« 中国輸入課税引き上げ! | トップページ | ポルシェ911GT3、一般道で事故死・・・・・。 »

2016年4月11日 (月)

悔い無き人生を送るノダ!

あなたを待つ恐ろしすぎる老後。70%の老人が同じ理由で人生を後悔

「自分が70歳、80歳になり人生を振り返った時、後悔がないように生きていきたい」―、多くの方がそう考えているのではないでしょうか。

では、お年寄りは実際、これまでの人生についてどのような思いを抱いているのでしょう。

無料メルマガ『サラリーマンで年収1000万円を目指せ。』の著者・佐藤しょ~おんさんは、とあるサイトで発見した衝撃的なデータを紹介しています。

人生を後悔しないために

人生で後悔していること、それは、、、【7割の老人が同じ回答結果】

この回答が衝撃です。それは、「チャレンジしなかったこと」なんですね。できたかできないかではなく、頑張ったか手を抜いたかでもなく、チャレンジせずに手をこまねいてしまったことを後悔しているんです。

でも老人になってからこれを後悔してももうどうしようもありませんよね。

我々は歴史から学ぶのです。それはつまり、先達が後悔したことを学び、それと同じ轍を踏まないということと同義なのです。

70%の老人が後悔していることがなにかを知ってしまった我々は、この老人と同じ後悔をしてはいけないのです。

もしあなたの未来であなたが人生を振り返って同じ後悔をするのなら、それはあなたが歴史からなにも学ばなかったということなのです。

とりあえず安全に、冒険をせず、怖い思いをせず、無難でそつなく、とにかく死なないことだけをゴールにした人生を送っているのなら、これはいつか年を取った時に、「無難イコールチャレンジをしなかった」と思考が変質するのだと考えるべきです。

いまは「安全」という価値観だと考えているかも知れませんが、実はその安全を手に入れるために多くのチャレンジを忌避しているのだということなのかもしれません。

今はそうだと気付いていないだけなのかもしれません。

しかし70歳、80歳になってからそれに気付いても遅いのです。

後悔しない「30%」に入るために、何をすべきか

チャレンジしなかったことを後悔している70%の老人は、若い頃には、「オレはチャレンジなんて危ないことはやらないぞ!」と考えていたわけじゃないと思うんですよ。

彼らは彼らなりに自分の人生に勝負をかけていたと思うんですよね。

それなりに危ない橋も渡ったつもりだったんじゃありませんかね。

今の皆さんがそうであるように。

それなのに、70、80になってみたら、こんな形で後悔しているということがどういうことなのか? と考え、そこに合理的な解を見つけなきゃならないんです。

私はその解は、「もっとチャレンジできることがわかっていたのに、無難な道を選んでしまった」ということを、自分自身がわかっている、覚えている、そこにあると思いますよ。

複数の分岐があったときに、最も無難な道ばかりを選んだわけじゃないと思うんです。

ちょっとは危ない道も選んだと思うんですよ。

それなのにまだ後悔しているということは、自分の中に、「もっとワイルドな道を選ぶべきだった」という気持ちが残っているからだと思うんです。

そしてあのときの自分にはそんなワイルドな道でも走り抜ける実力もあったのだ、と振り返ってみるとそう思えるから、「なんであのときにチャレンジしなかったんだ~(泣)」という想いを持つわけです。

ここまで分析して、それを自分に置き換えたらどうなるか分かりますよね。

70%の人間が後悔しているということは、後悔しないためには残りの30%に入らなきゃならないということです。

いろいろな切り口が存在しますが、「自分はチャレンジしているほうか、していないほうか?」という問いを発して、チャレンジしている上位30%の人以外は、将来このような後悔をするということですから。

あなたは上位30%に入れる自信がありますか?

なければなにをしなきゃならないのかはもうおわかりですよね。

(まぐまぐニュース)

>>老後になって70%の方が人生で後悔

それはツマラナイよね。

2ed6412aワタシは昔(中学2年生の頃)より、変わりモンでございました。

人と同じことをするのが大嫌い。

群れるのも大嫌い。

人を見るギャラリー側になるなら、人に見られるようになりたい・・・・。等々

そして究極の思考回路としては、今死んでも、ワタシを良く知る悪友達からは、『あいつはあの歳の中では、やりたい事は人並み以上にやってきたから、何の悔いも無いだろうよ・・・・。』と言われたい。

昔からコレなんですよ。

ワタシが20代後半の頃、バブル絶頂期でございました。

同年代の人達は、”宵越しの金は持たねぇ~”くらいに遊んでましたよね。

Photo当時のワタシ、自営業(純国産墓石加工卸業)の仕事が忙しすぎて、遊ぶ暇もほとんどありませんでした。

「24時間戦えますか♪」の世界でしたな。

それでも、仕事の合間に遊んでましたけどね。

当時から独Pに乗ってました。

しかし、バブルでございます。

中古で独Pの極上車を買って2年乗っても、売る時には買った時より高く売れたりしましたからね。

友人達が飲み屋(スナック?バ―?)に行っても、ワタシは下戸。

Cbf6a314申し訳ないので、お店で一番高価なバーボン注文。

下戸なので1年半くらいかけてバーボンソーダで飲んでました。

ボトルキープ期間を無くしてくれた、当時のママさんには感謝でしたな。

バブル期だったけど、金銭的にはあまり使わなかったですね。

だから今がある・・・・・・?????

=閑話休題=

686c7634現在のワタシは体が動かなくなる前(運動能力が落ちる前)に、暴走老人をやっておこう。

迷った時には「Go!!!」で行こうと決めて行動しております。

« 中国輸入課税引き上げ! | トップページ | ポルシェ911GT3、一般道で事故死・・・・・。 »

独り言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/63471651

この記事へのトラックバック一覧です: 悔い無き人生を送るノダ!:

« 中国輸入課税引き上げ! | トップページ | ポルシェ911GT3、一般道で事故死・・・・・。 »