グルメ・クッキング

2016年12月 4日 (日)

牡蠣をたらふく食べたった!

先日、牡蠣を食いたいとコメントしたんですが、早速夢が叶いました!

Img_1297悪友の誕生日にかこつけて、牡蠣小屋に行ったのデス。

友人も牡蠣は大好き。

ワタシも大好き。

ワタシの誕生日にケーキをくれたので、お返しに牡蠣三昧って事です。

Img_1292生牡蠣は北海道産と岩手産の二種類の食べ比べ。

岩手産の方が、ややクリーミーか?

そして焼き牡蠣1キロ。

牡蠣飯。

Img_1293牡蠣の吸い物。

食べた食べた!!

やっぱ牡蠣やねん!猛爆!!

2016年3月23日 (水)

ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ パクチー三昧

毎週行っている、茨城県筑西市 国道50号線 泉町交差点そばのタイ古式マッサージ”蘭”の方からパクチーをいただいたのデス。

自分でパクチーを育て収穫し、それを売ってタイ故郷の娘の通う小学校前の道を、土の道からコンクリートの道にする為に、寄付をするらしいですな。

ワタシも少額ではありますが、寄付をしたお礼にとパクチーをいただきました。

Img_9514しか~し!

パクチーって大の苦手なんですよ。猛爆!

マヨネーズを付けて食べてもアカン。

胡麻ドレッシングを付けて食べてもアカン。

ワインビネガー&オリーブオイル&黒胡椒で食べてもアカン。

申し訳ないのですが、半分も食べられず・・・・・・。泣

2015年12月24日 (木)

安心してください!「う〇こ」じゃぁ~ありませんよ。

Img_8648安心してください。

う〇こじゃぁ~ありませんよ。

丸干し芋ですよ。

コレ、茨城県名産の「丸干し芋」でございます。

コレをストープで少し炙って食べてみてごらんなさい。

その辺のケーキよりオイシイですからぁ~

ザンネェ~ン!!!

5az冗談はさておき、見た目はあまり良くありませんが、食べて絶対損はしない「丸干し芋」でございます。

安心して下さい。

オイシイですよ。

自然の甘みが脳天直撃でございます!!

2015年11月 7日 (土)

西武デパートのタラバガニ弁当!

今日はクルマの車検持ち込みでディーラーに行ってきたのデス。

帰りに西武デパートに行ったのデス。

いわゆるデパ地下で、お弁当を買って家に帰ったのデス。

「味の天下取り『かに将軍』」のタラバガニのお弁当デス。

お店の人が、値段の割にはスゴイよ!・・と言っていたので買い求めたのデス。

Img_8060写真の通り凄かったのデス。

酢飯の部分は、椎茸・干瓢を甘く煮たものを、細かく刻んだものが混ざっているのデス。

本当に美味かったのデス。

涙が出る程、美味かったのデス。

===糸冬===

2015年5月14日 (木)

和民ねぇ~

ワタミが126億円赤字、2期連続…客離れで

 外食大手のワタミが13日発表した2015年3月期連結決算は、「和民」など主力の居酒屋で客離れが進み、税引き後利益は126億円の赤字(前期は49億円の赤字)となった。

税引き後赤字は2期連続だ。

 赤字幅は2月時点の予想(70億円の赤字)からさらに拡大した。合理化策として不採算の居酒屋を80店舗程度新たに閉店する。

 居酒屋を含む国内外食事業の売上高は前期比13・8%減の602億円だった。ファミリーレストランや牛丼チェーンなど他業態もアルコールメニューやつまみを充実させるなど競争が激しくなっている。

 「和民」での長時間勤務がインターネット上で批判されイメージ低下が長引いていることから、介護事業や食事の宅配事業も含めた全体の売上高は前期比4・8%減の1553億円だった。

 16年3月期は企業の宴会需要の取り込みに力を入れ、税引き後利益は10億円の黒字に転換すると見込んでいる。

(読売新聞)

和民(ワタミ)がこういった結果になるのは仕方のない事かもね。

以前、和民に行ったとき、”とりあえずビール”のあと10品くらい注文したんですわ。

その後、注文の品がやってきたんですが、来るもの来るものメニューの写真と全然違うんですわ。

E0ef9b1c盛り付けもそうだし、もっとひどいのはメニュー写真と来た料理の量が全然違うんですよ。

刺身の切り身なんて半分以下。

来るもの内、7割くらいは『コレ酷くない???』と店員に聞きましたがな。

それ以来、和民には一度も足を運んだことはございません。

2014年12月17日 (水)

丸亀製麺の㊙裏ワザの件

Img_5090昼食に丸亀製麺でカレーうどんを食べてきたのデス。

とても美味しかったのデス。

かしわ+かぼちゃの天ぷら添。笑

カレーうどんだけでは、あの美味しい讃岐うどんの汁が頂けないのデス。

そこで㊙裏ワザでございます。

Img_5091_3
湯呑にショウガとネギをたっぷり入れて、かけうどんのダシ汁を注ぐのです。

とても美味しいダシ汁スープの出来上がりです。

一度試してみても損はない美味しさでございますよ。

2014年9月25日 (木)

今年初の新米を喰らう

Img_4174ワタシの愛妻・猛爆!の実家では稲作をしているのデス。

稲刈りがが終わって、籾摺りが終わって、乾燥が終わって、精米が終わって、新米の白米の出来上がりでございます。

今年初の新米をいただきました。

100%新米ってのは、炊き上がった白米の照り、粘りが全然違うのですよね。

日本の田舎に生まれて良かったと思うひと時でございますな。

2014年9月 8日 (月)

さんまは自宅に限る

巨大イベント化した「目黒のさんま祭り」に行ってみた 小雨の中でも隣の五反田まで長蛇の列…食べるまでに5時間?

2014年9月7日、秋恒例の「目黒のさんま祭り」が目黒駅前商店街(東京都品川区)、誕生八幡神社(同)周辺で開かれた。「さんまは目黒に限る!」のオチでお馴染みの古典落語「目黒のさんま」にちなんだ祭りで、地元商店街などが「目黒のよさ」と「さんまのよさ」を伝えるため1996年に始めた。今年で19回目となる。

祭りの目玉はなんといっても「焼きさんま無料配布」。岩手県宮古産の脂の乗ったさんまを和歌山県みなべ町産の備長炭でじっくり焼き、徳島県神山町産のすだち、栃木県那須塩原市直送の大根おろしを添えて提供される。例年6000匹程度のさんまが振る舞われるというが、NHKの報道によると今年は約7000匹だったという。

軽い気持ちで出かけてみたが・・・

この祭りに付きものとなっているのが「長蛇の列」。焼きさんま目当てに都内だけでなく他県からも人が大挙して押し寄せる。その様子はたびたびテレビや新聞、雑誌などで取り上げられているので、ご存じの方も多いかもしれない。

推定2万人から3万人もの人が列をつくり、焼きさんまを食べるまでの待ち時間も2時間、3時間はザラ、来場者の多い場合には5時間近くを要するという。

「そんなに美味しいさんまなら一口食べに行こう。今日は天気が悪いから並ぶこともないだろう」――朝9時頃、軽い気持ちで目黒を訪れた記者の目に飛び込んできたのは駅前から延々と続く行列だった。沿道には警官とたくさんの警備員、そして警察車両。想像を絶する数の人が整然と列をなす様は壮観だが、やけに物々しい。小雨がぱらつく中、老いも若きも傘を差しながら黙々と並んでいる。

目黒駅前から最後尾を目指して歩くと、隣の五反田駅近くまで来てしまった。距離にしておよそ1.5キロ、文字通り「長蛇の列」だ。そうこうしているうちにも最後尾は伸び続け、どんどん五反田駅へと近づいていく。

「一体いつになればさんまにありつけるのか」
「さんまは本当に食べられるのか」

最後尾にいた警備員に話を聞いてみると「分からない」とはっきりしない返答。「よくある質問リスト」なるものが書かれた紙を凝視しつつ「9時始まりなので…」(編注:実際は10時開始)とだけ伝えられた。どうやら現場の警備員さえ詳しいことを分かっていないらしい。「行列は毎年こんな感じですか」と質問すると「えぇ、まぁ」と苦笑しながら答えるのみだった。

一心不乱に立ち食い

列に並ぶことを諦めて目黒駅方面に戻ると、すでに焼きさんまの配布が始まっていた。来場者の持つ紙皿の上に焼きたてのさんま、すだち、大根おろしが流れ作業のように次々と載せられる。それらを受け取り次第、醤油、手ぬぐい、ティッシュケースが等間隔に置かれている「さんま食べ処」なる長テーブルに位置取り、一心不乱に立ち食いする。

配布が始まると、現場の係員はにわかに殺気立った。来場者案内の手際が悪かったのだろうか、「おい!!後ろ遅せぇよ!早くしろよ!」「何やってんだよ!」と係員が係員に対し怒号を上げる光景も。紙皿を持ちながら右往左往する来場者をスムーズに「さんま食べ処」まで送らなければならない。ある程度の人数が揃っているとはいえ係員も一苦労である。「美味しいさんまをみんなで食べる」ほのぼのとした祭りにあまり似つかわしくない様子だった。

その後、シャツに染みついた煙のニオイを気にしながら目黒駅へと戻った。

最初は「町内会のお祭りのよう」だったものがここまで大規模になったのはいつ頃なのか。

始まった頃の「さんま祭り」に訪れたという都内在住・40代男性は「東日本大震災後ではないか」と語る。当初は「焼きさんま配布」以外の、寄席などのイベント目当てに訪れる人も多く、行列ができることもあまりなかったという。しかし、じわじわと認知度が高まってきたところに、東日本大震災が発生。その後に状況は変わる。「被災地応援」「復興」でマスコミに紹介され始めると、「無料」という要素が醸し出すイベント感も相まって見る見るうちに来場者が増えていった。

品川経済新聞によると「朝6時の時点で既にたくさんの人が集まっていた」「昨年よりも来場者は増えている」という。果たして記者の見た最後尾の人々は無事焼きさんまを口にできたのだろうか。

(J-CASTニュース)

1さんまの頭は近所の猫にくれてやり

身の部分を塩焼きにして

すだちをかけて

ノンアルコールビールとともにいただく

さんまは自宅に限る!

おあとがよろしいようで・・・・・

2014年6月27日 (金)

チミは生ライチを食したことがあるか?

ライチとは

ライチは、中国南部原産のムクロジ科レイシ属の常緑小高木の果実です。

中国では紀元前から栽培され、上品な甘さと香りから「果実の女王」と呼ばれています。
古くから強壮剤として用いられ、皇帝への献上物として珍重されていました。

歴史上で最もライチを愛した事で有名な人物と言えば、中国の楊貴妃です。
楊貴妃は唐の時代の玄宗皇帝の妻で、世界三大美女の一人としても知られています。
玄宗皇帝は寵愛する妻のために、ライチを八日八晩かけて、広東から早馬を走らせて都の長安まで運ばせたという逸話があります。
楊貴妃の美しさや艶かしさの秘密はライチにあったのではないでしょうか。

日本国内で流通しているライチは、中国や台湾から輸入されたものがほとんどですが、日本の沖縄県や鹿児島県でも生産されています。

生ライチは傷みやすくて日持ちしないので、年間を通じて冷凍品として流通しています。
しかし、冷凍すると風味が抜けるため、香り、風味、弾力など、すべてにおいて、生ライチとは比べ物になりません。
生ライチは6月中旬から7月上旬のたった2週間のみ、福建省、広東省、台湾などから輸入されています。
日本の中華料理店では夏限定でデザートとして登場します。


ライチの表面は赤い鱗状になっていて、皮を剥くと白色半透明の果肉があり、
その中に大きな種が一つ入っています。

ライチには、ヴィタミンC、葉酸、カリウム、銅、ロイコシアニジンなどが適度に含まれています。

ヴィタミンCはコラーゲンの生成を促し、肌を美しく保つ働きがあります。

カリウムはナトリウムを排泄し、血圧を安定させる働きがあります。

銅は骨や血管壁を丈夫にする働きがあります。

マンガンは骨の形成に関わりがあります。

ライチは葉酸が豊富で、その含有量はキウイフルーツの3倍と言われています。
葉酸は水溶性ヴィタミンの一種で、「造血のヴィタミン」と言われています。
赤血球の生成を促進する働きがあるので、貧血予防の効果が期待できます。
葉酸は蛋白質の合成や、DNA・RNAを構成する核酸の合成に作用し、発育を促すので、妊婦や乳幼児には特に必要とされています。
妊娠初期に葉酸が不足すると胎児が神経管閉鎖障害になるリスクが高くなるので、妊娠中の女性は積極的に摂りたいものです。

ライチにはロイコシアニジンが含まれています。
ロイコシアニジンはポリフェノールの一種で、細胞の酸化を抑制する働きがあるため、美肌効果が期待できます。

ライチの種は、うがい薬や咳止めに使われています。

(女子力向上委員会)

9ワタシが訪中した時、ちょうどライチの季節でございまして、中国の友人が「今の季節しか食えないから・・・・」と言って、生ライチをお土産にくれたのです。

生ライチ。

初めてでございます。

冷凍モンは何回か食べた事がありますが、水っぽくて美味くなかったんですよ。

その認識での生ライチを食べてみたんですよ。

!!!!!

10なんやコレ!?!?!

美味いやないかい!!

上品な甘さと弾力のある食感。

中国で、誰もが食べたくなる旬の生ライチと言われる訳が判りましたわ。

中国にも美味い喰いモンがありました!

2014年6月15日 (日)

新潟物産展で買った鯛茶漬けを喰らう

5_3ワタシの家から、車で程なくのところにあるデパートで、「新潟物産展」をやっていたので行ってきたのデス。

海産物を中心に色々な物産が販売されておりました。

そんな中でワタシが買い求めたのはコレ。

「鯛茶漬け」

だし汁もしっかり付いております。

味噌が少々添えられていて、それがアツアツのだし汁に溶けて、イイ感じの味噌仕立てになります。

7

ちょいと良い和食の店にでも行けばあるのでしょうが、関東モン(茨城モン)はあまり鯛茶漬けを食べる習慣はありませんね。

ワタシも遅ればせながら お初でございます。

生臭いのかと思いきや全然違いました。

アツアツのだし汁が鯛の切り身を程よく熱を通し、ややホロホロとした食感に変化させます。

なかなかイケます!

また食べてみたい鯛茶漬けでございました。

より以前の記事一覧