« 国民の金をむしり取るのが国家の仕事 | トップページ | 地球ハ阿鼻叫喚ノ時代ニ突入セリ »

2015年4月24日 (金)

お墓は激安に限る?(今回は久しぶりに仕事ネタ)

品質が悪くても安さが一番なのですか?

Img_5911この写真は本山崎の尺角香箱・出紋付きです。

なかなか良い仕事でございます。

当店、イイ仕事させていただいております。

感謝でございます。

しかし世間一般を見ると、とにかく安くの流れが顕著なようですね。

中国激安墓石の施工でも、以前は120万円位とれたのが、今は80~90万円位とか・・・。

墓石小売店サイドでも、受注金額が安いので「とにかく安い中国工場で作ってくれ、多少の誤差は目地で調節するから・・・・」なんてところも出てきているようです。

安かろう悪かろうの墓石に手を合わせる、別に悪いとは申しません。

気持ちが一番大切と言いながら、施主の方々はクラウンに乗ってたりするモンです。

なんだかなぁ~と思わずにはいられない今日この頃でございます。

« 国民の金をむしり取るのが国家の仕事 | トップページ | 地球ハ阿鼻叫喚ノ時代ニ突入セリ »

独り言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/61486760

この記事へのトラックバック一覧です: お墓は激安に限る?(今回は久しぶりに仕事ネタ):

« 国民の金をむしり取るのが国家の仕事 | トップページ | 地球ハ阿鼻叫喚ノ時代ニ突入セリ »