« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月

2015年10月31日 (土)

ブリヂストン レグノに感動す!

2011121315000001ワタシが普段乗りに使っているのが、BMW118i(4年半落ちで購入し、この11月で7年目の車検になります)。

当初からついていたタイヤ(ランフラット)の山がなくて、車検に通りそうもないので、今日ブリヂストンのレグノに履き替えました。

とにかく静かな乗り心地のやつを・・・・と相談したら、レグノがオススメとの事で交換した訳です。

タイヤ交換前に、ランフラット(現状)の乗り心地やタイヤノイズをよく覚えておいて、レグノに交換してもらって運転してみました。

2011121315000000モヒャ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!

こんなにも乗り心地やノイズが違うの?!!!!!

ツーランク上の乗用車に乗っているような感覚でございます。

日本車で言えばクラウンに乗っているような乗り心地。

本当にタイヤってのは大切なんですねぇ~

現在、走行5万キロ台なので、あと4年は問題なくこのまま乗れそうです。

やはり素晴らしいね。

日本のタイヤ、ブリヂストン!

タイ古式マッサージ 蘭 一時閉店・・泣

ワタシが週に2回行っていた、筑西市50号線泉町交差点そばの「タイ古式マッサージ 蘭」が一時閉店する事になってしまいました。

つД`)・゚・。・゚゚・*:.。

タイの父親が大病をして、帰国を余儀なくされたとの事。

(´・ω・`)ショボーン

このお店のママさんでもある「ラン」さんには、五十肩で腕が水平の位置より上がらなかったのを、治るまで面倒見てもらいましたからねぇ~

ホント、帰国は残念なんですよね。

日本にも旦那さんがいるので、戻ってくるとは言っておりましたが・・・・・。

いずれにせよ、タイのお父さんの病状が回復して日本に戻ってきて、再度、タイ古式マッサージのお店を出してもらう事を祈りたいですよ。

周辺のお店を検索しましたが、まともなお店がなさそうで・・・・・。

どこか良いマッサージのお店はないものだろうかねぇ~

2015年10月26日 (月)

本当の平等ってのは何なんだろう?

日本国内にも、いろいろな国籍の友人・知人がいるのです。

中には不真面目な者もいます。

中には真面目に働いて、故郷の親に仕送りして、自分は質素な生活をして貯金して・・・・・。

ワタシ達を含めてですが、皆イロイロな人生を送っているのですよね。

「人生色々」ですわ。

そんな中、ワタシの知人(もう友人だな)の親が、故郷で病気になって緊急手術をしたとの事。

数日たって判った事は、余命数か月との事。

その友人は日本に来て、真面目に働き、故郷に仕送りし、質素な生活をし、貯金をし、いつか故郷に戻った時に苦労しないように頑張る!

・・・といって一生懸命に働いております。

そういった人に限って、不幸な事が起こったりする。

人前で演技をし、「お金を貸してください・・・」なんて泣きを入れて、情に負けてお金を貸したりした奴ほど、いい加減にノウノウとパチンコ三昧で暮らしてたりする世の中。

無常でございますな。

842

2015年10月25日 (日)

最高の”うどん屋”発見!!(茨城県桜川市)

灯台下暗しとは、よく言ったもので、ワタシの家から車で5分くらいのところで、最高に美味い”うどん屋”さんを発見したのデス。

店名不明。猛爆!!

聞くところによると、都内浅草付近で”うどん屋”さんをやっていたのですが、毎日毎日忙しすぎて「このままじゃぁ~自分の身体がアカン!」とばかりに、都内の店を子供に譲って田舎に居を構え、昼時のみ30人前?だけの商売に変更したようです。

Img_7916品は二つのみ。

田舎うどんと肉汁うどんだけでございます。

近所の親戚から聞いて、今日初めて行ってみました。

築数十年?百年超?くらいの古民家を改築して店舗にしてあります。

Img_7919カミさんとふたりで行って、肉うどんを(小)を二つ注文。

待つこと数分、来ましたがな!肉うどん!!

かき揚げがデカすぎ~

(持ち帰り用の袋も備え付きでございます。)

Img_7920かき揚げの他に、かしわの天ぷらが一つ付いております。

かき揚げを半分づつ食べて、残りのひとつは持ち帰りです。

ナビに住所を打ち込んで行っても、絶対に損はしない”うどん屋”さんでございます。

久しぶりに超オススメのお店でございます。

*行くときには11時半くらいまでには、お店に行った方がイイですよ。

2015年10月24日 (土)

チャイナは終わっチャイナ

中国、追加利下げ=「金利自由化」も実施

【北京時事】

中国人民銀行(中央銀行)は23日、政策金利である金融機関の貸出基準金利と預金基準金利を24日付で0.25%引き下げると発表した。

経済減速に歯止めをかけるのが狙いで、昨秋以降の金融緩和局面では8月下旬に続き6度目

人民銀はまた、銀行金利を自由化する制度改革も決めた。

今回の利下げで、期間1年の貸出基準金利は4.35%、預金基準金利は1.50%となる。

金利自由化で銀行は制度的には自由に金利を設定することが可能になったが、人民銀は窓口指導を続け、基準金利近辺の水準を各行に守らせる見込みだ。

中国の7~9月期の経済成長率は6.9%と、6年ぶりに7%を割り込んでおり、通年でも7%の成長率目標の達成は難しくなりつつある。

中国当局は公共投資拡大や各種減税に加え、金融緩和で景気の下支えを図らざるを得ない状況だ。

そのため、人民銀は今回、金融機関から預金を強制的に預かる比率「預金準備率」を0.5%引き下げる追加緩和策も決定。

金融機関の貸し出し余力を高める効果があり、苦境に陥っている中小企業にも資金が行き渡るようにした。

経済減速を背景に資金が国外に流出していることを考慮した。

そろそろチャイナも終わっちゃうな。笑

・・・と言いながらも、都市部を中心とた一般ピープルの日本製品の購入意欲は一向に衰えていないんですよね。

223ポーラ化粧品、最近スゴイ人気がありますからね。

ワタシの中国人の友人(中国墓石輸入&日本製品輸出商社経営)も、ポーラ化粧品を日本国中探し回っていますからね。

ワタシも、知人にポーラ化粧品を億単位で年商をあげている人を知っていたので、紹介してあげました。

”その先は二人で商談してね”と言って投げてしまったので、その後の経過は知る由もありませんがね。

そういったところで、”紹介マージン”なんてセコイ事をしないのがワタシの主義なので、先の事は一切タッチしないのです。

Yjimage8331t0n4話がそれましたが、中国経済は国家レベルで見た時には、決して良い訳でなく(はっきり言ってものすごく悪い)ので、その経済悪化を国民の目から逸らす矛先が「南沙諸島」であったり「尖閣」にならないことを祈るだけですよ。

たぶんそうなると思うけど・・・・・。

2015年10月23日 (金)

ポルシェパラノイアの世界

古いポルシェ(356・930・964)だろうが、新しいポルシェ(911系)だろうが、ポルシェパラノイアの世界があるのデス。

高価な車両だけがパラノイアの世界ではないのデス。

http://homepage2.nifty.com/kanesho/kanesyou08.htm

10080936145

2015年10月22日 (木)

エゲレス オワタ┗(^o^ )┓三

英中、7兆円超の契約締結

【ロンドン共同】

英国を訪問している中国の習近平国家主席とキャメロン英首相は21日、ロンドンの首相官邸で会談した。

ロイター通信によると、キャメロン氏は会談後、中国とエネルギー協力などで総額400億ポンド(約7兆4千億円)の契約を締結したと述べた。

キャメロン氏は会談後の記者会見で、英南部サマセット州で2025年に完成予定の原発に中国企業が出資で合意したと発表。

同原発には中国広核集団が33・5%出資し、60億ポンド負担。

建設主体のフランス電力は、英南東部エセックス州での中国の原発建設を支援することでも中国側と合意し、欧米で初となる中国製原発の導入が近づいた。

O0500059211812724048エゲレスも目先の金に目が眩んで、英国プライドを捨ててしまったようで砂。

「赤い国家」に”首根っこをつかまれてしまった”エゲレス。

あの国家とかかわると、イイ事は無いですわな。

近いうちにアメリカが南沙諸島に向かう事でしょう。

そして「赤い国家」が尖閣周辺にも船団が集結する事でしょう。

そうなった時、エゲレスはどういったコメントを出すのでしょうね。

お金は自分(自国)で出稼ぐものです。

他人(他国)をアテにしてはいけないのです。

2015年10月21日 (水)

日本列島周辺地震注意報!

19日にもコメントした「鳥取県注意や!」

http://hiro556.tea-nifty.com/blog/2015/10/post-957c.html

でもコメントしたように、トンガ付近でM6.0。

そして今日、同地域で、6時52分頃、南太平洋(バヌアツ諸島)でM7.3の大きな地震がありました。

南太平洋M7.3!

南太平洋付近で大きなマグニチュードの地震が連発しています。

何回も書きますが、南太平洋付近が揺れた後、日本列島周辺でも数日後~一週間以内に揺れる傾向が多いのです。

Samviewrs2昨日、M5レベルで小笠原付近で地震がありましたが、もっと大きな地震の規模で、日本列島を襲う可能性も否定できません。

週明けくらいまでは日本列島周辺、要注意でございますね。

2015年10月19日 (月)

鳥取県注意や!

鳥取県中部が震源の地震相次ぐ 湯梨浜町で震度4の揺れを3回観測

17日夕方から18日朝にかけて、鳥取県中部を震源とする地震が相次いでいて、湯梨浜町で震度4の揺れが3回観測された。

17日午後5時53分ごろに発生した地震では、鳥取・湯梨浜町で震度4、鳥取市で震度3を観測した。

そして、18日朝も、午前8時半ごろと午前8時36分ごろに、同じく鳥取県中部を震源とする地震が連続して発生し、湯梨浜町で震度4を、鳥取市や倉吉市などで震度3を観測した。

この地震による被害の報告は入っていない。

気象台によると、鳥取県中部を震源とする地震で、湯梨浜町で震度4を観測したのは、2002年3月以来で、連続して発生するのは珍しいという。

(FNN)

〔海外地震〕トンガ付近でM6.0・津波なし(10/19)

米国地質調査所(USGS)によると、日本時間10月19日01:18頃、トンガ付近を震源とするM6.0の地震が発生しました。

津波警報センターによると、この地震による津波のおそれはありません。

(10月19日02:10現在、レスキューナウ)

鳥取県でやや大きめの地震が多発傾向にある中、南太平洋のトンガ王国付近で、Ⅿ6.0の地震が発生しています。

以前からワタシが言っているように、南太平洋付近で大きな地震があった数日後(3日~10日くらい)に、日本付近でも大きめの地震が発生する傾向が多いようです。

E6619782今回のトンガ王国付近での地震発生をうけて、日本付近では、中規模地震が多発している鳥取県付近が要注意になってきそうです。

鳥取県付近は過去にも、ある程度の周期で大地震が発生しています。

鳥取県付近にお住いの皆様、この先数日はご注意あれ!

2015年10月18日 (日)

南沙諸島でのⅩデーはあるのか?

米、艦艇派遣を周辺国に伝達 南シナ海、中国をけん制

【ワシントン共同】

南シナ海の南沙(英語名スプラトリー)諸島で中国が「領海」と主張する人工島の12カイリ(約22キロ)内に近く米海軍の艦艇を派遣する方針を、オバマ米政権が東南アジアの周辺国に外交ルートで伝達したことが18日、分かった。

複数の外交筋が明らかにした。

派遣方針は複数の米政府高官が公に示唆しているが、関係国に意向を伝えたことは、オバマ政権の強い決意を物語る。

人工島を中国の領土と認めない立場を行動で示し、実効支配の既成事実化を進める中国をけん制する狙い。

とうとうアメリカ様も重い腰を上げたようですな。

20120401121214アメリカを中心とした周辺諸国との協力国(連合軍) VS 赤い中国 といった構図になるのでしょうかね。

そこに、日本がどのような形でアメリカ連合軍に協力体制を整えていくのか・・・・・。

アメリカが南沙諸島を警戒に当たるとなると、メンツを潰された形になる中国が、どのような行動に出るのか・・・・・。

赤い中国は何かしらの行動を必ずや起こすはずです。

アメリカが南沙諸島に向けて艦隊を派遣するとなった時以降、中国をはじめ、周辺諸国の動向には目が離せません。

暴走老人の漆黒の愛人、進化中!(DIY)

2009112121380000若かりし頃の23年前、’92年911(964)RSを入手しまスタ。

Pのクラブのサーキット走行命の頃もございまスタ。

コレは当時の写真でござい〼。

911は自宅から3時間かけてサーキット場に向かい、2時間たっぷりサーキット走行をし、3時間かけて家路に帰る。

そんな事をしても、全く問題のない(故障しない)タフな車両でございまスタ。

Img_768930今日は、そういった頃を思い出し、991のステアリングにニュートラルラインを付けまスタ。

簡単に言えば、まっすぐに走るハンドルの位置の上部中央に目印を付ける・・・という事です。

普通、路上を走る時には、全く意味のないものなんですが、これがあるだけで血が騒ぐ(猛爆!!)とでも申しましょうか、暴走老人の

漆黒の愛人991に色気が出るんですよね。

Img_769330_2本当に自己満足の世界なんですけどね。

それでもイイんですよ。

自分が満足ならね。

妥協しない仕事をしてるんだから、妥協のない生き方もさせてくれ!って訳でござい〼。

2015年10月17日 (土)

ANAクラウンプラザホテル富山『リラクゼーションスペース』はイイ!!

ワタシの会社(純国産墓石卸業)の取引先は、東京都をはじめ北海道・茨城県・福島県・栃木県・群馬県・埼玉県・神奈川県・千葉県・静岡県・愛知県・石川県・富山県あたりをメインに納品しております。

北陸営業の時は、定宿ってのがありまして、そこは『ANAクラウンプラザホテル富山』でございます。

http://www.anacrowneplaza-toyama.jp/

ワタシが数年前、ANAのプラチナ取得の修行をして、ANAプラチナカードを取得した事がきっかけで、出張時や観光での宿泊時、ANA関連ホテルに宿泊しているのです。

マイレージサービスが魅力ですね。

ワタシのレベルだと、1年間にハワイビジネスクラスが二人往復分位(12万マイル)は貯まりますからね。

ANA関連ホテルの中でも、特に『ANAクラウンプラザホテル富山』を定宿にしているのかっていうと、このホテル内に、とてもリラックスできる空間があるのです。

『リラクゼーションスペース』

http://sky28.exblog.jp/

ホテル内のひと部屋を利用して、『リラクゼーションスペース(施術)』を行っているのです。

普段から週に2回は「タイ古式マッサージ」に通うワタシでございます。

ここでもいろいろなメニューがあります。

人気メニュー

◎タイ古式マッサージ

◎フットリフレクソロジー

◎アロマテラピートリートメント

◎フェイシャルトリートメント

この部屋に来ると、日々のストレスや出張時の疲れが取れるんですわ。

北陸出張の時には、必ずこのホテルを予約し、『リラクゼーションスペース』も宿泊予約と同時に予約を入れています。

Djplr施術中の2時間があっという間に過ぎていき、自分の部屋に戻って心地よく眠りにつき、「質の良い眠り」とでもいいましょうか、次の日の朝、とても気持ちよく起きられるのです。

北陸新幹線も開通し、ますます便利になった富山市でございます。

富山市内宿泊時には超オススメのホテルなのでございます。

2015年10月15日 (木)

コレ、まさに狂気なり

中国紙「米軍の挑発、必ず報復」

【北京共同】

中国共産党機関紙、人民日報系の環球時報は15日の社説で、南シナ海で「領海」と主張する人工島の12カイリ(約22キロ)内で、米軍が艦艇を航行させた場合、「中国は海空軍の準備を整え、米軍の挑発の程度に応じて必ず報復する」と主張した。

社説は、米政府が「挑発行為を続けた場合、中国は(人工島の)軍事化を迅速に進める必要に迫られる」と強調。

米軍がさらに艦艇などの態勢を強化すれば「(戦略ミサイル部隊の)『第2砲兵部隊』を動員して危機に当たるべきで、局面は全面的にエスカレートする」と警告した。

コレまさに狂気でございます。

しかし、これまた実際に行動してしまうのが「赤い国」の特徴でございますな。

ワレワレ資本主義下の思考回路では、到底理解できない「赤い国」でございます。

2d0a1bcc勝手に自分のものと決めたら、必ず己のモノにしてしまう。

赤い国の思考回路は、「己のものは己のもの、人のものも己が欲しかったら己のもの」

どうにもなりませんわ。

2015年10月14日 (水)

アナタの風邪はどこから?

33アナタの風邪はどこから?

鼻からだったら、朗報でございます。

寒暖差の激しい今の季節、鼻風邪をひく方も多いのではないのでしょうか。

ワタシも、三日前くらいから鼻腔が痛くなってきて、鼻をかむと少々血が混ざった鼻水が・・・・。

そうなると、鼻水の粘度が増してきて、発熱に至る・・・となってしまうのです。

そうなるマズイと思って、今年は自己流で白色ワセリンを綿棒にとって、鼻腔の中の奥の痛くない場所まで塗ってみたのでございます。

そうすると、鼻腔の乾燥感が感じなくなり、痛みがなくなるのでございますよ。

そして現在、ほとんど鼻風邪の症状が治まりました。

あくまで自己流でございますが、鼻風邪からくる方には、一度試してもイイかと思いますよ。

2015年10月13日 (火)

天台宗 千日回峰行 最大の難関『堂入り』した行者がいる

<千日回峰行>最大の難関「堂入り」に 延暦寺の釜堀住職 

天台宗総本山延暦寺善住院の釜堀浩元(こうげん)住職(41)が13日、荒行で知られる「千日回峰行」でも最大の難関の「堂入り」を始めた。

大津市の比叡山・無動寺谷の明王堂に9日間籠もり、食事と水を断ち、眠らずに不動明王の真言を10万回唱え続ける。

堂入りした行者は8年ぶりで、戦後13人目。

千日回峰行は延暦寺第三世座主・慈覚大師の弟子、相応和尚(831~918)が創始。

1000日間で地球1周にあたる4万キロを歩く。

堂入りは700日目から始まり、終了すると「当行満阿闍梨(とうぎょうまんあじゃり)」となり、不動明王の化身として信仰の対象となる。

この日、釜堀師は生身の不動明王を意味する白装束姿。

先に満行した阿闍梨ら約60人に先導され、明王堂に入った。

堂の前では信者ら約500人が手を合わせ、命がけの行に臨む釜堀師を見送った。

釜堀師は1974年、福岡県生まれ。2011年3月に千日回峰行に入った。

(毎日新聞)

釜堀行者も「堂入り」ですか・・・・。

天台宗 千日回峰行の中で最も荒行の一つでもある「堂入り」でございます。

9日間、食わず・飲まず・睡眠を絶ち、不動明王真言を10万回唱え続ける。

ワタシの”心のよりどころ”である、故酒井雄哉大阿闍梨も、この千日回峰行を2回満行した”不動明王”なのであります。

酒井雄哉大阿闍梨は千日回峰行を2回満行。

天台に残る歴史の中で3人しかいないという、本物の不動明王なのです。

ワタシは酒井雄哉大阿闍梨の晩年、数年間身の回りのお世話をさせていただきました。

本当に夢の中にいるような時間を過ごさせていただきました。

Img_4920ワタシの手元には、酒井雄大阿闍梨が2回目の「堂入り」を満行した直後に書かれた書を掛け軸にしておいてあります。

肉体的・精神的に限界を超えた中で書かれた書。

『心性不動』

Img_4157やっとの思いで書かれた文字がひしひしと伝わってきます。

ワタシの家の家宝のひとつになっています。

王道で生きます

2010093021220001昨日、プロフィール写真を変えました。

以前は「松茸の土瓶蒸し」猛爆!だったんですが、今回はワタシの”心のよろどころ”でもある、比叡山飯室谷に在住だった、天台宗 故酒井雄哉大阿闍梨師の色紙です。

「我が行道は精進にして 忍び終り悔なし」

ワタシが生業としているような、今となっては、ごく少数な隙間商売をしていると、圧倒的多数のメインの同業者の方々から、「HPに、そういった写真は載せないでくれ」とか「日本の純国産墓石卸業に先はない」とか「それってヘイトでしょ。」とか言われるんですよね。

「日本の墓石卸業に先はない」って言われたって、粗悪な中国墓石の直しをしているのは、ワタシ達、ニッポンの墓石製造卸業が中国墓石輸入業者から手直しの依頼を頼まれるんですけどね。

それも毎日のように・・・・・。

墓石の小売業者様は出来上がった中国製品が、中国墓石卸業者から中国製品が届くので、日本国内での手直しが「これでもか!」ってくらいある事は、あまり知られていないようです。

最近の墓石業界の人達は、「石の採掘場へも行かない」「墓石の作製現場にも行かない」「簡単な切削や研磨も出来ない」の無い無い無いの方々が圧倒的に多いんですよね。(比較的若い経営者様や営業マン)

安物や粗悪品が多い、中国墓石が日本の墓石の95%近くを占めている現在、私共のような「純国産墓石製造卸」は業界内の隙間産業なんですよ。

ワタシはそれでもイイと思っているんですよね。

5%の需要が確実にありますから・・・・・。

本物を理解し、本物が欲しいと思うお客様がいらっしゃいますからね。

ワタシはそれでいいんです。

まさに「我が行道は精進にして 忍び終り悔なし」の心境でございますな。

2015年10月11日 (日)

国家憎んで人を憎まず/中国

十数年前より度々に訪中するようになり、中国の激変ぶりを、この目で見てきました。

そんな時間をかけてワタシが中国に対し出した答えが、『国家憎んで人を憎まず』でございます。

一般ピープルは、どこにでもいる普通の人達なのデス。

・・・が!

69167581その人達との間に「ビジネスや金銭」が絡むと、豹変してしまう人が多いのも事実なんですよね。

行きつく所まで行きついた『拝金主義』。

自国の粉ミルクに工業用カルシウムを混入させたり、米に米に似せたプラスチック片を混ぜたり、廃油油や水道水ミネラルウォーターが販売されたり・・・・・・。

食品でさえこうだもの、口に入らないものといったら・・・・・・。

ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

誰だって想像できるでしょう。

大好きな中国の大嫌いな部分。

国家と『拝金思考回路』に染まってしまった人達だけですね。

本当に一般ピープルは国家関係なく好きなんですけどね。

2015年10月10日 (土)

所詮、外務省は体たらくなお役所の仕事場やな

南京事件の記憶遺産登録、極めて遺憾=外務省

外務省は10日、国連教育科学文化機関(ユネスコ)が南京事件に関する資料を世界記憶遺産に登録したことについて、「中国の一方的な主張に基づき申請され、文書は完全性や真正性に問題がある。中立・公平であるべき国際機関として問題であり、極めて遺憾」とする報道官談話を発表した。
 
談話はさらに「ユネスコの重要な事業が政治利用されることがないようしかるべく制度改革を求めていく」と強調した。

(時事通信)

Photo外務省!何が遺憾だよ!!

オマイらのお役所仕事自体がイカンのだろうが!!

こうなる前に、外務省としての仕事をちゃんと果たせよ!

遺憾、遺憾、遺憾・・・・・。

何事起きれば、遺憾で済ます国家・官僚・役所。

今回の件は、体たらくな外務省にすべての責任があり!

国民の税金で給料もらってんだから、国家の為にもっと働けよな。

66a0d6f6s外務省よ!

もう済んじまった事は仕方ない。

この先、この件んでやる事はしっかりやれよ!

2015年10月 9日 (金)

雄二!祐二!優司!の危険!!

【シリア情勢】ロシアの巡航ミサイル、イランにも着弾か 米露外相、電話で会談

カーター米国防長官は8日、ロシア海軍がカスピ海上の艦船からシリアに発射した巡航ミサイルの一つが、米軍偵察機とニアミスの状況にあったことを明らかにした。また、米CNNテレビなどは、巡航ミサイルの一部がイランに誤って着弾したと報じた。

 カーター長官は訪問先のベルギーで、巡航ミサイルの一つが、米軍偵察機の数キロ以内にまで接近していたと指摘。攻撃についてロシアから米側への事前通告もなかったとし、「未熟な振る舞いだ」と非難した。

 CNNなどによると、複数の米政府筋は、発射された26発のうち少なくとも4発がイランに着弾し、ビルや市民に損害を与えたとの見方を示している。

 アーネスト大統領報道官らは記者会見で事実関係の確認を避けた。CNNによると、ロシアのショイグ国防相やイラン政府当局者は報道内容を否定している。

 一方、ケリー国務長官は同日、ロシアのラブロフ外相と電話で会談し、ロシアがイスラム教スンニ派過激組織「イスラム国」以外の反体制派を無差別に攻撃しているとし、改めて強い懸念を表明した。

 アサド大統領の退陣を前提とした政権移行の必要性も、繰り返し強調。両氏は、米露両軍機の偶発的な衝突の回避をめぐっても協議した。

(産経新聞)

世の中キナ臭くなってきましたねぇ~

今は他地域での代理騒動(戦争)状態ですが、米露の偶発的衝突の危険性が本当に高まってきました。

745あってほしくはないですが、米露の偶発的衝突に紛れて、中国が尖閣上陸→実質的な実行支配下になる・・・・。

そういった可能性は否定できないでしょう。

世界に渦巻く、戦争へ向かっての導火線の火が燻ぶり始めています。

有事ヤバいにゃ!!

8b2c91dc

2015年10月 7日 (水)

とうとう来るべき時が来たようだ(福島原発事故)

「被ばくで発症」と主張

東京電力福島第1原発事故後、福島県で見つかっている子どもの甲状腺がんの多くは被ばくで発症したものだと主張する分析結果を岡山大の津田敏秀教授(環境疫学)らのチームがまとめ、国際環境疫学会の6日付の学会誌電子版に発表した。

別の疫学専門家からは「結論は時期尚早」との指摘がある。

研究チームは、福島県が事故当時18歳以下だった約37万人を対象にした昨年末時点までの甲状腺検査の結果を分析。

年間発症率は事故前の日本全体と比べ、20~50倍と算出した。

さらに福島県内でも地域によって発症率が最大2・6倍の差があった。

(共同通信)

ワタシは福島原発事故直後から、チェルノブイリ原発事故と同じ道をたどる・・・と言い続けてきた一人です。

336当時の政権政党であった、地元の民主党国会議員F氏(当時、ワタシは彼の選挙運動員でした)にも、何度か放射性物質の汚染が心配だとダイレクトメールをしました。

F氏からの返信は、「そこまで放射性物質汚染を心配する、アナタの頭の中身が心配だ・・・云々」でした。

ワタシはその時から、民主党応援から身を引いたのでございます。

F氏よ、今の現状をどう思う?

日本はチェルノブイリと同じ道を歩んでいるのではないのか?

ワタシ達ニッポン人は、日を追うごとに、チェルノブイリと同じ道を歩んでいる事に気づくんでしょうね。

でも、その時には、すでに遅いのです。

97655事故当時の民主党政権の面々は、事故対応の初動が出来なかった。

孫子の代まで、大きな代償を払わせる事をしてしまった。

福島原発事故当時の政権政党の民主党の皆さんよ!

それを忘れず、それを「一生の不覚」と悔やんで棺桶に入ってくれたまえ!

2015年10月 6日 (火)

構造線付近が揺れている

Kouzousenmapここ最近の地震発生の場所を見ていると、ニッポンの構造線付近での地震発生の傾向が多いように感じます。

嫌な感じがしますねぇ~

震源はごく浅く、揺れるエリアは狭く、震度2、震度3のレベル。

なぜか嫌な予感がするのはワタシだけでしょうか?

ただの杞憂なら良いのですが・・・・・。

006a

TPP大筋合意に思ふ

TPP大筋合意:「コメ聖域」何だった…農家困惑

安倍晋三首相の交渉参加表明から約2年7カ月。日米など12カ国間で貿易や投資を高い水準で自由化する環太平洋パートナーシップ協定(TPP)が、各国の利害を巡る攻防の末、大筋合意に至った。「輸入品が安くなる」「農家が受ける打撃は大きい」。

暮らしに大きく影響する可能性が高い枠組みに、期待と不安、困惑が交錯した。

「『農産物、特にコメには手をつけない』とした国会決議は何だったのか」。

宇都宮市今里町で水稲を12ヘクタール、イチゴを42ヘクタール作付けする手塚安則さん(60)は憤る。

全国的に豊作だった昨年は、栃木県産コシヒカリ(1等)の農家に仮払いされる「概算金」(60キロ当たり)は8000円と史上最低。

コメ余り状況が続く中、「コメは聖域」と繰り返す地元の自民党議員らに期待を寄せてきたが、「輸入米がこれ以上増えると、さらに価格低下は避けられない」と懸念する。

秋田市の5ヘクタールで「あきたこまち」と備蓄米を生産する鈴木万喜夫さん(66)も「国内農業を成長分野にするという政府の主張はうそっぱち。国会での批准など手続きはまだ残っている。

これからもデモや集会で反対を訴え続けたい」と話す。

北海道旭川市の米農家、谷口裕次さん(44)も落胆を隠さない。

国による生産調整(減反)に振り回されながら、父から受け継いだ8.5ヘクタールに加え、他に15ヘクタールを借り、今後も新たに4ヘクタールを追加する予定だ。

だが、分散した水田で草刈りや農機を運ぶ手間も増え、産地交付金などの補助金で何とかやり繰りしているのが実態。

「規模の拡大にも限界がある」と嘆く。

一方、自ら減反の枠外で作ったコメの輸出を手掛ける長野県東御市の農家、笹平達也さん(39)は「TPPで国内価格が下がれば、需要が高い海外への輸出を考える農家が増える可能性もある」と見る。

輸出は国内需要が頭打ちになる中、新しい販路として2013年から手探りで始め、昨年は約160トンを豪州などに輸出した。

ただ、3年後に決まった減反政策の廃止で、今後、転作補助金の見直しなども行われれば、経営環境はさらに激変する恐れもある。

「米価は国の政策に翻弄(ほんろう)されてきたが、10年先が見通せなければ、投資や人を雇うこともできない。ぶれない長期的なビジョンを示してほしい」と注文する。

◇外食「コスト面プラス」

TPP大筋合意により、輸入食材の国内での利用が一層拡大しそうだ。外食チェーン関係者からは歓迎の声が聞かれる一方、慎重な受け止めもある。

異物混入問題などで業績不振に苦しむ日本マクドナルドホールディングス。TPP交渉に参加している豪州とニュージーランドから牛肉を輸入しており、「コスト面でプラスになることは確か

悪いニュースではない」(広報担当者)。

ただし、店舗で出すメニューのうち、牛肉は原材料の一部。広報担当者は「為替や原材料価格の動きは大きく、TPPでどこまで良い影響があるか、まだ見えない」と慎重な見方も示す。

同じく、低価格が売りの牛丼。

大手牛丼チェーンの牛肉仕入れ担当を務めた経験がある動畜産物輸出入検疫協会の多賀谷保治事務局長(66)は「関税が下がると言うが、1年あたりの下げ幅が小さい」として、価格面への効果がすぐに広がる可能性は低いとみる。

「中国の需要増で牛肉の価格そのものが上がっている。結局、国内の牛丼価格はトータルで少し下がれば……というところではないか」

◇自動車関連「チャンス」

将来的な関税撤廃で合意した自動車部品業界では、輸出拡大の期待が高まる。

ただ、効果の波及に慎重な見方もある。

名古屋市港区で約30人の従業員と自動車エンジン関連の金属部品を作る「光源鉄工所」の原久由(ひさよし)社長は「製品の競争力が少しでも高まればありがたいことだ」と歓迎する。

大手メーカーの海外拠点に輸出する部品もあり、「TPPのおかげで、納入するチャンスは広がる」と期待を寄せる。

ただ「経営はいつも厳しい」といい、20年以上経過した設備を更新する予定もない。「国が守ってきた農業と違い、常に厳しい競争にさらされてきた」と話し、浮かれた様子はない。

(毎日新聞)

Img_19グローバル経済といわれて久しい世界の交易でございます。

そういった中で、今まで国家に守られてきた農業は、他の業種より良かったんだと思いますよ。

国の補助金を頼りに、言い方は失礼になりますが、「今までと同じやり方、旧態然とした農業を続けてきた人達と、新しい農業を取り入れた人達との差が大きく開いてしまったのは、紛れのない事実でございますな。」

 

「国家の金をあてにした農業か、自分から活路を見出していった農業か・・・・」

ワタシが生業とする業種を含め、大方の業種は国家の補助金なんてありませんでしたからね。

自分で考え、自分で判断し、自分で行動し、結果を出していく。

 

人様の金などあてに出来なかったですからねぇ~

本当に苦しかったですよ、今までの20年間。

TPPにての決定事項は、国内法より優先されます。

09_2グローバル経済下に生きる者(生産者や会社)は、他力に頼らず自力で生き延びる。

コレが唯一のグローバル経済下で生き残っていく道なのです。



2015年10月 4日 (日)

もう運動会なんてやめちまえ!

昨今の運動会 騎馬戦は警備員が待機しハードルはくぐるもの

昔のイメージで運動会を見に行くとあまりの違いに仰天すると話題になっている。

例えば、騎馬戦といえば赤白入り乱れて乱暴に帽子を取り合ったり、そこら中で「落馬」する児童が常だったが、現在はかなり様相が変わっているようだ。

「私立の名門と呼ばれる学校ですが、運動会は軽いカルチャーショックでしたね。安全面が最優先事項になってしまっていて、完全にお遊戯会状態です。

騎馬戦があったんですが、騎馬が対戦する場所では、先生や警備の人が5人くらいで囲っている。最初はなんのこっちゃわからなかったんですが、落ちてけがをしないように、と聞いて、なんて過保護なんだ!と驚きました。だって、そのガードマンたちに隠れて、騎馬が見えないくらいなんですよ」

と思い出し笑いするのは、子供を私立中学校に通わせるとあるパパ(44才)。彼によれば、障害物競走では、高めのハードルを跳ばないで下をくぐる子供が続出したそう。

「なんでも、過去にハードルに引っかかって転倒、骨折した子がいたらしく、保護者が“危険だから跳ばないでいい”と指示するそうなんです。先生も先生で、“怖いならくぐってもいいぞ”とか言っていて、もはやこの競技は必要ないじゃん!て思いましたよ」

“裏工作”も横行しているという。

「運動会当日の朝、ある児童のおばあちゃんが職員室に来て、“お願いがある”って言われました。

聞けば、“うちの孫は足が遅くて徒競走が嫌だって言っているの。どうかうちの孫をいちばん足の遅いグループに入れてください”って。

“そしたらそこでいちばんになれるだろうから孫も自信がつくと思う”と言って菓子折りを渡そうとしてきたから、“それはできません”って言い続けたら、“こんなにお願いしてるのに?”って怒り出しちゃいました。他の先生も唖然としていましたね」(33才・公立小学校教諭)

(NEWSポストセブン)

28a4ca29eff9cf628cbac2a2f9500f8a_97まぁ~多数の親御さんは、文句を言う事は無いのでしょうが、一部のモンスターペアレント&モンスタ―爺婆のおかげで、教職員も大変なんでございましょうね。

ワタシが国立高専時代の頃の運動会、科別対抗戦(機械科・電気科・化学科・建築科)の4つの科の対抗戦でありました。

そして、その運動会でのメインは、棒倒し。

1年生・2年生が丸太の棒を立てて守り、3年生はその周辺をガードする。

4年生・5年生は相手側の丸太の棒を倒しに行く。

その時ばかりは抗争でございましたなw

他の学科で気に食わない奴(先輩や下級生)がいたりしたら、それこ餌食ですわ。猛爆!

棒を倒したり、棒を守ると同時に、気に食わない奴への攻撃隊がおりまして、相手が上級生だったら丸太の中央に押し込んで、みんなで蹴りをくらわす。

下級生で気に食わない奴がいたら、上級生が棒を倒すふりしてターゲットをぶちのめすw

745どちらかの棒が倒れれば試合終了で、それぞれの陣地に戻るのですが、倒れた棒の周りで体操着がボロボロになった先輩や、鼻と口から血を出している後輩が数名動けなくなって、うずくまっていましたっけ。

しかし、その運動会が終わると、なぜか遺恨禍根を残さずないのですわ。

その時だけのストレス解消。

平和だった学生時代の話って事なんでしょうかね・・・・・。

2015年10月 1日 (木)

ニッポンが誇る高度技術を必要としない国もあるって事よ

中国の勝ち(インドネシア 高速鉄道)

高速鉄道に中国案採用、菅氏「理解しがたい」

インドネシアのソフヤン・ジャリル国家開発企画庁長官は29日、菅官房長官と首相官邸で会談し、日本と中国が受注を争ってきたインドネシアの高速鉄道計画について、中国案を採用する方針を伝えた。
***中略***

インドネシアのジョコ大統領の特使として来日したソフヤン氏は会談で、中国案の採用理由について「財政負担や債務保証を伴わない新たな提案があった」などと説明した。
菅氏は「(選定の)経緯について理解しがたい。極めて遺憾だ」と述べ、インドネシア政府の対応に強い不満を示した。

***中略***

これで中国はロス・ラスベガス間の高速鉄道計画に続く、高速鉄道計画を受注したことになり、アメリカとアジアで中国新幹線計画が輸出されることになります。

日本は2連敗したことになり、今計画されていますボストン・ニューヨーク・マイアミ間の東海岸計画がどうなるのか、注目されます。
***中略***

勿論、日本の新幹線技術は世界一ですが、これも家電と同じで、複雑な世界最高技術は必要とされていないのです。
例えば、ボストン・NY・ワシントン・マイアミ間は幹線ですが、5分おきに定刻通り運行する必要はないとされているのです。
30分に一本の高速鉄道があればよい訳であり、需要が増えましても15分に一本で十分であり、ならば日本の精密な運行システムは必要ないとなるのです。

インドネシアも同様で、如何に安く高速鉄道が導入されるのかが最大問題であり、これに中国はすべて中国が仕切るとし、運行(経営)も中国が引き受けるという条件を出してきたもので、これでは日本は勝ち目はありません。
(Nevada)
8a3dd53d_2日本国内においては、日本の高度技術でないと満足できない生活が身に付いていますから、ちょっとしたトラブルでも大騒ぎでございます。
しか~し!上記の記事にもあるように、ニッポンの新幹線のように、1分と違わぬ時間帯での電車の運行を必要としない国家もあるという事なんですよね。
ワタシ的に言えば、ニッポンの高度技術を前面に打ち出しすぎた結果がコレだと思いますよ。
インドネシア(東南アジア系)あたりは、結構時間にルーズですから、数分の時間の遅れなんてものは、全然気になるレベルではないと思いますよ。
東南アジア系で一番気になるところは、コストなんでしょう。
正確な運行時間より建設コスト&運用コスト。
ワタシ的思考回路としては、ニッポンはそこを間違えたと思うな。
3d1f6e05

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »