« バーチャルの世界を突き破れ! | トップページ | 職人の世界では「高技能プライド型」やな »

2015年4月 6日 (月)

盗んだ仏像ねぇ~

「自分で拝むため」 仏像盗んだ疑い、自称僧侶を逮捕

橋本署は5日、和歌山県九度山町のほこらに納められていた仏像(高さ約20センチ、時価2万円相当)を盗んだ疑いがあるとして、高野町高野山の自称僧侶、平尾光證容疑者(75)を窃盗容疑で緊急逮捕し、発表した。

「自分で拝むために盗んだ」と容疑を認めているという。

署によると、平尾容疑者は3月15日から4月5日の間に、九度山町の地区が管理する国道脇のほこらに安置されていた仏像を盗んだ疑いがある。

5日午前11時10分ごろ、署員が町内をパトロールしていたところ、路上で仏像を脇に抱えて歩いている平尾容疑者を発見し、発覚したという。

(朝日新聞デジタル)

2010091211150000盗んだ仏像に手を合わせて、心が晴れ晴れとするんでしょうかね。

疑問でございますな。

自宅に入魂した仏像を安置するって事は、毎日合掌するって事なんですよ。

粗末には出来ないんです。

大変なんですよね。

ワタシも心の師匠”酒井雄哉大阿闍梨”に不動明王を入魂していただいたき、毎日の朝晩と合掌し不動明王真言と般若心経を唱えてPa08006025
いるのです。

仏像の彫刻師の元を訪ね、酒井雄哉大阿闍梨が居を構えていた比叡山飯室の長寿院にある不動明王と同じ形状を作成してもらいました。

その長寿院に石の不動明王を寄進させていただいた時に、お願いして木彫不動明王に入魂していただいたのです。

Pa11010825その時、阿闍梨さんに「入魂すると毎日合掌しなければいけないよ・・・」と言われ、それを毎日の日課として実践し続けています。

我が家に仏像があるって事は、しかもワタシの心の師匠入魂の仏像があるって事は、ワタシにとって心の安らぎになるのですよね。

ワタシの家の和室(阿闍梨の間と呼んでいます)には、佛に関係したもの以外は一切置かず、そこで沈香を焚きながらまったりとするのが、ワタシにとって至福のひと時なんですよ。

2010081310380001

« バーチャルの世界を突き破れ! | トップページ | 職人の世界では「高技能プライド型」やな »

酒井雄哉大阿闍梨関連」カテゴリの記事

コメント

「自分で拝むために盗んだ」?

怪しい言い訳ですね。
そのうち「仏様をほっとけなくなった。」なんて言い出しかねません。

>逃げられない日本人 さま

相変わらず冴えてますねぇ~

久しぶりに座布団3枚でございますな。笑

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/61397369

この記事へのトラックバック一覧です: 盗んだ仏像ねぇ~:

« バーチャルの世界を突き破れ! | トップページ | 職人の世界では「高技能プライド型」やな »