« 中国に本物のブランド品は要らない | トップページ | 高齢者の事故、アクセルとブレーキを踏み間違える訳ではない »

2016年1月30日 (土)

故 酒井阿闍梨さんの大作がココにある!

Img_890730ワタシの家の阿闍梨の間には、故 酒井雄哉大阿闍梨揮毫の大作が置いてあるのです。

平成八年秋の八千枚護摩供養の満行日に揮毫した、畳4枚分に相当する大きさの屏風になります。

Img_890830四つの季節を一枚ごとに書かれています。

ここまでの阿闍梨さんの大作は、たぶん存在しないでしょう。

なぜ、ワタシがこのような大作を所有しているかって?

そう思われる方も一部いるでしょうね。笑

それだけワタシが酒井阿闍梨さんを「心の師匠」とし、酒井阿闍梨さんも心から信頼していた弟子の弟子がワタシだったからでしょう。

HPやブログをやっていると、匿名ゆえ出来る「僻んだ輩」がいる訳でございますよ。

諸事情があり、埼玉長寿庵を離れましたが、お山(飯室谷)には、いつものように顔を出していましたからね。

”騒ぐのは「僻んだ輩」ばかり也”でございますよ。

本当はこんなところで、こんな事、コメントしたくないんですがね。

阿闍梨さんに申し訳ないっすよ。

Ncm_032450酒井阿闍梨と出会ってから今まで、阿闍梨さんの事を考えなかった日は一日たりともありませんからね。

だって、わたしの「心のよりどころ」なんですから・・・・・。

*この草鞋は、酒井阿闍梨さんが千日回峰行の時に履いていた草鞋です。

« 中国に本物のブランド品は要らない | トップページ | 高齢者の事故、アクセルとブレーキを踏み間違える訳ではない »

酒井雄哉大阿闍梨関連」カテゴリの記事

コメント

もう阿闍梨さんについて書かれるのは控えたらいかがでしょうか。

貴殿のブログ記事には、品性の欠片も感じられません。

そんなブログ上で阿闍梨さんを取り上げられるのは、残念でなりません。

お弟子の中で、貴殿のように自慢気に阿闍梨さんの書を見せびらかす人はいませんよ。

阿闍梨さんがご存命なら、貴殿には次のような言葉を投げ掛けたのではないでしょうか。
「謙虚」

もう少し慎みをお持ちになられたほうがいいのでは…

>「僻んだ輩」 さま

こんにちわ。

ワタシは、阿闍梨さんのことを後世に残す為にも、記念館でも作りたいくらいなんですよ。笑

>>本当はこんなところでコメントしたくないんですがね・・・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/63142891

この記事へのトラックバック一覧です: 故 酒井阿闍梨さんの大作がココにある!:

« 中国に本物のブランド品は要らない | トップページ | 高齢者の事故、アクセルとブレーキを踏み間違える訳ではない »