地震予知関連

2017年8月 6日 (日)

地震予知(体感メモ)

今朝の起床時より、弱いめまいが続いております。

それ以外に体調の異変はありません。

仮に「前兆体感」であった場合、比較的大きな天変地異の可能性も考えられます。

自身の体調だった場合、ここ最近の2か月間、公私共にいろいろな出来事がありすぎたので、心身の疲れが一気に出たのかもしれません。

今のところ、どちらとも判断付きかねますが、「体感メモ」としてコメントしておきます。

Img_3

2017年8月 2日 (水)

茨城県付近不気味な地震2連発

Dgkmfiu0aasreb本日深夜の2時22分に茨城県北部で、

M5.5 深さ10キロ 最大震度4の地震が発生したいます。

ワタシの住まう地は震度4。

結構大きいと思いながらも、睡魔に負けて動けませんでした。

深夜の地震は怖いですね。

Dgluoswuaaaph7sそして今朝、7時16分に茨城県南部で、

M4.8 深さ50キロ 最大震度4

の地震が発生しています。

ちょうど昨日、友人と昼食を食べていた時に、「今度はどこで地震が起きそうなん?」と聞いてきたので、「俺的には関東だったら茨城県南部だな・・・。」と言ってたんですよね。

そこにきてこの地震。

仮に、この一連の地震が前震だった場合、本震はM6.0オーバーになる可能性があります。

この先、2日~3日間くらいは要注意ですな。

2017年7月24日 (月)

北海道南部沖~三陸沖地震に注意だな

気象庁発表、24日0時36分頃地震がありました。

震源地は三陸沖(北緯40.1度、東経143.5度)

震源の深さは約10km

地震の規模(マグニチュード)は5.7と推定されます。

東北方面での豪雨。

そして深夜の三陸沖M5.7の地震発生。

最近、北海道南部沖あたりが、中規模でけっこう揺れております。

まだ発生していない東日本大震災後にありえるアウターライズ地震。

疲弊しているところに地震でも発生したら、そこに住まう住民もたまったもんじゃありません。

この先の続きがない事だけを祈りたいです。

2016年11月22日 (火)

21世紀は地殻変動の世紀だ!

長い地球の歴史からすると、ほんの一瞬の出来事なのかもしれません。

しかし、ワレワレにとっては大変な時代に生まれてしまいました。

21世紀は地球にとって天変地異の世紀。

日本も例外ではありません。

今朝の福島県沖の地震、東日本大震災の余震との事。

そして年に1回くらいはM7レベルの余震が続くだろうとの事。

8b2c91dc関東圏に住まうワタシとして心配なのは、この先の余震が茨城県南~千葉県東方沖に広がらないかという事。

そのあたりか、内陸で利根川周辺での大きな地震の発生の懸念。

そしてその先は東京直下・・・・・。

東と西との歪みは大きくなる一方・・・・・。

避けて通れない以上、ワレワレに出来ることは『備え』しかありません。

『備えあれば憂いなし』

これしか出来ないんですな。

地震は気まぐれ

地震に関する情報

発生時刻  11月22日 5時59分ごろ

震源 / 深さ  福島県沖  /  10km

マグニチュード  7.3

今朝の地震は肝をつぶしましたなぁ~

寝起きってぇのがイケねぇ~

今回の地震、ワタシ的には宮城県沖又は茨城県沖で発生するかもと思っていたのですが・・・・・。

3h4jjbその根拠は、ここ最近、宮城県沖の地震が多発していた。

茨城県沖で震度4の地震を発生させていた。

このあたりで大きめのが来てもおかしくないかな・・・・と考えていたんですが、その間の福島県沖です。

福島原発の事が心配ではありますが、その他は大きな被災もなさそうで安心しました。

やはり次、来るとしたら茨城県沖~千葉県東方沖(犬吠埼沖)あたりと考えます。

2016年10月21日 (金)

関東モンよ、要注意だ!!

今日、鳥取県方面で震度6弱の地震がありました。

被災された方々には心よりお見舞い申し上げます。

********************

関東モンよ、次はワテらの番かもしれん。

20日に千葉県北東部でⅯ5.3、震度4の地震が発生しています。

コレが前震だったら、どえらい事になりますわな。

いつ何時、どうなっても良いように「心の準備」が必要と思われ・・・・・。

『備えあれば憂いなし』じゃ!!

Yjimage8331t0n4

2016年10月 8日 (土)

あ~そぅ~では済まされない事態だ!

阿蘇山で爆発的噴火=36年ぶり、警戒レベル3に―気象庁

8日午前1時46分、熊本県・阿蘇山の中岳(標高1506メートル)第1火口で爆発的噴火が発生した。気象庁は噴火速報と火口周辺警報を発表し、噴火警戒レベルを2(火口周辺規制)から3(入山規制)に引き上げた。火口から約2キロの範囲では大きな噴石や火砕流に警戒するよう呼び掛けている。

気象庁によると、同火口での爆発的噴火は1980年1月以来、36年ぶり。噴煙は天候不良のため地上からは観測できないが、気象衛星で高さ1万1000メートルの高さまで上がっているのを確認した。この噴火により1キロを超える広い範囲に噴石が飛散した可能性がある。

同庁の斎藤誠火山課長は記者会見で、「これ以上の噴火が起こるとはっきり分かるものはないが、同程度の噴火の可能性はあると思って警戒してほしい」と述べた。

(時事通信)

2016100801515349508014636年ぶりに阿蘇山で爆発的噴火ですか。

充分にありえる事態だったと思いますよ。

九州の火山全体にも言える事だと思います。

最近、赤の楕円で囲った部分で、やや大きめの地震が頻発していました。

そういった事もあり、該当地域内においての火山活動の活発化は、充分考えられることです。

今後も活発な状態は続くと思われますので、該当地域に住まう皆さまにおかれましては、災害に対しての備えの再確認をしていただきたいところですね。

2016年9月 7日 (水)

茨城県南でⅯ4.9の地震

地震:茨城、栃木、埼玉、千葉で震度4 津波の心配なし

7日午後1時28分ごろ、茨城県南部を震源とする地震があり、水戸市や栃木県小山市、埼玉県春日部市、千葉県野田市やなどで震度4を観測した。

気象庁によると、震源の深さは約50キロ、地震の規模を示すマグニチュード(M)は4.9と推定される。津波の心配はない。

(毎日新聞)

Qやはり茨城県南方面で来ますかねぇ~

震源を見ると当地の真下あたりですわ。

今朝もほんの一瞬、地下でダイナマイトが爆発したようなドカン!!と、ひと揺れだけ起こりました。

このお昼の地震はその延長線上にあるようです。

震源深さが50キロといえど、M5近くなると気味悪い揺れになりますな。

クワバラクワバラ・・・・・・・。

Tabun

2016年8月24日 (水)

世界中が揺れている

イタリア中部地震、死者38人 初の公式発表

【AFP=時事】

イタリアで24日未明に発生したマグニチュード(M)6.2による地震で、38人の死亡が確認された。

同国の市民保護局が24日、発表した。公式な死者数の発表は初めて。

死者数はさらに増加する見込みという。

同局緊急対策部門の責任者は「がれきの下敷きになっている人、行方が分からない人がまだ大勢いる」と述べた。

2016年7月20日 (水)

関東周辺のミナの衆、地震やで!

20日08時50分頃岩手県沖M4.7

20日07時25分頃茨城県南部M5.0

20日03時06分頃駿河湾M4.1

19日16時28分頃茨城県沖M4.1

19日13時11分頃青森県東方沖M4.4

19日12時57分頃千葉県東方沖M5.2

*********************

その後も茨城県南部で小さな地震が続いています。

そして、地電流が荒れているとの情報もあります。

そして、今夜は満月でございます。

Img_4関東周辺にお住いのミナの衆。

よ~ござんすか?

条件は揃いましたぜ!!

ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

より以前の記事一覧