« ポルシェ911大きな変換点を迎える | トップページ | 自分で自分の首を絞めてしまった日本人 »

2015年8月15日 (土)

地球規模での大地の異変が続く

エクアドルのコトパクシ山が噴火、約140年ぶり

【AFP=時事】

エクアドルの首都キト(Quito)の南45キロに位置するコトパクシ(Cotopaxi)山が14日、およそ140年ぶりに噴火し、上空8000メートルに達する火山灰を噴き上げた。事態を受けて当局は、警戒レベルを引き上げると発表した。

同国の地球物理学研究所(Geophysics Institute)によると、最初の噴火からこれまでに数回の爆発的な噴火が起きている。また同研究所によると、山頂に積もった大量の雪と近隣地区は人口密度が高いことから、コトパクシ山は世界でも最も危険な火山の一つだという。

キトのモーリシオ・ローズ(Mauricio Rodas)市長によると、人口約230万人の同市全域にはマスクを配布するよう指示が出された。

コトパクシ山は標高5897メートルで、前回噴火したのは1877年。

エクアドルの危機管理当局は、周辺地域の警戒レベルを中程度にまで引き上げる一方、環境省は火山への立ち入りを禁止した。

桜島で噴火警戒レベル4(避難準備)に引き上げられたとか・・・。

日本国内のアチコチで火山の警戒レベルが上がってきています。

地球規模でも、インドネシアで5つの火山が同時に噴火しているとか、上記の記事のように140年ぶりに噴火活動が起こっているとか・・・。

日本では同時に大地震への警戒も怠ってはなりません。

20090524002明らかに近い将来、日本国内において大地震はやってきます。

東北アウターライズ地震、関東大震災(関東周辺)、南海トラフの大地震。

コレ、必ず近い将来やってきますから。

必ずですよ。

必ず!!

« ポルシェ911大きな変換点を迎える | トップページ | 自分で自分の首を絞めてしまった日本人 »

地震予知関連」カテゴリの記事

コメント

桜島も、きそうな気配ですね?

>逃げられない日本人 さま

おはようございます!

今、桜島が一番危険でしょうね。

あれだけ騒いでいて一番厄介なのは、自然現象ゆえ、今くるのか、3時間後にくるのか、明日くるのか、1週間後にくるのか、一か月後に来るのか、誰にも分らないことですよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/62089091

この記事へのトラックバック一覧です: 地球規模での大地の異変が続く:

« ポルシェ911大きな変換点を迎える | トップページ | 自分で自分の首を絞めてしまった日本人 »