« 暴走老人の漆黒の愛人、進化中!(DIY) | トップページ | 鳥取県注意や! »

2015年10月18日 (日)

南沙諸島でのⅩデーはあるのか?

米、艦艇派遣を周辺国に伝達 南シナ海、中国をけん制

【ワシントン共同】

南シナ海の南沙(英語名スプラトリー)諸島で中国が「領海」と主張する人工島の12カイリ(約22キロ)内に近く米海軍の艦艇を派遣する方針を、オバマ米政権が東南アジアの周辺国に外交ルートで伝達したことが18日、分かった。

複数の外交筋が明らかにした。

派遣方針は複数の米政府高官が公に示唆しているが、関係国に意向を伝えたことは、オバマ政権の強い決意を物語る。

人工島を中国の領土と認めない立場を行動で示し、実効支配の既成事実化を進める中国をけん制する狙い。

とうとうアメリカ様も重い腰を上げたようですな。

20120401121214アメリカを中心とした周辺諸国との協力国(連合軍) VS 赤い中国 といった構図になるのでしょうかね。

そこに、日本がどのような形でアメリカ連合軍に協力体制を整えていくのか・・・・・。

アメリカが南沙諸島を警戒に当たるとなると、メンツを潰された形になる中国が、どのような行動に出るのか・・・・・。

赤い中国は何かしらの行動を必ずや起こすはずです。

アメリカが南沙諸島に向けて艦隊を派遣するとなった時以降、中国をはじめ、周辺諸国の動向には目が離せません。

« 暴走老人の漆黒の愛人、進化中!(DIY) | トップページ | 鳥取県注意や! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

日本もアメリカに引っ張り出される→中国は、はらいせに尖閣をはじめとする日本領海に進入して威嚇、または大量漁船団を差し向ける…なんてことになるんでしょうか?

>逃げられない日本人 さま

中国側のコメントとして、南沙諸島に関しては中国軍が行動を起こすことはない・・と言っておりますが、尖閣に対しては何も言っておりません。

その辺が不気味でございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/62501580

この記事へのトラックバック一覧です: 南沙諸島でのⅩデーはあるのか?:

« 暴走老人の漆黒の愛人、進化中!(DIY) | トップページ | 鳥取県注意や! »