« ブラックマンデー再来じゃぁ~ | トップページ | 二兎を追う者は一兎をも得ず »

2015年8月25日 (火)

大バカな文科省

人工知能研究に100億円 文科省の概算要求

 コンピューターが人間のように思考したり学んだりする「人工知能」(AI)研究の強化に、文部科学省が乗り出すことが25日分かった。研究機関や大学などのAI研究を幅広く支援、2016年度予算の概算要求に100億円を盛り込む。

 IT技術の急速な発展や、ビッグデータと呼ばれる膨大な情報処理能力の向上などで、AIは近年めざましく進化している。新しい産業を生み出すとして世界的に競争が激化しており、研究の裾野を広げることを狙う。

 埼玉県和光市の理化学研究所をAI研究の拠点とし、国内外の研究者から研究テーマを公募する。

(共同通信)

Jokyu00100ワタシ的には100億円の予算を組んでの人工知能研究よりも、5億円の予算で大臣含め、文科省内に勤務する人達の知能を高めた方が、ニッポンの為になると思うな。

« ブラックマンデー再来じゃぁ~ | トップページ | 二兎を追う者は一兎をも得ず »

独り言」カテゴリの記事

コメント

5億円。その方が先ですね。名案です。

>逃げられない日本人 さま

己の省庁の利権や予算確保に血眼になっている感のある、今の各省庁でございます。

まずは、そこで働く者達の意識改革が必要でしょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/62152525

この記事へのトラックバック一覧です: 大バカな文科省:

« ブラックマンデー再来じゃぁ~ | トップページ | 二兎を追う者は一兎をも得ず »