« 地震の予感が的中か?(追記あり) | トップページ | 今の日本の状況は自分たちが作ってきたのだ! »

2016年3月 4日 (金)

金価格の上昇

金の上昇とその裏にある「何か」

「金」はNYダウの上昇にも拘わらず更に価格を上げ一オンス1,269ドルまで上げています。

プラチナも上昇しており一オンス954ドルまで買われていますが、「金」は「プラチナ」より$315も高い状態になっており、貴金属でも「金」が集中的に買われているのが分かります。

ドル不安・金融不安で金は買われますが、今は株が買われており市場は金融不安は後退しており、ドルも比較的堅調であり、ドル不安ではありません。

にも拘わらず「金」が「異常に」買われているのです。

この裏には何かが潜んでいると見て間違いなく、もし一日で一オンス$50~$100以上急騰するようなことがあれば、何かが表面化するかも知れません。

GlobalEye

Kワタシも今朝起きて、金価格が1260ドル付近を付けていてびっくりでございますよ。

本当に『何かある』・・・そう勘繰りたくもなる、今朝の金価格でございますな。

『山吹色の裏に隠された秘密は何なんだぁ!!』

« 地震の予感が的中か?(追記あり) | トップページ | 今の日本の状況は自分たちが作ってきたのだ! »

金融危機」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/63297036

この記事へのトラックバック一覧です: 金価格の上昇:

« 地震の予感が的中か?(追記あり) | トップページ | 今の日本の状況は自分たちが作ってきたのだ! »