« 万が一の決壊の事は考えないんだろうか? | トップページ | 異臭に包まれる花火大会ってか »

2015年7月23日 (木)

貸した金は帰ってこないと思へ

ギリシャ銀へ資金供給増額=2週連続―欧州中銀

【フランクフルト時事】

欧州中央銀行(ECB)は22日、ギリシャの銀行に対する資金供給枠を、9億ユーロ(約1200億円)引き上げることを承認した。

増額は2週連続。20日に約3週間ぶりに営業を再開した同国の銀行は、引き続き1週間ほどの営業に必要な手元資金を受け取れる。

ロイター通信などが報じた。

供給枠は全体で約910億ユーロに達した。

1d5ea77e何の苦労もなく手に入れた金。

そういったお金は、相手は返す事なんて考えていない事が多いですね。

最初は、泣きついて「何とかお願いします~必ず返します~」とか言っておきながら、情に負けて貸してしまえば、こちらの負け。

借りた方は「ラッキー!」くらいにしか思っていませんからね。

たいていの場合がそうでしょ。

ワタシの母親も、親戚の同業者に500万ほど泣きつかれて貸してしまい、お金を返す代わりに、母親の家の庭の手入れなどで返済していたのです。

その後、母親が転倒して肩関節と股関節を骨折したのをきっかけに、施設入所となりまして、親戚の金銭返済をワタシが任されたのです。

あまりに電話に出ないので、FAXで書面を送ったら、逆ギレした電話がかかってきました。

約350万程の泣き寝入り状態です。

ワタシの遠い身内に、経理士がいまして、そいつが悪知恵をつけているようです。

その親戚の石屋、他の卸の同業者にも、何件もの売掛があるようで、親戚はじめ、同業者からも『馬鹿は死ななきゃ治らない』といわれるありさま。

88c07454s彼が亡くなった時には、『香典』ではなくて、『請求書』を香典袋の中に入れてやるっていう同業者が何件もいるのです。

『クズは自分がクズだって事のに気づかない。それが己がクズだから・・・』

まさにその通りのクズですわな。

話は変わるけど、ギリシャも結局のところ返す事は出来んと思うよ。

« 万が一の決壊の事は考えないんだろうか? | トップページ | 異臭に包まれる花火大会ってか »

独り言」カテゴリの記事

コメント

節約計画立てさせられるぐらいならEUからの支援なんかいらんとギリシャ国民は意思表示したんですから、底なし沼に金投げ捨てるようなもんです。

>逃げられない日本人 さま

ケツをまくったギリシャ。
怖いものは何もない・・・って感じでしょうかね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/61940661

この記事へのトラックバック一覧です: 貸した金は帰ってこないと思へ:

« 万が一の決壊の事は考えないんだろうか? | トップページ | 異臭に包まれる花火大会ってか »