« 中国社会に「信頼と信用」は存在しないのデス | トップページ | もうアカン 福島第一 »

2015年3月19日 (木)

源信さんの八千枚護摩供&酒井阿闍梨さんの墓参り

H2703178000比叡山飯室谷不動堂で藤波源信大阿闍梨の八千枚護摩供養があるので行ってきたのです。

八千枚護摩供養の目的もあったのですが、メインは酒井雄哉大阿闍梨の墓参りも兼ねてでございます。

お山に到着して、まずは酒井雄哉大阿闍梨の墓参り。

酒井雄哉大阿闍梨のお墓は、今風の僧侶墓で周囲の歴代住職たちのお墓と趣がちょっと違っていて、墓石業を生業とするワタシには以外でございました。

ワタシだったら、周囲のお墓にとけ込むように阿闍梨さんのお墓を据えたいです。

酒井雄哉大阿闍梨の生き様や、たくさんの言動を見聞きしていると、そういったお墓にしてあげた方が、阿闍梨さんは喜んだような気がしましたね。

「わしは、なぁ~んも特別な事はしてないよ・・・・」ってね。

藤波源信大阿闍梨の護摩供も迫力があって良かったですね。

若さあふれる護摩供でございました。

また機会があったら藤波源信大阿闍梨のもとを訪ね、酒井雄哉大阿闍梨のお墓参りもしたいと思っています。

合掌

« 中国社会に「信頼と信用」は存在しないのデス | トップページ | もうアカン 福島第一 »

酒井雄哉大阿闍梨関連」カテゴリの記事

コメント

私も行きたかったのですが…
次回は、是非行きたいです。

しかし…
比叡山飯室谷不動堂に到着するまでの道のりが私にとって修行です。崖から落ちそうになります\(;゚∇゚)/

>まあこ さま

こんにちわ!

不動堂周辺の道は狭いですからねぇ~
けっこう気を使いますよね。

以前、新年初護摩の為、大晦日に飯室に行った事があります。
大雪で新幹線は遅れ、坂本のタクシーも動いていません。

坂本から飯室の不動堂まで、くるぶしより上くらいの雪の中を歩いて行きました。
大変というより、なぜか楽しかった記憶があります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/61306458

この記事へのトラックバック一覧です: 源信さんの八千枚護摩供&酒井阿闍梨さんの墓参り:

« 中国社会に「信頼と信用」は存在しないのデス | トップページ | もうアカン 福島第一 »