« 茨城県南でⅯ4.9の地震 | トップページ | 北のお坊ちゃまクン、やりたい放題! »

2016年9月 8日 (木)

もう国連も不要なのか?

紛争の平和解決促す=南シナ海判決に拘束力―米ASEAN

【ビエンチャン時事】

東アジアサミットに出席するためラオスを訪問中のオバマ米大統領は8日、ビエンチャン市内で東南アジア諸国連合(ASEAN)と首脳会議を行った。

大統領は冒頭、フィリピンやベトナムなどと中国が争う南シナ海の領有権問題について「平和的な解決」を改めて促した。

大統領はこの中で、中国の主権を否定した7月の仲裁裁判所の判決について「拘束力がある」と明言

その上で「(域内の)緊張緩和に向けて共に前進できるよう話し合いたい。外交を促進し、地域の安定を目指す」と述べた。

国際機関である仲裁裁判所の判決を、国連の常任理事国の中国が「判決は紙くず」と言ってのける時点で、国連の存在する意味はなくなりましたよね。

これから中国やロシアあたりを中心に、ますます不透明になっていくであろう国際情勢。

ニッポンにとっては、そこにタカリ国家の韓国が追加される訳です。

______2だいたい常任理事国にだけ「拒否権」があるって時点で、国連って何?って感じですわな。

赤い国家に「拒否権」を使われて、何事アウトですからね・・・・・。

« 茨城県南でⅯ4.9の地震 | トップページ | 北のお坊ちゃまクン、やりたい放題! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

あのお行儀の悪い中国が常任理事国では…。

>逃げられない日本人 さま

突き詰めると、赤い国家が常任理事国で「拒否権」を行使できるシステムの国連に存在意義があるのか?って事になります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/64175453

この記事へのトラックバック一覧です: もう国連も不要なのか?:

« 茨城県南でⅯ4.9の地震 | トップページ | 北のお坊ちゃまクン、やりたい放題! »