« ガソリンスタンドにコーティングを頼むのはやめた方がイイ!(その2) | トップページ | アホ丸だしのニッポン国政 »

2016年8月16日 (火)

墓石販売に「イオン」参入の件

Img_0667とうとう墓石小売業界にも「イオン」が参入ですか。

特に中国産の安い墓石は価格破壊がいっそう進むでしょうねぇ~

どういった形式でイオンが事業展開していくのか?

フランチャイズ?

委託して手数料収入を得る?

Dfgイオンの墓石販売事業に参入(業務提携?)出来たとしても、あのイオンの事ですから、高額なフランチャイズ料金とか、大きなバックマージンの要求とか・・・・・・・。

現在の墓石関連業者にとっては、頭の痛いところでしょうね。

いずれにせよ、墓石小売店にとっては脅威意外の何ものでもないでしょうな。

中国墓石の仕入れに関しては、大手の中国墓石卸店の薄利多売の一人勝ちになるのか、イオンが直接仕入れまで参入するのか・・・・・。

最近の霊園の販売をメインとする小売店にとっては、大きなダメージは避けられないでしょう。

私共のような極小純国産墓石加工卸店は、所詮、今となっては隙間商売

隙間が少し狭くなっても何とかなるでしょう。

それは、どんなご時世であっても本物を欲しがるお客様が少数であっても、必ずいらっしゃるからなんですね。

例えれば、軽自動車を買い求める方、小型車を買い求める方、ミドルセダンを買い求める方、高級セダンを買い求める方、スーパーカーを買い求める方など。

好景気、不景気に関係なく良い物(本物)買い求めるお客様はいらっしゃるんですよね。

世の中には様々な客層がございます。

086そのような本物(墓石)をご希望されるお客様に対して、お客様を心から満足させる製品(墓石)を作っていくのが、隙間商売としての当社の使命だと考えております。

« ガソリンスタンドにコーティングを頼むのはやめた方がイイ!(その2) | トップページ | アホ丸だしのニッポン国政 »

独り言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/64067113

この記事へのトラックバック一覧です: 墓石販売に「イオン」参入の件:

« ガソリンスタンドにコーティングを頼むのはやめた方がイイ!(その2) | トップページ | アホ丸だしのニッポン国政 »