« アリとキリギリス | トップページ | 借りた方が強い今のご時世 »

2015年7月 4日 (土)

世界一のクズ集団、日本年金機構

年金機構内で虚偽報告…第三者委、原因検証へ

 日本年金機構の個人情報流出問題で、機構が2013年に全国の年金事務所など全部署にパスワード設定を求めたのに対し、全部署が昨年11月まで4回にわたり、「完了」と報告していたことがわかった。

 流出した約125万件が入ったファイルの99%はパスワードが付いておらず、機構は報告の大半が虚偽だった疑いがあるとみている。虚偽報告で情報管理の実態が把握できず、サイバー攻撃への備えが遅れた可能性もあり、厚生労働省の第三者検証委員会は今後、虚偽報告の原因を検証する。

 約125万件の流出被害を受けたのは、全都道府県に住む約101万人。基礎年金番号と氏名、生年月日、住所の最大4情報が流出した。機構などによると、これらの情報が入っていたファイルは約950個で、うちパスワードが設定されていたのは1%程度だった。

 機構は2010年に定めた内規で、個人情報はインターネットとつながってしまう共有フォルダーでは扱わず、例外的に扱う際はファイルにパスワードを設定するとしている。しかし、各地の年金事務所では、未納者への通知業務などのため、ファイルを共有フォルダーに保存した上で、ネットとつながったパソコン端末で日常的にフォルダーを利用していたという。

(読売新聞)

人の金を預かって管理や運用をするって組織に、ロクな組織はないね。

その代表格が群を抜いて『日本年金機構』だろう。

014fe1f1s昔っからクズの集団

クズ集団の見本みたいな感じやね。

名前を変えても根本は同じクズの集団

税務署あたりが一括管理した方が、よほど良い結果を出すと思いますよ。

クズの集団は無くすまでは、いくら体制を変えても、運営体制を変えても、クズ体質は変わりませんよ。

『クズは己がクズである事が判らない、それは己がクズだから』

この言葉を日本年金機構に贈ります。

Img_4

« アリとキリギリス | トップページ | 借りた方が強い今のご時世 »

独り言」カテゴリの記事

コメント

マイナンバー制になったら日本国民の個人情報が根こそぎやられるのは時間の問題です。

>逃げられない日本人 さま

マイナンバー制度。

最後には、国民から富を根こそぎ奪い取る制度に変化する事に間違いないところでしょう。

個人情報。売ってゼニに変えている奴がいるぜ。
じゃなきゃ。「仕事が大変だ」と泣きを入れるのが
普通であって、わざわざこんなホラもつくまい。

>匿名 さま

こんにちわ。


悪の集団の、本当の悪は悪の中にあり・・・・・。
って事なんでしょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/61834248

この記事へのトラックバック一覧です: 世界一のクズ集団、日本年金機構:

« アリとキリギリス | トップページ | 借りた方が強い今のご時世 »