« 使いモンにならんディーラーの担当者 | トップページ | 人生100年なんてイラン テヘラン »

2017年12月31日 (日)

ゆく年くる年

今年、平成29年(2018年)は公私ともに色々あり過ぎました。

今年の中で最大の出来事は、ワタシの佛の師匠でもあり、人生の道しるべとしていた方が急逝してしまったことです。

ちょうど一回り上の年齢の方なんですが、波乱万丈の生き方の中で己の生きるべき道をしっかりと見つけ生きた方でした。

父親が亡くなった時には涙は出なかったのに、その方が病床であったり亡くなった時には号泣してしまいました。

それくらいワタシにとって、なくてはならない存在だったんですよね。

そして来年。

5年越しの計画だった事を実行に移す時がやってきます。

今年の後半は、その準備に追われ激務でしたが、あとは行動を起こすのみとなりました。

それが良かったのか悪かったのかは、数年経てば判ってくるでしょう。

ワタシ自身の今までの経験値を最大限に考慮しての決定なので後悔はありませんがね。

そういった感じで、来年も年始早々から激務となりそうな予感でございます。

来年の大晦日、ワタシ自身がどうなっているのか、大変興味があるところでございます。

Dontthinkfeel01

« 使いモンにならんディーラーの担当者 | トップページ | 人生100年なんてイラン テヘラン »

独り言」カテゴリの記事

コメント

私は老い支度、終活に着手し人間関係、資産やガラクタを逐次纏めて家族会議で墓守を指定し生前贈与を開始しました。贈与税の年間非課税枠を活用し遺産は残さず相続税を踏み倒して遣い切って有終の美を飾る所存です。来年も御指導,ご鞭撻賜りたく存じ候。

>高貴なる野蛮人 さま

喪中ゆえ、新年のご挨拶は出来ませんが、本年も宜しくお願いいたします。

ワタシ、諸々税金の対処について勉強中でございます。

不動産の売買にかかる税金、株式の売買にかかる税金。
そして、贈与税から相続税まで。

税金は知れば知るほど、無知はバカをみる(損をする)制度なんですよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/66224480

この記事へのトラックバック一覧です: ゆく年くる年:

« 使いモンにならんディーラーの担当者 | トップページ | 人生100年なんてイラン テヘラン »