« 茨城県筑西市のタイ古式マッサージ「ラン」はイイ! | トップページ | 中国人男子たるもの・・・泣 »

2015年1月 3日 (土)

今年は大企業が行動を起こす年だ!

15年の景気、87%が拡大予想

共同通信社は2日、主要111社を対象にしたアンケートをまとめた。

全体の87%に当たる97社が、2015年の景気を拡大すると予想し、後退を見込んだ企業はゼロだった。

現状の円安ドル高が業績に与える影響は44社が「好影響」と答えたが、22社が「悪影響」や「今後の悪影響を懸念」を選んだ。

個人消費は14年4月の消費税増税後の落ち込みから脱しつつあり、大手企業の景気見通しに明るさが広がっていることが鮮明になった。

一方、円安によるマイナス面も広がっている。

賃上げについては、65%が回答を保留し、賃金体系を底上げするベースアップの実施を明言したのは4社にとどまった。

上記を見てもわかるように、大企業は9割近くで景気が拡大していくと読んでいますね。

実際、大企業の業績にも出ていることからもわかります。

あとは大企業が、景気を回復傾向を大企業だけにとどまらず、中小企業や世間一般に広めていくだけでございます。

その為には、大企業が正しい行動をしていく必要があります。

4b8f7114先が明るいんだったら、内部留保だけ溜め込まず、大企業内のお金を外に回していくことです。

それは賃上げだったり、取引先の中小企業に対しての値上げ交渉に応じて、一方的圧力をやめることですな。

そうすれば、世の中にお金が回り、緩やかであっても個人消費は増えていくはず。

それが回りまわって、大企業の業績アップにもつながるのは明白です。

大企業がそれをしないままだから、いつまでたっても世の中の消費マインドが回復してこないんですよ。

今年のキーワード『大企業の正しい行動』

その一言に尽きますな。

« 茨城県筑西市のタイ古式マッサージ「ラン」はイイ! | トップページ | 中国人男子たるもの・・・泣 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/60914093

この記事へのトラックバック一覧です: 今年は大企業が行動を起こす年だ!:

« 茨城県筑西市のタイ古式マッサージ「ラン」はイイ! | トップページ | 中国人男子たるもの・・・泣 »