« 人生100年なんてイラン テヘラン | トップページ | ワテ、二黒土星やねんww »

2018年1月 7日 (日)

イケイケどんどん!の時代から40年

目をそむけてはならない「社会インフラ」「公共施設」の老朽化問題

https://chiikihyaku.jp/articles/column/1662

(地域百貨)

ニッポンが「イケイケどんどん!」の高度成長期から約40年前後経ちます。

その後、景気・不景気・バブル・バブル崩壊等を繰り返して現在に至る訳です。

近隣につくば市があります。

そのつくば市ってのは、計画ありきの計画都市であります。

そのつくば市でさえ、初期の頃に栄えた地域と現在栄えている地域には、けっこう差があるんですよね。

都市としての雰囲気、利便性、明るさ等々・・・・・。

そんな計画ありきの場所でさえ老朽化を感じてしまう部分もあるんですよね。

だもの、つくば周辺の市町村は見るも無残な姿なのでありますわな。

87dab5c6ワタシの住まう桜川市周辺も同様。

廃墟?と感じさせる場所が増えてきております。

もう人任せ(自治体任せ)ではアカンところまで来ているように感じますな。

何かせねばならない気がしはじめております。

« 人生100年なんてイラン テヘラン | トップページ | ワテ、二黒土星やねんww »

独り言」カテゴリの記事

コメント

渡辺美智雄元通産大臣の選挙応援で「卵を産まなくなった鶏は潰してしまえ」「ゴミだって分別すれば資源になるが寝たきり老人に幾ら金を掛けたって生産性なんかあるわけない」この暴言で老人票はパー、中山利生は落選、選挙応援ならぬ選挙妨害

>高貴なる野蛮人 さま

こんにちわ。

口は災いの門って事でございますな。

普段から「口の滑らかな人」や「爽やかそうな言廻しをする人」には気を付けております。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/66252048

この記事へのトラックバック一覧です: イケイケどんどん!の時代から40年:

« 人生100年なんてイラン テヘラン | トップページ | ワテ、二黒土星やねんww »