« オザワンの旬は過ぎてる | トップページ | 吉野家牛丼値上げもアベノミクスのせい?? »

2014年12月 9日 (火)

中国にはプロの物乞いがいる

人が少ないとこで立ち上がり・・“半身不随”の物乞い男性、お金を集めたら…―中国浙江省

中国浙江省温嶺市の公務員だというあるインターネット・ユーザーが7日、同市内で見かけた物乞いの男性を“追跡”した様子をネット上で紹介した。四川新聞網が8日伝えた。

同ユーザーは7日、半身不随のような感じで地面に這うようにして物乞いをする男性を見かけ、この男性が置いていた空き缶に5元(約100円)を入れた。そして「なにか大変なことがあれば、助けましょうか?」と話しかけたという。

しかし男性から返ってきた言葉は「あんたが何を助けてくれるって言うんだ? 人の商売を邪魔するな!」といったものだった。同ユーザーはこの男性が本当は体も不自由ではない“偽の物乞い”なのではないかと疑い、約1時間にわたってその様子を追跡、隠し撮りした。

男性は人通りの多い場所で物乞いをしていたため、時折、人々が小銭を缶に入れていく。男性は移動しながらあちこちで物乞いをしていたかと思うと、人が少ない場所で立ち上がり、缶に入った金を数え始めた。金は100元ほど入っていた。そして金を袋に入れると汚い服を脱ぎ、きれいな服でバスに乗り、去って行った。

現地の弁護士、王優飛氏によると、現在のところこうした“偽の物乞い”の行為を取り締まる法律はない。王弁護士は「人々は物乞いに偽りがあるかもしれないと思いつつも、金を出すため、『騙された』と被害を訴える詐欺とは状況が違う」と説明した。

(フォーカス・アジア)

A20149221410850515429ワタシも訪中時、物乞いには頻繁に出くわします。

現地の人たち曰く。

「あれはプロの物乞いです。物乞いが仕事です・・・」だと。

確かに、車で行くような山の上のお寺に物乞いが沢山いたりします。

どうやって山の上まで行くんでしょうね。

汚れた松葉杖なんかが隣に置いてあったりします。

中国の人々(一部)では、お金が稼げるなら何だってやります。

日本でも酷いと思う時もありますが、日本の数百倍酷いのが今の中国の現実でもありますね。

« オザワンの旬は過ぎてる | トップページ | 吉野家牛丼値上げもアベノミクスのせい?? »

中国」カテゴリの記事

コメント

なんでも達人がいるんでしょうね

>逃げられない日本人 さま

おはようございます~

そうそう!達人でございます。

思わずお金を差し出したくなってしまいますからね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/60783792

この記事へのトラックバック一覧です: 中国にはプロの物乞いがいる:

« オザワンの旬は過ぎてる | トップページ | 吉野家牛丼値上げもアベノミクスのせい?? »