« 政権与党よ、「勝って兜の緒を締めよ」 | トップページ | おシナさんよ、南シナ海はナシよ »

2016年7月11日 (月)

永六輔さん逝く

永六輔さん死去…放送作家・作詞など多方面活躍

草創期のテレビ界で放送作家として活躍し、「上を向いて歩こう」をはじめ多数のヒット曲を作詞するなど多方面で才能を発揮した永六輔(えい・ろくすけ、本名・永孝雄=えい・たかお)さんが死去したことが11日分かった。

83歳だった。

東京・浅草出身。10代の頃のNHKラジオへの投稿がきっかけで放送作家の道へ進む。

ラジオや草創期のテレビ番組に携わり、1961年から66年まで放送されたNHK「夢であいましょう」などの人気番組の脚本を書くかたわら、自らも番組に出演し、独特の早口なしゃべりで人気者になった。

作詞家としては、中村八大さんが作曲し、水原弘さんが歌った「黒い花びら」が59年に第1回日本レコード大賞を受賞。

以後も中村さんとのコンビで「上を向いて歩こう」「こんにちは赤ちゃん」「遠くへ行きたい」などの国民的ヒット曲を送り出した。

(読売新聞)

まずもって、永六輔さんのご冥福をお祈りいたします。

合掌

********************

ワタシがまだ工場内で仕事をして、関東一円のトラック配達をしていた頃、金曜日の昼間だったか、永さんの「七円の詩」(だっけ?)ってのを配達の戻りに聞いてましたっけ。

何とも もの悲しげな音楽とリスナーからの手紙・・・・。

色々な人生があるんだなぁ~と思ったモンです。

あれから二十年近く過ぎました。

5ssoaaqq_400x400人間の一生ってのは、あっという間に過ぎていくのですよね。

あっという間に過ぎ去っていく人生。

あの時は良かったなんて言いたくもないから、「今」と「これから」を考えましょうか・・・・・。

« 政権与党よ、「勝って兜の緒を締めよ」 | トップページ | おシナさんよ、南シナ海はナシよ »

独り言」カテゴリの記事

コメント

過去は明日への羅針盤です。今日、明日と日々の充実目指し感謝を忘れずに生きていきたいと思います。

>逃げられない日本人 さま

『今日亦無事』のありがたさでございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/63900558

この記事へのトラックバック一覧です: 永六輔さん逝く:

« 政権与党よ、「勝って兜の緒を締めよ」 | トップページ | おシナさんよ、南シナ海はナシよ »