« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

2017年1月

2017年1月30日 (月)

自社工場を持たない墓石小売店様へ

今回は業界ネタでございます。

興味のない方は、読み飛ばしてくださいませ。

http://kanesho.d.dooo.jp/kanesyou08.htm

(1月30日をご覧くださいませ。)

34

2017年1月26日 (木)

トランプ大統領はある意味凄いな

メキシコ大統領、国境の壁建設は「遺憾」

[メキシコ市 25日 ロイター]

メキシコのペニャニエト大統領は25日夜、トランプ米大統領がメキシコとの国境沿いに壁を建設する大統領令に署名したことは「遺憾」だとし、建設を「認めない」と述べた。

ホワイトハウスは首脳会談が31日に開催されるとしているが、ペニャニエト大統領は応じるかどうかを明らかにしなかった。

5765183c1ef85092fed13a0e15c4ebd1_40どんどん公約を実行に移しているトランプ大統領。

良し悪し、好き嫌いはあれど、公約を実行するといった点では、今までの政治家にはいないです。

結果はトランプ大統領が大統領職を退いて、時間が経った後の歴史が証明してくれるでしょう。

今のアメリカをはじめ、世界がどのように変わっていくのか・・・・・。

ワレワレが生き証人となって、事の成り行きを見守るしかなさそうです。

2017年1月24日 (火)

稀勢の里の横綱昇進伝達式での『口上』とな

大関・稀勢の里はあす開かれる番付編成会議と臨時の理事会を経て横綱昇進が正式に決まります。なんと言っても注目は伝達式での「口上」です。稀勢の里はどんな言葉で決意を示すのでしょうか?

(ニュースウォッチ9)

稀勢の里、とうとう横綱でございます。

ご両親と少々のお付き合いのあるワタシにとって、これほどの嬉しい出来事は子供が生まれた時以来でしょうか。笑

横綱昇進の伝達式の『口上』ねぇ・・・・・。

2011022717510000ワタシ的には・・・・・・。

『不動の心をもって精進いたします。』

『不動心にて相撲道に精進いたします。』

・・・・・とか言ってほしいところなんですがね。

さてさて結果はいかに???

2017年1月21日 (土)

またアメリカの時代がやってくるのか?

デモ隊が暴徒化…異例ずくめだったトランプ大統領就任式

さっそく“公約”を実行に移した――。

正式に米国大統領に就任した ドナルド・トランプ(70)は、就任式直後の日本時間21日午前3時すぎ(現地時間20日午後1時すぎ)、ホワイトハウスのウェブサイト上で声明を発表。

通商戦略として、「手始めにTPPから離脱する」と正式に表明した。

「NAFTA(北米自由貿易協定)」についてもカナダとメキシコに再交渉を求め、両国が応じなければ離脱するとした。

今後結ぶ通商協定は、米国の労働者の利益にかなうものとする一方、他国の「不公平貿易」に対しては厳格な措置を講じると強調した。

外交・安全保障では「イスラム国」やイスラム過激主義のテロ組織の壊滅に取り組むと発表。

イランや北朝鮮などからのミサイルを防ぐため、最新のミサイル防衛システムを開発すると表明した。

■厳戒態勢の中「米国第一主義」を宣言

予想通り、米国はこれから自国中心の保護主義を邁進する。

「わが国の企業を盗み、雇用を破壊する他国から国境を守らなければならない」

「保護こそが素晴らしい繁栄と強さをもたらす」

「米国製品を買い、米国人を雇用する」

トランプの大統領就任演説は、「米国第一主義」を前面に出した選挙期間中とほとんど同じ内容だった。

既にトランプ支持と反トランプに分断された米国は、ますますその傾向を深めることになる。

それを象徴するように、就任式典中もワシントンは空前の大混乱だった。

警官や州兵など2万8000人が厳戒態勢を敷く中、各所でデモ隊が「NO」「ファシストはいらない」などのプラカードを掲げて抗議。

一部では、黒ずくめの服を着た集団が銀行や飲食店の窓を割るなどして暴徒化した。

その人数は400~500人に及び、警察が催涙ガスを使って沈静化した。

米メディアによると、警察との衝突で200人以上が拘束されたという。

新大統領を祝う華やかな一大イベントは、異様な雰囲気の中、終始、異例ずくめだった。

(日刊ゲンダイ)

ドナルド・トランプ大統領就任、心より祝福申し上げ〼。

公約を就任当日から実際に行動していく姿・・・・・。

最高っすね!

その公約を信じたアメリカ国民の選択によって選ばれた大統領。

1_2いくらマスコミやコメンテーターが吠えても無駄吠えにすぎませんよ。

日本の選挙でありがちなっていうか、ほとんどそうだけど、選挙公約と当選後の行動が全く一致してこない日本の政治家達より、どれほど誠実な事か!

今後のトランプ大統領の行動に注目でございますな。

==閑話休題==

ワタシ達ニッポン人はこの数年の間、個人の資産を大幅に増やせるチャンスがありました。

ひとつは、民主党クズ政権から安倍自民党政権に替わった時。

ゴチww

242424そして、もう一つは・・・・・今!!!ナウ!!!!

またとないチャンス到来ですぜ!

20%増なんて当たり前。

倍を狙えまっせ!

2017年1月20日 (金)

中国の墓石製品ってスゴイだろ!

Img_1541中国作製のインド黒材の製品の手直し依頼です。

板材のようですが、4尺×3尺の一枚物の部分を研磨し、切込み(凹)が刻んであります。

なんか変でしょ?

判ります?

一部が丸く凹んで磨いてあります。

こういったものが中国では、普通に納品されてくるんですよね。

それを直しているのが、ワタシの会社のような日本国内で墓石加工工場を持つ石材店。

中国国内でも墓石関連工場が減少し、職人も著しく減少。

熟練工がほとんどいなくなっています。

『誤魔化して、とりあえず日本に送っちまえ・・・・。』これが今の中国の墓石関連の工場の現実です。

昔からそうだけど。笑

2017年1月20日がやってきた

強いドル維持、雇用守る=次期米財務長官―上院公聴会

【ワシントン時事】

次期米政権の財務長官に指名された金融大手出身スティーブン・ムニューチン氏(54)の承認公聴会が19日、上院財政委員会で開かれた。

ムニューチン氏は「強い通貨の維持につながる通商政策を進め、雇用を守る」と表明した。

トランプ氏は、輸出に逆風となる最近のドル高傾向について「(ドルが)強過ぎる」と発言していたが、ムニューチン氏は歴代財務長官と同様に、ドル高を容認する姿勢を示した。また、過度な規制を緩和するとも述べた。

トランプ氏は、巨額インフラ投資や法人税・所得税の引き下げなどによって経済成長率を4%以上に押し上げると主張。中国は人民元安を誘導しており、「為替操作国」に認定するよう財務長官に指示すると表明している。

ムニューチン氏は財政や為替、金融規制など経済政策の要を担う。米テレビとのインタビューでは「レーガン政権以来の税制改革を目指す」などと意欲を示している。

ムニューチン氏は金融大手ゴールドマン・サックスに17年勤務した後、ヘッジファンドを設立。ハリウッド映画の製作にも関わった。大統領選ではトランプ陣営の財務責任者を務めた。

O05000500124398429412017年1月20日。

21世紀の歴史の転換点になるかもしれない日がやってきました。

『強いアメリカ』。

世界中に激震が走ることになる政策や実際の行動を起こしそうな大統領の誕生です。

トランプ大統領で「良かったのか」又は「悪かったのか」・・・・・。

今は知る由もありません。

年月が過ぎ去った後の歴史が物語ることになるでしょうね。

ワタシ個人的思考回路としては「トランプ押し」でございますが、賛否両論入り乱れたトランプ氏への評価。

ワレワレ地球人は、今後の世の中の推移を見守っていくしかなさそうです。

625

2017年1月17日 (火)

安倍晋三、『漢』になれ!

【釜山・慰安婦像設置】

駐韓大使帰任に慎重 官邸、韓国側の対応見極め 安倍首相「早く帰す必要はない。国民も納得しない」

 政府は17日に安倍晋三首相が東南アジア諸国とオーストラリア歴訪から帰国するのを受け、韓国・釜山(プサン)の日本総領事館前に設置された慰安婦像への対抗措置として一時帰国させている長嶺安政駐韓大使の帰任時期について本格検討に入る。

 外務省は早期帰任を模索しているが、首相官邸には慰安婦像撤去などの動きがない限り帰任させるべきではないとの意向があり、韓国側の出方を見極めて判断する見通しだ。

 政府・与党内では、外務省幹部や自民党の二階俊博幹事長らが早期帰任に前向きな姿勢を示している。

 一方、安倍首相は周辺に「外務省は大使たちを早く韓国に帰したがっているが、早く帰す必要はない。国民も納得しないし、それはさせない」と語っており、慎重な構えを崩していない。

 日本の対抗措置を受け、韓国の尹炳世(ユン・ビョンセ)外相は「外交公館前に造形物を設置することは望ましくない」と発言したが、慰安婦像が撤去される見通しは立っていない。外務省内でも「大事なのは、あの像が撤去されるかどうかだ」(幹部)との声が上がっており、長嶺氏らの一時帰国は長引く可能性がある。

(産経ニュース)

安倍晋三首相、『漢』になれ!

日本国の総理大臣として『漢』になれ!!

ここで妥協したら、世界各国に対しても良い評価は得られないぞ。

76f3cba83ac02b7504c65d751b4e85c8主権国家『ニッポン』ここにあり!

韓国よ、いつまでもナメたらいかんぜよ!

まずは韓国に見せてやれ!

2017年1月15日 (日)

豊洲問題に小池ちゃんは関係ない!

高濃度ベンゼン、「今になって」…関係者ら困惑

 東京・豊洲市場(江東区)へ移転するかどうかの判断材料となる都の地下水モニタリング(継続監視)で、環境基準の最大79倍のベンゼンなどが検出され、移転問題の先行きはますます不透明になった。

 早期決着を望んでいた築地市場(中央区)の業者からは「今になってこんな事態になるとは……」などと戸惑いと不満の声が相次いだ。

 モニタリングのデータが報告された専門家会議は14日午後0時半から築地市場の講堂で開かれ、用意された約120人分の傍聴席が市場関係者らで埋め尽くされた。調査地点201か所のうち72か所で有害物質が環境基準を上回ったことを示す資料が配られると、傍聴席がざわめいた。

 都の担当者は資料説明のなかで、「データは暫定値として公表している」と繰り返し弁明。会議の座長を務める平田

健正

たてまさ

・放送大学和歌山学習センター所長は「どう評価したらいいのか」と困惑の表情を浮かべた。

(読売新聞)

「今になって・・・・・。」

豊洲の件は、いっさい小池都知事がタッチしていない件ですね。

それでも、現都知事である以上、厳しい判断をしなければならないでしょう。

Kakugo_2問題は豊洲に関わった都知事・自民都議会議員・実務に携わった都職員・築地市場の上層部・・・・・・。

こういった輩が、なぁなぁ、なれ合い、無責任の中で進めた結果でしょうね。

豊洲に関連した損害は、上記の奴等が責任を負うべきでしょうな。

逃げ得だけは許したらイカンゼよ!

小池都知事がどのような判断をしたにせよ、小池都知事を責める事は出来んでしょうな。

責めるなら別の輩でしょう。

2017年1月12日 (木)

トランプ次期大統領は大化けするかもしれん

会見で再びトランプ節さく裂、メディア叩きに支持者ら歓声

【AFP=時事】

ドナルド・トランプ(Donald Trump)次期米大統領は、当選後初となった11日の記者会見でも、選挙戦でおなじみの光景となっていた好戦的で支配的な態度を貫いた。自らの成功を自慢し、冗談を飛ばし、自身が敵視するメディアを糾弾する手法だ。

会見場では、同氏が特に面白いジョークを飛ばしたり、痛烈な批判を繰り出したりすると、少数の支持者から歓声や拍手が巻き起こった。

トランプ氏がこの日再び使ったのは、「否定し、けむに巻く」という常套手段だ。

ロシアが大統領選前に米国内の標的に対しサイバー攻撃を実施したことを初めて認めたかと思えば、すかさず選挙で対立候補だったヒラリー・クリントン(Hillary Clinton)前国務長官に対する批判へと話をすり変えた。

会見の序盤では礼儀を保ち、以前から批判の矛先を向けていたニューヨーク・タイムズ(New York Times)紙などのメディアについて、トランプ氏に不都合な情報をロシアが入手したとの未確認情報を記した文書に疑いの目を向けた報道姿勢を称賛した。

一方で反発の姿勢も示し、この「虚偽」情報の流出を許した情報機関を「恥ずべき」と非難。「ナチス・ドイツ(Nazi)がやりそうなこと、やったようなことだ」と主張した。

さらに、会見に出席したCNNテレビのホワイトハウス(White House)担当記者の質問を拒否。同記者を指さして「静かに」と命じると、「質問はさせない。君たちは虚偽ニュースだ」と言い放った。

また、事実検証をしないまま文書の内容を公開したニュースサイト「バズフィード(BuzzFeed)」についても「できそこないのごみの山」と呼んだ。

文書の内容自体については強気を貫いた。文書では、ロシアのホテルの一室で売春婦との性行為に及ぶ同氏を映した動画が存在すると記されていたが、トランプ氏は、外国のホテルで何者かにスパイされる可能性については十分承知しており、対策を取っていると主張。

「この話を本当に信じる人がいるのか? ちなみに、私は大変な潔癖症でもあるんだ。本当だよ」と語り、さらに会場の笑いを誘った。この発言は、動画に映されていたとされる特定の行為に言及したものとみられる。

522465とにかく強いアメリカを目指す。

トランプ次期大統領の目指すものは、基本その一点につきますな。

その為に、どのような行動を実践していくのか。

紙一重の状態なんだろうけど、トランプ次期大統領は大化けする可能性もありますね。

ワタシは、その大化けする方向に賭けてるんですがね・・・・・。

さすがに大化けは紙一重なんで、リスクヘッジはしっかりと取らせていただいておりますがね。

B22e9d4abd71875923c02739037d3336大化けしたら、AMG C63S!

トランプがババになっても特に問題はなし。

トランプ次期大統領に大いに期待す!!

2017年1月10日 (火)

破壊力抜群の「トランプ砲」

トヨタ、メキシコ工場「中止しない」…米に投資

トヨタ自動車の豊田章男社長は9日、米デトロイトで開かれている北米国際自動車ショーで、米国に今後5年間で100億ドル(約1兆1700億円)を投資すると表明した。

トランプ次期米大統領は、トヨタが計画するメキシコの新工場の建設を批判し、米国で生産しない場合は事実上の高関税を課す考えを示している。

トヨタは、米国で雇用拡大につながる大規模な投資を行う方針を示すことで、こうした批判をかわす狙いがあるものとみられる。

メキシコ工場の建設計画について、トヨタの米国法人幹部は記者団に「中止しない」と述べた。

豊田社長は講演で、「次の5年間で、米国に100億ドルを投資する」と語った。同氏は過去60年間の対米投資額は約220億ドル(約2兆5700億円)だったとして、投資が加速する点を強調した。

(読売新聞)

88c07454s大統領になる前から、これだけの結果を出してくるトランプ氏。

さすがビジネス出身ですねえ~

そこにきて章夫ちゃん。

ちとコメントが弱いね。

過去にいくら投資したかなんてのは、トランプ氏には関係ない事。

要はこれからアメリカにどれくらいの投資をし、どれくらいの雇用を持ってくるのか?って事を望んでいる訳ですよね。

D6e6b819sいくら世界のトヨタでも、戦略を誤ると大きなダメージをくらう事になるとちゃいますか?

なになに?内部留保があるってかww

2017年1月 9日 (月)

キンペーちゃん怒り心頭す

中国政府系紙がトランプ氏に警告 「一つの中国放棄なら報復」

[上海/台北 9日 ロイター] -

中国共産党機関紙「人民日報」系の国際情報紙である環球時報は9日、トランプ米次期大統領が「一つの中国」政策を守らない場合、中国は「報復する」と警告した。

台湾の蔡英文総統が中米4カ国訪問のため経由地のヒューストンに立ち寄り、8日に共和党有力議員らと会談した直後に明らかにした。

中国は米国に対し、「一つの中国」の原則に従い蔡総統の入国や政府との公式協議を認めないよう要請していた。

テキサス州のアボット知事は蔡総統と会談したことをツイッターで公表。同州選出のクルーズ上院議員も蔡総統と会談した。

環球時報は8日の論説で「一つの中国の原則堅持は、中国から米大統領に対する気まぐれな要請ではなく、両国関係の維持とアジア太平洋地域の秩序尊重に向けた米国大統領の義務である」と主張した。

さらに「もしトランプ氏が大統領就任後に一つの中国政策を守らないなら、中国国民は政府に報復を求めるだろう。交渉の余地はない」と警告した。

2017年は国家間の緊張が高まる年になりそうですね。

交戦という状態には絶対にならないにせよ、経済的戦争になるでしょうね。

どの国も戦争が出来ない時代なのは充分知っているはず。

Cueyhwyveaapyeしかし、経済戦争状態になると喜ぶのはアメリカ。

経済的に強いアメリカを目指すトランプ次期大統領にとっては願ってもない幸運。

鴨ネギ状態ですね。

アジア周辺の力の緊張は高まるでしょうが、ほんの一部の小競り合いくらいでしょう。

核を持たない国家であっても、中国と対等に渡り合えるのです。

20120401121214_2核に相当するダメージを与えられるものが中国にはたくさんあるのですよ。

中国は巨大なモノを造りすぎました。

例えば三峡ダム・・・・・。

それ以上は言いますまい。

2017年1月 8日 (日)

安倍首相よ、韓国関係悪化の責任を取れ!!!!

韓国外相、世論の険悪化懸念 少女像問題巡り駐韓大使に

韓国・釜山に慰安婦問題を象徴する「少女像」が設置されたことで日本政府が対抗措置を取った後、韓国の尹炳世(ユンビョンセ)外相が6日に長嶺安政・駐韓大使を呼んだ際の会談の詳細が明らかになった。

尹氏は両国の世論が険悪化することに危機感を示し、日韓関係維持を望むことを伝えたという。

韓国外交省は同日、日本の対抗措置を「強く遺憾」とするコメントを発表した。

複数の日韓関係筋によれば、同省は同時に、像の撤去が難しい以上、関係維持を望む意思を明確に日本側に伝える必要があると判断。

尹氏が長嶺大使を呼んで約1時間会談した。

尹氏は、少女像問題で韓国外交が苦境に陥っている状況を説明。

北朝鮮問題などで日韓が協力する重要性についても説いた。

また、少女像問題で双方の世論が険悪化することを懸念。

2人の会談内容を極力、外部に明らかにしないことでも合意したという。

韓国各紙は7日、1面で日本の対抗措置を伝えた。

日本側の対応を批判する一方、日韓関係の維持を求める論調が目立った。

中央日報は社説で「韓日関係も未来志向で進むことが望ましい」と指摘。

次期大統領選候補者が、日韓関係を政治利用することを戒めた。

東亜日報は、日韓関係の悪化が米韓同盟に影響を与えることを懸念する社説を掲載した。

(毎日新聞)

安倍首相よ!

これ以上、韓国との関係が悪化したら、ワタシの大好きな「韓国キムチ」が食えなくなってしまうじゃぁ~ないか!

訪韓が難しくなったら、韓国の友人から「韓国キムチ」を送ってもらうからいいけど・・・・。

C0ut1veaakgefだからさ、安倍首相よ!

やるなら、とことんやってくれ!

韓国がやる事をやるまで、大使館を一時閉鎖してくれよ!

それくらいやってもいい時期に来てるぜ!

Dfgそして過去においての日韓の決め事が、どれだけに反故にされて、今まで韓国にいくらの経済支援をしてきたのか、韓国の全新聞に載せてくれ!

韓国の新聞社が拒否したら、韓国中、空からビラを撒いてやれ!

安倍首相よ、大好きな「韓国キムチ」は我慢するから、頑張ってくれよ!!!

2017年1月 5日 (木)

医学の進歩は目覚ましい

脳梗塞で死んだ細胞再生 兵庫医科大、定説覆す発見

兵庫医科大(兵庫県西宮市)のグループが、脳梗塞の組織の中に神経細胞を作る細胞があることを発見し、それを採取、培養して移植することで、脳梗塞で死んでしまった脳細胞を再生させる研究を始めた。

死んだ神経細胞は再生しないという定説を覆す発見で、グループは「今後2年余りで、臨床試験の前段階まで持っていきたい」と話す。(武藤邦生)

脳梗塞は脳の血管が詰まり、脳の神経細胞が死んでしまう病気で、後遺症が出ることも多い。

その組織の中に神経細胞を作る細胞があることを、同大先端医学研究所の松山知弘教授、中込隆之准教授らが2009年、マウスの実験で発見。

15年には、血管の周囲の細胞が脳の一大事を受け、神経細胞などに変化できる「多能性」を獲得していることが分かった。

体のさまざまな細胞を作れる多能性幹細胞といえばiPS細胞が有名で、それに比べると発見された細胞は多能性が低いと考えられるが、体内で自然に生まれる。

グループは重症の脳梗塞を起こしたヒトの脳でも存在を確認し、「iSC細胞(虚血誘導性多能性幹細胞)」と名付けた。

この細胞の移植によって脳の再生も期待できることから、既に培養したマウスのiSC細胞をマウスの脳に移植し、ある程度、正常に機能している状態を確認。さらに昨年11月、日本医療研究開発機構(AMED)の支援を受けて始めた研究では、ヒトのiSC細胞をマウスに移植した場合の効果を確かめる。

マウスで効果があれば、ヒトへの応用の可能性も開けるといい、「iSC細胞はもともと体内で作られるもので、移植しても、がんなどの危険性は低い」と中込准教授。研究責任者で、脳神経外科の高木俊範助教は「脳梗塞の脳には再生させようとする働きがある。そのメカニズムを生かした治療につなげたい」と話す。

(神戸新聞NEXT)

最近の医学の進歩ってのは目覚ましいものがありますね。

7dbdb370脳梗塞になって半身不随(後遺症)になってしまったとしても、この治療法が確立すれば社会復帰できるレベルにまで回復できる可能意を秘めているって事ですよね。

素晴らしい事ですね。

ワタシ的思考回路としては、QOLがあってこそ長生きする価値がある・・・なんですよ。

家族にも、仮にワタシが倒れた時、ワタシのQOLの回復が望めない治療はやめてくれとキツク言ってある程ですからね。

こういった治療法の研究には国家レベルで応援してほしいものです。

2017年1月 3日 (火)

中国政府債、「異常な変動」で取引一時停止

[上海 3日 ロイター] -

中国の政府債の取引が3日午前、一時停止された。

上海証券取引所は、「異常な変動」が停止の理由としている。

上海証取の声明によると、50年債の取引が0236GMT(日本時間午前11時36分)に停止され、0306GMT(同午後0時06分)に再開された。

50年債は取引停止前に10.17%下落。

0416GMT(日本時間午後1時16分)時点で5.7%安で推移している。

年始早々、世界経済に波乱の予感たっぷりでございますねぇ~

世界レベルで見た時、「安倍政権打倒」だの騒いでいる時間はないのですよ。

中国経済が荒れ、領土・領海強奪の流れは加速するでしょう。

アメリカ トランプ次期大統領の「強いアメリカ」政策に翻弄されるでしょう。

EUにも離脱の流れが加速するでしょう。

2c1bcf36ロシアは相変わらず「恐ロシア」の存在感たっぷりでしょう。

韓国は日本に対し、「乞食外交」を強力に推し進めるでしょう。

そういった中で日本はどのように経済や国家運営の対処していくか見物ですな。

っていうか、かなり大変な一年になると思われ・・・・・。

3a463051そしてワレワレ庶民は長期的展望にたって、どうやって己の身を守っていくのか?

国家が何でもかんでも助けてくれる時代は終わりました。

それが問われる一年になる事でしょうな。

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »