« 明後日、24日が気になる | トップページ | アメ車の黄金時代は40年前までやね »

2016年1月24日 (日)

何度も何度も「安いものには訳がある」って言ってるでしょうが・・・。

環境省と農水省、ダイコーへ立ち入り検査 廃棄カツ問題

イオンのソーセージや煮物も横流しか 岐阜県調査で発見

売り文句は「ココイチのカツ」 買い物中に気づいた異変

ミニストップ製品「自分で食べるため」 横流し先業者

このブログにおいても、「安い物には訳がある」と何度も何度もコメントしているんですがね。

3a463051モノの値段ってのには、適正な価格っていうのがあるんですよ。

正しいモノづくりをして、正しい流通ルートを経て、適正な価格で安全・安心な商品をお客様に提供する。

食品において、異常に安い弁当なんて危険そのものじゃん。

誰がどう考えたって、今まで500円近くしてたのが、いくら価格競争って言ったって、280円で提供出来るはずないもの。

食品だったら、今回の事件のように処分品を使うとか、賞味期限切れのものを使うしか安くできないなんて事、誰だってわかるはず。

もっと複雑なのは、墓石業界であったりします。

A1180_006907安い(中国)墓石ほど、小売店の利益率が高い傾向があるんですよね・・・・・・。

一部ではございますが安い中国墓石は、「安かろう悪かろう儲かろう」なんですよ。

« 明後日、24日が気になる | トップページ | アメ車の黄金時代は40年前までやね »

独り言」カテゴリの記事

コメント

安かろ悪かろうの方が儲けやすいらしいですね。元が二束三文だったり、ただ同前だったり…。

しかし今回は、さらに処分費用まで受けとって、処分ゴミと化したものをまた食用として売ったわけで、課徴金3倍ぐらい徴収しないと、彼らは懲りないでしょう。

ついでに、高かろ、悪かろうという国会議員も多数生息しています。

>逃げられない日本人 さま

こんにちわ。

日本の食に対する安全も、途上国並みになってきてしまいました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/63111761

この記事へのトラックバック一覧です: 何度も何度も「安いものには訳がある」って言ってるでしょうが・・・。:

« 明後日、24日が気になる | トップページ | アメ車の黄金時代は40年前までやね »