« 中国の領土・領海の拡大は止められない | トップページ | ゆく年くる年 »

2017年12月28日 (木)

使いモンにならんディーラーの担当者

『車両を法人名義から、ワタシ個人名義にしたいので、ディーラーにワタシが手続きにそちらに行くので、必要なものを書いてFAXで送ってください。』とお願いしたら、このようなに送られてきたのデス。

●法人様にてご用意いだだく書類

 印鑑証明書

 委任状

 譲渡証

●個人様にてご用意いただく書類

 印鑑証明書

 委任状

9d2f32d5sこれ見て、このワタシの担当者は使いモンにならんなぁ~と思いません?

委任状や譲渡証はディーラーに用意してあるでしょ。

必要なのはヨコ判や各実印でしょ。

・・・・絶句。

« 中国の領土・領海の拡大は止められない | トップページ | ゆく年くる年 »

独り言」カテゴリの記事

コメント

指示されたことしか出来ない税金泥棒の公務員と同じ。笠間市役所の戸籍係はシステムダウンするたびに富士通に連絡するしか能がない役立たず。なんでプログラミングの出来るシステムエンジニアを採用しないのか魔訶不思議。タイムカードを打刻して時間を潰すだけのお気楽仕事。予算編成作業も項目別の概算予算をパソコンに入力するだけの単純作業。

>高貴なる野蛮人 さま

こんにちわ。

人に依頼されたことも理解できない、ディーラーのセールス。
それでよく車を売ってるなぁ~と逆に感心しました。笑

市役所の職員である公務員は、どこも似たようなモンですよね。
ワタシも地元桜川市の窓口で、大声を出しそうになった事は少なくとも年に一度はあります。

高貴なる野蛮人さま。
今年は有意義なコメントをいただきありがとうございました。
来年もこれに懲りずにコメントをいただけたら幸いでございます。
良いお年を!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/66208085

この記事へのトラックバック一覧です: 使いモンにならんディーラーの担当者:

« 中国の領土・領海の拡大は止められない | トップページ | ゆく年くる年 »