« 社長業お譲りいたしますw | トップページ | 赤い国の甘言には気をつけろ! »

2015年4月15日 (水)

わざわざネギを持っていく事はない

アジア投資銀、日本参加なら歓迎=「後からでも発言権」―中国首相

【北京時事】

中国の李克強首相は14日、河野洋平元衆院議長を団長とする日本国際貿易促進協会訪中団と北京の人民大会堂で会談した。

李首相は、中国が主導するアジアインフラ投資銀行(AIIB)への日本の参加について「イニシアチブは開放的だ。後から参加した国も発言権が得られないわけではない」と述べ、実現すれば歓迎する意向を示唆した。

中国首脳が日本のAIIB参加問題に言及したのは初めて。

河野氏の質問に答えたもので、「アジア開発銀行(ADB)の歴史と経験も学びたい」と述べた上で、「ある国が他の国をのみ込むことはない」と懸念払拭(ふっしょく)に努めた。

李首相が日本の経済界訪中団と単独で会談したのは就任後初。

ワタシ的に言えば、AIIBの日本参加は中国にとって「鴨がネギ背負ってやってくる」なんだと思いますよ。

ニッポンのお金だけが欲しいんですよ。

あの国は、国内諸々を力でもって抑え込む国家でございますよ。

AIIB→中国主導バンク→中国主導インフラ投資→中国企業優遇→中国国内経済力アップ

中国経済が下に向かい始めている今、AIIBは中国にとって一石五鳥にも匹敵するオイシイ事業でございましょうね。

金は集まるし、国内企業は潤うし・・・・・。

あの国家は赤いんだって事を忘れてはイケません。

572

« 社長業お譲りいたしますw | トップページ | 赤い国の甘言には気をつけろ! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

反日の国、日本の領土を平気で脅かす国、日本の船に平気で体当たりしてくる国、そんな信用ならない国に大金を預けてはいけません。

>逃げられない日本人 さま

赤い国を信用する事は無理ってモンですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/61442050

この記事へのトラックバック一覧です: わざわざネギを持っていく事はない:

« 社長業お譲りいたしますw | トップページ | 赤い国の甘言には気をつけろ! »