« 茨城県南Ⅿ4.7発生 | トップページ | AIIB参加国の皆さま、ご愁傷様でござい〼 »

2015年6月10日 (水)

ニッポンのホテルが足りない!!

<観光白書>ホテル足りない! 外国人の宿泊者3年で2倍超

政府は9日、2015年版の観光白書を発表した。訪日外国人の宿泊者数が最近3年間で2.4倍に増え、人口減少による日本人宿泊客の伸び悩みを補っていることが明らかになった。都市部ではホテルの稼働率が高まり、一部でホテル不足も顕在化。せっかくの外国人需要を取り込むうえで制約になりかねず、ホテル各社は改築や改装など対応を急いでいる。

14年の訪日外国人は前年比29.4%増の1341万人。円安や訪日ビザの条件緩和が後押しし、過去最高となった。同年の国内の延べ宿泊者数は前年比1.4%増の4億7232万人。日本人は1.1%減ったが、33.7%増えた外国人が全体を押し上げた。外国人宿泊者数は11年の1840万人から14年は4482万人と2.4倍に急増した。

外国人が多く訪れる大都市部を中心に、客室の稼働率も上昇している。東京都の稼働率は11年の68.0%が14年には81.5%に、大阪府は68.2%が81.4%になり、全国でも過去最高の58.4%を記録した。

全国で41ホテルを運営するプリンスホテルでは、総宿泊者数が13年の470万人から14年は468万人に減少。しかし、外国人に限ると70万人から87万人へ24.2%増えた。国籍別では台湾、中国、韓国が1~3位を占めている。

**後略**

(毎日新聞)

本当にビジネスとしてホテルを利用する者にとっては、ホテルの部屋不足ってのは大問題なんですよね。

ビジネスで1か月以上も前から、予定を入れて部屋を予約ってのも難しいし・・・・・。

中国が連休の時に、ちょうど幕張(東京ディズニーランドの近く)で泊りでの仕事が入ったんですよ。

東京ディズニーランド周辺を中心に湾岸エリア、すべて満室。泣

宿泊アリアを広げていったら、千葉県柏市あたりまで来ないと宿泊できる部屋がないのですよ。

なので、諦めて日帰りで2回幕張まで行きましたがな。号泣!

それに加え、地方での海外観光客の増加も目立ちますね。

北陸の富山市、中国人観光客がすごく多い。

11夕食バイキング、朝食バイキングの時は、彼らと時間帯が一緒になってしまうと「戦争状態」。猛爆!

まさに「食い物の取り合い」状態!

チェックイン時、ホテルのフロントも「夕食の〇時頃と朝食の〇時頃は、団体様の食事で混み合いますので、お時間を避けていただけるとありがたいです。」だってよ。

ゆっくりとANAクラウンプラザホテル富山って訳にもいかんのですわ。

海外観光客が増えることは、良い事ではありますが、困ったモンでございます。

« 茨城県南Ⅿ4.7発生 | トップページ | AIIB参加国の皆さま、ご愁傷様でござい〼 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

中国の方々も旅の恥はかき捨て、というところでしょうか。

周りはかないませんね。

>逃げられない日本人 さま

中国人の旅行者は、裕福な人が多いので、「オラ金持ってんだぞ!文句あっか!」ってな感じでございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/61721865

この記事へのトラックバック一覧です: ニッポンのホテルが足りない!!:

« 茨城県南Ⅿ4.7発生 | トップページ | AIIB参加国の皆さま、ご愁傷様でござい〼 »