« 株式メモ | トップページ | 株式メモ その2 »

2018年9月30日 (日)

人生のフィナーレとな

生誕と死去は人生劇場のオープニングとフィナーレです。

フィナーレ楽しみです。

素敵なフィナーレにならなかったらつまらないだけです。

(高須克弥Twitter)

『Yes!高須クリニック』の高須先生が癌を患っているとの事がTwitter上で公表されましたね。

高須先生らしいTwitter上のコメントでございます。

憧れますね。

高須先生は何事、一般人以上に努力され、その見返りを十分に楽しんだ一人でしょうね。

ワタシはそこまで努力もしないし、どこにでもいる人間です。

しかし、そういった『生死感』で思う事があるんですよ。

4b8f7114仮にワタシが今亡くなったとしても、『あいつはあの歳にしては、やりたい事はやったから悔いはないだろうよ・・・・。』と言われたいんですよね。

やりたい事はやった・・・・・。

これは人様々でしょう。

ワタシの人生訓のひとつとして、『大統領のように働き(頭を使い)、王様のように遊ぶ』があるのですよ。

Img_3人間、しょせん煩悩の塊でございます。

言い換えれば、欲があるから人間なんだと思います。

なので人生のフィナーレは『華』でありたいと願うワタシでございます。

« 株式メモ | トップページ | 株式メモ その2 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

人生の起承転結、結びが死。
娘や息子、妻に迷惑を掛けないように老い支度、

>高貴なる野蛮人 さま

ワタシも誰にもなるべく迷惑をかけず、逝きたいと願っております。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531368/67225058

この記事へのトラックバック一覧です: 人生のフィナーレとな:

« 株式メモ | トップページ | 株式メモ その2 »