« 体感メモ | トップページ | 先に撃たなきゃ問題ないだろうよ »

2016年7月 7日 (木)

「平和ボケ」のニッポンの貴兄へ

【緊迫・南シナ海】仲裁裁判所の裁定は「紙くず」「中国に裁定に従うよう強制してはならない」 中国元外交トップが米で講演、介入牽制

中国の胡錦濤前政権下で外交トップを務めた戴秉国元国務委員(副首相級)が5日、米ワシントンで講演し、南シナ海の領有権問題をめぐってオランダ・ハーグの仲裁裁判所が12日に示す裁定について「なにも重大なことではない。ただの紙くずだ」と述べた。中国外務省が講演内容を公開した。

戴氏は「いかなる国家も中国に対し、裁定に従うよう強制してはならない」とくぎを刺し、「とりわけ(仲裁裁に提訴した)フィリピンが挑発的な行動を取れば中国は決して座視しない」と強調した。

さらに「たとえ10の空母戦闘群すべてを南シナ海に派遣しても、中国人を脅かすことはできない」と米国の介入を牽制した。

中国はフィリピンの仲裁裁への提訴は「無効」として仲裁手続きへの参加を拒否し、裁定は中国に不利な内容が予想されている。

(産経新聞)

国際的な機関の決め事にも反旗を翻す赤い国。

E6619782いくら日本が「平和を守れ!」だの、「憲法9条」だのほざいても、他国はこれ見よがしにニッポンにやって来ますぜ。

それは観光に来るのではなくて、ニッポン周辺の領海内の島々を占領(実効支配)する事から始まりまっせ。

赤い国家に「話し合い」なんて通用しません。

相手の弱いところを必ず突いてきます。

世の中、話し合いで結論が出るなら、今までに戦争なんて事は起きないはず。

現状で言えば、あの赤い国家は、膨大な数の国民を飲ませ食わせし、労働させなければなりません。

そのためには、どうしても海外進出&領土拡大しなければならないのですわな。

Yjimage8331t0n4いつまでも平和ボケしとると、沖縄へ行くのにパスポートが必要な事になりかねませんぜ。

注意:コレはあくまで例え話です。

« 体感メモ | トップページ | 先に撃たなきゃ問題ないだろうよ »

独り言」カテゴリの記事

コメント

中国、厄介な国です。

>逃げられない日本人 さま

中国、これから益々日本への圧力は強くなってくる事でしょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/63882430

この記事へのトラックバック一覧です: 「平和ボケ」のニッポンの貴兄へ:

« 体感メモ | トップページ | 先に撃たなきゃ問題ないだろうよ »