« 元慰安婦支援、打ち切りは当然の事やな | トップページ | 石材業界誌の広告にワロタ! »

2016年10月 8日 (土)

あ~そぅ~では済まされない事態だ!

阿蘇山で爆発的噴火=36年ぶり、警戒レベル3に―気象庁

8日午前1時46分、熊本県・阿蘇山の中岳(標高1506メートル)第1火口で爆発的噴火が発生した。気象庁は噴火速報と火口周辺警報を発表し、噴火警戒レベルを2(火口周辺規制)から3(入山規制)に引き上げた。火口から約2キロの範囲では大きな噴石や火砕流に警戒するよう呼び掛けている。

気象庁によると、同火口での爆発的噴火は1980年1月以来、36年ぶり。噴煙は天候不良のため地上からは観測できないが、気象衛星で高さ1万1000メートルの高さまで上がっているのを確認した。この噴火により1キロを超える広い範囲に噴石が飛散した可能性がある。

同庁の斎藤誠火山課長は記者会見で、「これ以上の噴火が起こるとはっきり分かるものはないが、同程度の噴火の可能性はあると思って警戒してほしい」と述べた。

(時事通信)

2016100801515349508014636年ぶりに阿蘇山で爆発的噴火ですか。

充分にありえる事態だったと思いますよ。

九州の火山全体にも言える事だと思います。

最近、赤の楕円で囲った部分で、やや大きめの地震が頻発していました。

そういった事もあり、該当地域内においての火山活動の活発化は、充分考えられることです。

今後も活発な状態は続くと思われますので、該当地域に住まう皆さまにおかれましては、災害に対しての備えの再確認をしていただきたいところですね。

« 元慰安婦支援、打ち切りは当然の事やな | トップページ | 石材業界誌の広告にワロタ! »

地震予知関連」カテゴリの記事

コメント

火山列島日本に居住する以上、腹を括っており思い残すこと無く姥捨て山に入山する覚悟です。蛇足ながら福島伸亨の木っ端役人仲間だった玉木雄一郎に笠間の集会で無人レジシステムのEキャッシュの詐欺的増資に絡んだ錬金術を追求し玉木三兄弟の悪党ぶりを暴いてやりました。玉木雄一郎の恵理夫人は水戸の出身で水戸第二高等学校の卒業生なるも支援する同窓生は見事なほどにおりません。

>高貴なる野蛮人 さま

こんにちわ!

なんで政界に入ると「人格」が変わってしまうのでしょうね。
それが不思議です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/64315250

この記事へのトラックバック一覧です: あ~そぅ~では済まされない事態だ!:

« 元慰安婦支援、打ち切りは当然の事やな | トップページ | 石材業界誌の広告にワロタ! »