« 菜々ちゃんピンチから救われる! | トップページ | 僻み、妬み、嫉み、辛みの醜さよ »

2018年7月20日 (金)

石材加工工場、『続けるも地獄』、『辞めるも地獄』

当地、茨城県桜川市周辺は石材加工業が地場産業として栄えた地区なのです。

今では見る影もありませんが・・・・・。

今年の3月までワタシも石材加工卸を生業としておりましたが、M&Aにて業種転換に至りました。

そこで、今になって石材加工業界の事を考えてみました。

地元の石材加工業、『続けるも地獄』、『辞めるも地獄』でございます。

業界を辞めたワタシとしては、辞め時を間違えると地獄だなぁ~と思うのですよ。

石材工場を辞めるとなった時、一番の問題は金銭なんですよ。

辞めるだけなんだからお金はかからないと思うでしょ?

とんでもありません!

操業時のままにしておいては買い手もつきませんし、仕事をしていない土地にいつまでも固定資産税が毎年かかります。

石材工場を更地にするとしましょうか・・・・・。

20180720_073856主なものとして、廃材処理費・汚泥処理費・社屋内石材機械処理費・社屋解体費・社屋基礎コン解体費等々。

コレ、全て産業廃棄物ですわ。

諸々を処分するのに運ぶ大型トラックの量は、自分のイメージの10倍。

それにかかる費用は、自分のイメージの5倍。

経験上それくらいかかります。

そして、そういった産廃処理費用は毎年毎年、凄い勢いで値上げされています。

本当に大きな覚悟が必要になってきまっせ!

« 菜々ちゃんピンチから救われる! | トップページ | 僻み、妬み、嫉み、辛みの醜さよ »

独り言」カテゴリの記事

コメント

進軍するよりは撤退するのが決断と勇気が必要。日中戦争も太平洋戦争もインバルールも撤退や降伏のシナリオを構図せずに犠牲と傷口を深めました。産業構造、人口動態も二世代で激変しますので娘や息子には教育のみ施して遣い切ってフェードアウトする所存です。

>高貴なる野蛮人 さま

こんにちわ。

進軍する時は勢いがありますから、比較的簡単です。
業界も同じで、仕事が多い(売上拡大の見込み大)から新規参入や事業拡大を展開します。

撤退は基本、窮するからであって、広げた風呂敷をたたむ費用も大変になります。

金銭的に窮していれば、事業撤退さえ不可能です。

今回の経験でそれを痛感しました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/66961932

この記事へのトラックバック一覧です: 石材加工工場、『続けるも地獄』、『辞めるも地獄』:

« 菜々ちゃんピンチから救われる! | トップページ | 僻み、妬み、嫉み、辛みの醜さよ »