にあるという見方もあるが、先月、保険ショップ「保険クリニック」が発表した『夏のボーナスに関する調査結果』によると、【ボーナスなし】が全体の約40%。一方の支給された人たちだけの集計で見ても、【前年と同じ】が55.6%で過半数。【下がった】は22.8%で、【上がった】21.5%をわずかに上回っている。一部を除き、現実はまだ厳しい状況が続いていることがうかがえる。

 支給されたボーナスの使い道を聞いたところ、夏の旅行や生活費への充当などを抑えて、【使わない・預貯金】(38.4%)が1位となり、消費には消極的な様子。全額もしくは一部でも【ボーナスから預貯金をする】と回答した人は63.3%にのぼっている。ちなみに、預金金額は平均金額15万3725円、最高金額100万円、最低金額1万円だった。

 預け先については【普通預金】(1位/117人)、【定期預金】(2位/91人)の順で、3位以下の【投資信託】(9人)、【株取引】(8人)を大きく引き離す結果に。巷では株主優待での“0円生活”で元将棋士・桐谷広人氏が注目されたり、また今年から始まった少額投資非課税制度「NISA(ニーサ)」も話題になっているが、万が一に備えた慎重な行動を取る人が多いというのが実情のようだ。

【調査概要】
調査対象:20~60歳の男女(派遣社員、経営者を除く有職者)
サンプル数:500人
実施方法:WEBアンケート
実施時期:2014年7月11日~7月15日
データ出典:保険クリニック『IQくんの毎月なんでも調査隊!』

(オリコン)

ワタシの身の周りを見ても、景気が良くって、給料アップして、ボーナスが増えて、ウハウハって人は見当たらないんですよね。

その辺が今の現実だと思いますよ。

ワタシの会社においても、ボーナスっていうより、盆休み前の小遣いとか、年末年始休み前の小遣い(たばこ銭程度)&良くって決算手当くらいなもんですからねぇ~

職人サンには申し訳ないけど、それが精いっぱいでございますよ。

それが世の中の現実でございましょう。

耐え難きを耐え、忍び難きを忍び・・・・・

578678

2014年8月 4日 (月)

幸せになりたきゃ・・・・・

幸せな人が絶対にしない6つの事

1)他人に干渉する

2)他人による自分の評価を気にして、自分にレッテルを貼る

3)幸せを他人や外的要因に頼る

4)恨みつらみに執着する

5)ネガティブな環境でぐずぐずくすぶっている

6)真実と向き合わない

詳細は以下へ

http://karapaia.livedoor.biz/archives/52167261.html

(カラパイア)

確かに、この6つの項目を見てるだけで、ネガティブな感覚を覚えますな。

しかし、人間だもの、こういった感覚に支配されがちなモンですよ。

こういった事を気にも止めずに生きていくより、時々、この6つを読み返してみるのもいいかもしれませんね。

ワタシ自身、人様に褒められたような人間ではございません。

上記の記事を見てハッとしたところも多々あります。

何事心がけが大切と思われ・・・・・。

15

風呂に入って免疫アップ!

免疫力500%!? ダラダラ風邪になる前にやるべきこと

「風邪はひき始めが肝心!」だから、先手を打って風邪薬を飲んだのにどんどん悪化。こんな経験ありませんか?

結局は免疫力の問題だからどうしようもない...と思いがちですが、免疫力って、思っているよりも大幅UPが可能なんです。

バスタイムの充実が免疫力UPに

私はスマホをお風呂に持ち込んで長風呂するようになり、「あれ? 鼻づまりがラクになった」と感じるように。

風邪も酷くならないので漠然と、お風呂は風邪にイイ! と思っていたのですが、体内ではいったいどんな現象が起きているのでしょう? 

医師の齋藤真嗣氏の著書『体温を上げると健康になる』(サンマーク出版)のなかに、このように書かれていました。

「体温が1度下がると免疫力は30%低下し、逆に体温が1度上がると免疫力は500%~600%もアップします。(中略)風邪のひきはじめにお風呂に入ることは、免疫システムがウィルスと戦いやすい環境を外から整えてあげることになるので、風邪が早く治るというわけです」

まさか体温1度上げるだけで500%なんてびっくり。

薬って、風邪を治すものではなくあくまで症状を緩和させるもの。だから症状が軽いうちは、ひたすら、体を温める温活で免疫力を高めるのが得策ですね。

体温を1度上げる入浴って?

肌のため、痩せるため...目的によって適した温度や入浴法も違いますが、深部体温を約1度上げ免疫力大幅UPをねらうなら、40~41℃のお風呂に20~30分が目安。

夏はシャワーで済ませがちですが、一時的でも免疫力が5倍になるなら、風邪の撃退だけでなく、習慣にすれば予防にも大きな意味がありそう。

風邪かな? と思ったらまず薬! ではなく、本や防水ケース入りスマホを持ち込んで、ゆったりバスタイムを充実させましょう。

(MSNトピックス)

最近、ワタシも夏バテ気味なんでございますよね。

身体がだるいので、お風呂もシャワーだけでさっと済ませてました。

上記の記事を読むと、それが一番アカンようですな。

免疫アップに体温を上げる。

コレ、常識としてワタシは知ってはいましたが、お風呂でも効果があったんですねぇ~

今夜からはゆっくりとお風呂に入って体を心から温めることにしますか・・・・・。

086

2014年8月 3日 (日)

アベノミクスも正念場

軽自動車販売にみる日本経済

日本の景気は今やガタガタになってきており、経済界と我々一般国民との間に、もの凄いギャップが生じていると言えます。

経済界は消費の落ち込みは一時的であり、大したことはないと判断していますが、大方の国民は給料は上がらない、物価は物凄く上がっている、消費税も上がった、という事実をみて、消費を大幅に減らして来ているのです。
減らしているというよりは減らさざるを得ない状態に追い込まれているのです。

政府は株だけを上げておけば資産効果で消費は増えると思っていますが、大方の一般国民は株などもっていませんし、昔買った投資家も未だに損をした株を塩漬けしている個人も多く、株を買い上げたから消費が増えるとはならないのです。
勿論、一部の資産家は株で利益を上げており、消費を増やしているのは確かですが、それは極めて一部であり、大方の一般国民は株高をさめた目で見ています。(中には儲けたという浮かれた話に乗り、株やFX等で博打をしかけ、失敗し破産の危機に瀕している人もいると聞いています)


発表されました7月の軽自動車の販売台数ですが、7.19%減少しこの減少は13ケ月振りとなり、更に悪いことに受注と販売も悪化しているとされているのです。
即ち、末端では在庫が積み上がっていると言えるのです。

注目するべきは、トヨタグループの軽自動車担当のダイハツが発表しました4ー6月期の営業利益が41.8%も減少していることです。
物凄いテレビ宣伝を仕掛けているにもかかわらず、売れていないのです。

消費者がダイハツのような安い車すら、買わなくなってきているという景気になって来ているのです。

スーパーを見ましてもデパ地下を見ましても高い商品を買っていません。

昨日熊本空港から東京に戻って来ましたが、空港で販売していましたマンゴがほぼ全て萎れており、もうどうしようもないものを20%引きとしていましたが、それでも誰も買いません。
アベノミクスで踊った国民も多かったのも確かですが、「踊る阿呆に見る阿呆、同じ阿呆なら踊らにゃ損損」となっていたものがいよいよ踊るエネルギーも尽きてきたのです。

今世界は大混乱期に突入しつつありますが、日本は一足早く踊った分、後始末は大変だと言えます。

安倍総理が地球の裏側まで¨どさ回り¨している暇はないはずですが、果たして現状を認識しているのでしょうか?
それとも「次はない」として政府専用機を今のうちに使いまくれとなっているのでしょうか?

(Nevada)

ワタシ的機構回路の中でアベノミクスが行き着く先とは、国民格差の拡大だと思うんですよね。

富める者はますます富み、生活が厳しい者は、ますます厳しい生活環境の中で生きていく事になる。

現時点において、資産家や大企業に関係した人たちは、大きな利益を生んで報酬アップも実現しているようです。

しか~し!

ワレワレ庶民はどうよ。

E431b3e6極小企業を経営しても、一向にアベノミクスの恩恵など感じる事もなく、アベノミクスのおかげで、諸経費は高騰し、業績がアップするどころではありませんよ。

そこで働く従業員のみなさんにまで、給与アップとして還元できるなど、夢のまた夢の話でございますよ。

そういった環境下にもかかわらず、生活用品は値上げ値上げ値上げでございます。

何とも厳しいニッポンの夏、キンチョーの夏でございますよ。

アベノミクスの行き着く先に、ワレワレ庶民の笑顔はあるんだろうか……。

2014年8月 2日 (土)

医師271人中270人が抗がん剤を拒否

医師271人中270人が抗がん剤を拒否

医師たちも、抗がん剤の恐怖を知っている。だから、自分や身内には絶対、抗がん剤は打たせない。

こんなアンケートがある。内外の271人の医者に、「自分自身に抗がん剤を打つか?」と尋ねたら、なんと270人が「断固ノー!」だった。
患者が食事療法などを切望しても、無視して抗がん剤を打ちまくってきた東大医学部の教授4人が、自らががんになったら4人とも抗がん剤拒否で、食事療法で治したという、笑えないエピソードがある。

日本人の死亡原因のトップはがんである。厚労省の発表では、年間約35万人ががんで“死亡”しているという。

しかし、この数値には悪質なごまかしがある。がん死と発表された患者の約8割はがんで亡くなっているのではない。かれらはがんではなく、病因で施されたがん治療の犠牲者なのだ。

論文を破り捨てた医学部長

がん死と発表された患者の「8割」ががん治療による犠牲者だという数字の根拠は、私のもとに寄せられた内部告発による。

岡山大学医学部付属病院では、やはり入院や通院しているがん患者が次々に亡くなっていく。そこで1人のインターン医師がその死亡原因に疑問を抱いた。彼は1年間を区切って、死亡したがん患者のカルテを精査し、その死亡原因の統計をとってみた。すると、驚くべきことが明らかになった。大半の患者は、がん以外の死因で亡くなっていたのだ。

その多くは感染症だったという。たとえば肺炎、インフルエンザ、院内感染、カンジダ菌感染症……などなど。

なぜ、がん患者の大半が感染症で命を落とすのか? その理由は、かれらの免疫力がほとんどゼロになっているからだ。

では、なせがん患者の免疫力が失われたのか? それは、がん患者に大量投与された抗がん剤や、大量照射された放射線、さらには手術による疲弊などによる副作用が原因である。

このインターン医師は、がん治療の臨床現場における驚愕の現実を博士論文にまとめた。それを審査してもらうために学部長のもとを訪ねた。それからの出来事には血が凍る。なんと、学部長は論文を一読するなり、目の前でズタズタに引き裂いてゴミ箱に投げ込んだというのだ。

「このようなショッキングな現実が、患者やその家族に知られたら大変なことになる」
だからこそ学部長は、衝動的なまでに貴重なこの学術論文を破り捨ててしまったのだ。

私は内部告発者からこの話を聞いて絶句した。「ぜひ、その博士論文を入手したい」と食い下がったが、彼いわく、「ところがコピーはないんです。インターンの医師も、まさか破り捨てられることを予想していなかったんでしょう」

かくして、幻の博士論文は、ゴミ屑と化した。

しかし、なぜ学部長が論文を廃棄したのか? この論文こそが、日本の、いや世界のがん治療の地獄を、ありありと告発する証拠だったからだ。そこにはこう記されてるいたという。

「死亡したがん患者のうち、がん以外の死因で亡くなった者は、全体の80%であった」

ここでいう“がん以外の死因”とは、まさに抗がん剤などの「重大副作用」である。

日本全体では毎年28万人が、がん治療で虐殺されていることになる。つまり、公式発表の“がん患者”の80%。

(日本を守るのに右も左もない)

ワタシも親父をがんで亡くしています。

親父が亡くなるまでに、親父自身が納得いくような治療を受けさせてあげました。

茨城県内の大学病院に入院させたまま、横浜の病院に転院&通院させたりもしました。

ワタシが主治医との話し合いの中でいつも聞いたのは、主治医に対して「あなたの父親がこの状態(病状)だったら、先生は抗がん剤治療をしますか?開腹手術をしますか・・・?」と、聞いてみたのですよね。

確か「痛みだけは取ってあげ,日々のQOLを上げてあげたい・・・・・。」とか話していたような気がしました。

主治医には限界は解っているんでしょうね。

現時点でのワタシの己に対しての判断も、「痛みだけは取ってもらって、日々のQOLだけは確保してもらって、最後は昏睡の中で逝きたいと思ったりしてます。

99d00a20


2014年8月 1日 (金)

こんな時期なので仕事を一つ増やしました。

先日、高速道路上で起きた件以降、ワタシは考えました。

http://hiro556.tea-nifty.com/blog/2014/07/post-2e35.html

(詳細は上記:素晴らしき友人達 参照)

ワタシの生業とする会社は、小企業のそれまた小企業の、またまた小企業の、極小企業でございます。

大きな企業のように、親方(社長)が病気になった時でも、いつもと同じように会社が動くような事はないんですよ。

ワタシが対外業務をこなし、金銭面を管理し、受注状況や発送日程を管理し、時には工場内の指導や作業・配達もする。

ワタシが止まった時、会社も止まるんですよね。

だいたいの小企業ってのは、そんなもんでしょう。

現在、ワタシとしても、そうなった時に対処できるような会社のシステムづくりは進めてはいますが、もう少し時間がかかりそうです。

なので、ワタシはもう一つ、自分の仕事を増やす事にしました。

Massa「自分のストレスをためないよう、リラックスできるひと時を持つ」・・・でございます。

ワタシ自身が体を壊してしまっては、アウトなのでございますよね。

先日の件で、それに気づきましたよ。

「心身のリラックッス」でございますな。

YouTubeのお気に入りをかけながら事務処理をするとか、タイ古式マッサージに行く回数を増やすとか・・・・・。

自分の心身が安定するような事も、ワタシに仕事の一つと心得ようかなと考えた次第でございます。

けっして遊びたい為じゃぁないぜよ!!(先に書いておこう・笑)

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »