« 防衛省に稲田氏の件ついて思ふ | トップページ | 中国は何から攻めてくる? »

2016年8月 5日 (金)

酒井阿闍梨さんとの想い出の「ラッキョウ漬」

Img_0598今年も「ラッキョウ漬」が出来上がりました。

故 酒井雄哉大阿闍梨が生前の時、ご縁があって数年間の身の周りのお世話をさせていただいた時がありました。

そんな時、酒井阿闍梨さんは「ラッキョウ漬」がお好きだと聞き、自家製のラッキョウ漬をお山の方へ送っていましたっけ。

「ラッキョウ漬」や「赤かぶの漬物」などの自家製のものを毎年送っていました。

ああ、阿闍梨さんに会いたいな・・・・・。

合掌

« 防衛省に稲田氏の件ついて思ふ | トップページ | 中国は何から攻めてくる? »

酒井雄哉大阿闍梨関連」カテゴリの記事

コメント

永遠にヒロさんの心の中に宿っておられます。

>逃げられない日本人 さま

朝晩のお勤めで阿闍梨さんにはお会いしていますからね・・・・・。

生前にご縁があっただけでなく、今も目に見えないだけで阿闍梨様は人々の為に仏様に祈ってくれていると思いますよ。
今月23日は、ご命日ですね。
私は、生前の御縁がなかった身ではありますが、墓前に手を合わせたく思っております。

>育代 さま

こんばんわ!&お初でございます~

ワタシ、22日~23日と飯室の山の方に行って、佛の師匠二人と共に、阿闍梨さんのお墓参りをしてきます。

ワタシ的には、お墓参りっていうより、阿闍梨さんに会いに行ってくるって感じでしょうか・・・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/64016352

この記事へのトラックバック一覧です: 酒井阿闍梨さんとの想い出の「ラッキョウ漬」:

« 防衛省に稲田氏の件ついて思ふ | トップページ | 中国は何から攻めてくる? »