« がんで痛い思いをしながら死にとうないY | トップページ | ビバ!静岡県 »

2015年2月 9日 (月)

無い袖は振れねぇ~だよ!

米国がギリシャ問題で欧州に妥協求める、世界経済を懸念=報道

[ワシントン 8日 ロイター]

米政府は、ギリシャの財政政策をめぐる対立が長引けば世界経済に悪影響が及ぶ恐れがあるとして、欧州に歩み寄りを求めている。

8日付英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)が米国と欧州連合(EU)高官の発言として報じた。

それによると、ギリシャに対して財政緊縮措置の継続を求めるドイツなど一部の国の強硬姿勢にEUや米国は懸念を強めている。

米高官はFT紙に「誰もが一定の妥協をする必要があることを全ての関係者に伝えた。社会が耐えられる財政緊縮には限りがある」と述べた。

米財務省の欧州部門トップ、ダリープ・シン氏らが近くアテネ入りするという。

米国はイスタンブールで今週開催される20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議や、9日に行われるオバマ大統領とメルケル独首相との首脳会談でもギリシャ問題をめぐる懸念を表明するとみられる。

米欧首脳はギリシャがEU離脱に追い込まれる事態を懸念している。米高官は「(欧州が)分断されれば深刻な影響が及ぶ可能性がある」と指摘した。

財務省報道官のコメントは得られていない。

113先のギリシャの選挙では財政緊縮措置を止める方向で決着しました。

国民誰だって、増税や公共サービスをカットされるのは辛いっすよね。

しか~し!

国家には金がねぇ~だよ!

現状では十分に国民生活を守れねぇ~だよ!

ギリシャ国民の皆様におかれましては、お見舞い申し上げますとだけしか”なんも言えねぇ~”

それはニッポンも同じでござんす。

年金払いたくても金がねぇ~だよ!

若人の年金給付を極端に削っても、今、金が欲しいってか?

そりゃぁ~あんまりだ。

若きもご年配も同じに削ってかないとな。

今のギリシャは明日のニッポンぜよ。

Samviewrs2

« がんで痛い思いをしながら死にとうないY | トップページ | ビバ!静岡県 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

日本は気前よく諸外国に大金ばらまきすぎませんかね。

国内、経済破綻に近い生活保護者が急増し、原発事故対処費もまだまだ底なし沼のように必要な状況で。

日本は世界の打ち出の小槌ではありませんけど…。

>逃げられない日本人 さま

もう なるようにしかなりませんわ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/61109547

この記事へのトラックバック一覧です: 無い袖は振れねぇ~だよ!:

« がんで痛い思いをしながら死にとうないY | トップページ | ビバ!静岡県 »